野草(イエツァオ)なくらし!

文京区改め金生町で草をアートし売り、食べています

第46回野草(イエツァオ)野外教室の下調べNo1

2017-05-12 11:45:54 | 野外教室

ツツジが大げさに散っている。

花ごとドサッと落ちるから感じるのだろうが日常から非日常の旅心に切り替わるとちょっとしたことに心動かされるのがうれしい。

今回は野外教室のため伯方島方面の下調べの続きに島原に住む友達家族に会うための旅行でもある。

本番では車での走行になるが下調べはバイクなので人、自転車、原付バイク走行専用車線を通ることになる。

伯方島に渡る手前にある見近島へも立ち寄った。

今回の野外教室では朝の散歩の場所とする予定。

伯方島大島大橋が見える鶏小島キャンプ場の急斜面を降りた場所にある小さな海岸だが毎回立ち寄るが作業場にしたことがない。

片隅の斜面に香りのいいグミの花が満開で下の波打ち際では波に洗われた状態で散っていた。

いつか作業場にしたい海岸だ。

すぐ上は小さな半島で柵がされ半島はすっぽりと大木の新緑で覆われた心地いい場所だ。

連休の最終日で人はいるが通常はほとんど人影はない。

下調べに伯方島へ来たときはまずこの辺りで伯方島との対話を始める。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 球根との戦い。 | トップ | 第46回野草(イエツァオ)... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野外教室」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。