野草(イエツァオ)なくらし!

文京区改め金生町で草をアートし売り、食べています

パッションフルーツは枯れたが・・

2017-07-06 22:33:23 | 日記・エッセイ・コラム

アートでたんぼの帰り道にある種苗店で実が6個もなっているパッションフルーツを買った。

をうまくからませ形作っているが畑におろしこの夏たくさんならす予定でわくわくしながらツルを解き植えた。

そのころは日照りつづきで毎日水やりをするにもかかえわらず伸びる気配がない。

昨日よく見ると根元の2又に分かれている部分の実がついている方が白くなり実も枯れだした。

ツルを解いて植えたので実がついている重みに耐えられなかったのだろう。

鉢から抜きツルを解かずに植えればよかったと思ったがアトノマツリ。

枯れ始めた茎も短くすれば水揚げして挿し木にできるかもしれないと思い祈るような気持ちで水につけておいたら葉が生き生きとしてきた。

しなびた実も捨てる気持ちにならず持ち帰って眺めているうち焼酎につけてみようと思い始めた。

挿し木が芽吹き美味しい果実酒ができることを思い描いている。

一緒に写っている黄色い花はサボテン。






 


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017アートでたんぼNO2 | トップ | 梅雨末期 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。