野草(イエツァオ)なくらし!

文京区改め金生町で草をアートし売り、食べています

住友銅山東平(とおなる)へパート5(マイントピア周辺)

2017-04-22 21:45:59 | 旅行記

予定では別子ラインを抜け四国中央市へ帰るつもりだったが東平遺が面白く住友鉱山に興味がわき引き返すことにした。

マイントピア周辺にも遺構はある。

第四通洞。

自然が描いた魅力的な模様。

セメントに鉄線を打ち込んで作った階段だが時間が一味つけている。

変電所。

優雅な窓だ。

思い切り鉄さび色の鉄橋。

赤く塗られた橋は今マイントピアより観光坑道まで鉱山鉄道が走っている。

マイントピア周辺は葉桜だった。

近くのモミジの街路樹は滴るばかりの新緑。

鹿森ダムあたりはまだ山桜は見ごろ。

少し上の谷間の山桜。

マイントピアから別子ラインで東平方面へ左折するまでの5キロほどのの自然状態。




 

 

ジャンル:
やっちゃった
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 住友銅山東平(とおなる)へ... | トップ | 住友銅山東平(とおなる)へ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。