野草(イエツァオ)なくらし!

文京区改め金生町で草をアートし売り、食べています

お遍路ハウス切山

2017-05-16 22:24:16 | 日記・エッセイ・コラム

第2日曜日は切山のにこにこ市だ。

9時ごろ行くと20周年記念の赤飯をいただく。

一緒にスイトピーの花束とお遍路ハウスのパンフレット。

一昨年関東より移住されたご夫婦がおお遍路ハウスを開いたのは知っていたが立派なパンフレットができてのお披露目でもあるようだ。

紫色の桐の花、ヒメジオン、ズタジイの花は午後からの切山ハイキング中に採集。

新聞包装のスイトピーの花束とご夫婦。

奥様手作りの松ぽっくりお遍路人形も可愛かったが写しそびれた。

素泊まり¥2800。

”若者たちにお遍路文化を通して人生を見つめなおしてほしいと願う心の事業です”とパンフレットには書かれていた。

午後からはハイキング。

愛宕山経由での大谷山登山。

愛宕山付近でニワゼキショウの見事な花の群れ。

きれいなピンク色が写ってなく残念。

今日来たから巡り合えたと感激。。

ピンク色のタニウツギが新緑に生える。

507メートルの大谷山頂上からの眺めはさほど良くないが帰り道に徳島方面の山並み遠望は素晴らしい。

新参加の女性2人が帰りギャラリー作唯に立ち寄ってくれ話が弾んだのも楽しかった。



 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第46回野草(イエツァオ)... | トップ | キャッチ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。