nasu_star's blog

那須で自然に親しみ、星と自然を愛するブログ

暮れの大掃除

2015-12-31 08:41:40 | 住まいの情報

昨日は家の掃除をしました。

ハッキリ言って一条の家を新築してから3年間暮れの大掃除的な事はやっていませんでした。

何故かって?

汚れるところが無いんです。

しかし、3年も経つとさすがにソファーの下とか特にベッドの下は布団から出る綿埃が溜まっていて気になって来たので、家具を移動して埃をモップで綺麗に拭き取った。 それだけです。

家の中は殆ど括り付け家具で、個別に設置したものと云えば、ソファー、ベッド、ドレッサー、ダイニングテーブル、冷蔵庫、洗濯機。

この程度しか埃の棲家になる場所が発生する物は無い。

でも、昔の家と大きな違いがもう一つある事に気が付いた。

綿埃は単なる綿ほこりであって、床用のペーパーモップで拭くだけで綺麗になり、濡れ雑巾なんかで拭く必要がないということ。

恐らく、高気密で外から砂埃等が侵入しないので、そう云った汚れが無いからなんだと思う。

それと、床暖房なので床が冷えているところに暖房をつけて床に結露が起きるような事が無いので、ほこりが床にこびり付くような事が皆無なので、ほこりはほこりのまま、ふわっと溜まっているだけだから雑巾がけの必要が無いって訳です。

窓ガラスは、過去にも何度も紹介した光触媒ガラスなので、3年経ってもメンテナンスフリー。

掃除の必要がありませんので、昔は大掃除の定番だった、寒くてやりたくない窓掃除が無いのが最大の利点です。

それと、忘れてはいけないのが、24時間換気システムのフィルターの交換がありました。

2箇所の天井の吸気口のフィルタと、24時間換気システムのフィルタを交換するだけ。

こちらも本体の電源を切って、交換するだけですから手間は掛かりません。

特に本体内の虫取りフィルター(外部の吸入口から細かい虫などが入った場合に捕獲するサブフィルタ)はすすけていて外の埃や細かい虫の死骸で真っ黒です。

そしてその後のメインフィルタもそれなりに黒くなっています。

日々、新鮮な空気を家の中に取り入れてくれている証です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

屈辱のアイソン彗星の尾の正体判明

2015-12-27 20:32:47 | 星空

2013年の11月に太陽に大接近して太陽に飲み込まれた「アイソン彗星」は記憶されている方も多いだろう。

放物線または楕円軌道を描いて太陽に接近する彗星は沢山あるけれど、この年にやって来たアイソン彗星は他の彗星と違って、極端に太陽に近い軌道を通る事から消滅の危機も想定されていたが、その危機を脱せれば太陽に近づいた分だけ彗星の氷が溶けて大きな尾が見えるはずだった。

そんな期待の朝、まだニュースでもその情報は流れておらず、期待に胸を弾ませながら家の近くでその彗星が上がってくるべき東の空を写真に収めていた。

今は昔と違って、デジカメのため撮った写真はその場で確認できる。

明け方の彗星だから、彗星の核より尾が先に昇って来る事は天文好きな人ならだれでも知っている。

刻々と時間が過ぎ、核が昇る前からシャッターを切っていると、モニターには大きな尾が写っていた。

「おーッ!太陽に近ついた後、予想どおり凄い彗星になったなぁ~!」

なんて、独り言を云いながら夜明けを迎えた。

早速、ブログにその写真をUPしたがその後、「それって彗星の尾じゃないんじゃ・・・・」のコメント。

会社の昼休みに彗星が太陽に飲み込まれて消滅したことを知った。

・・・・・と、そんな期待と屈辱の正体は何だったのか?

 

ずっと気になっていたが、先日ちょっとしたきっかけから彗星の尾もどきの正体の予想が付いた。

今年の夏から東の遠くの山の山頂に明るいライトが点いた。

「何で、あんな人気の無い山頂に明るいライトが点いたんだろう」と不思議だったが、星仲間からそのライトは御亭山の山頂に設置された街灯だと言う。

そこは多くの天文ファンが星の写真を撮りに行くところとして有名なところだった。

でも、その麓には、ある照明器メーカーの工場なのか研究所なのか知らないが、電球の耐久テストらしき事をやっていて24時間凄いビームを夜空に放っているところがあるのを知っていた。

アイソン彗星の昇って来るはずだった東の遠くに見える山が「御亭山」だったとはこれまで知らなかったが、今回の山頂に点いた街灯騒ぎで、その方向と「御亭山」が始めてリンク付けできた、しかもその照明器メーカの方位と同一であろうと予測できた。

確かめるべく、昨晩マツさんと現場に行って見た。

これだ!

この会社までは、私の家から直線で約14km程度離れている。

当時、私が彗星の尾と間違えた写真はこれ。

正しく同一の光跡だ。

彗星の尾は真っ直ぐ伸びる尾と、少し角度の違った方向へ伸びる尾がハッキリ見える彗星も多い。

次の写真は1997に撮ったヘールボップ彗星だが、こんな感じになる。

あの忌まわしい彗星の尾の様な光跡は、これまでの自分の中にある情報と、巨大彗星となって見えるかも知れないとの情報、そして紛れも無く彗星が現れるはずだった方角まで合致して、迷うことなくアイソン彗星が巨大な彗星と化して、東の空に現れたものとして疑う余地を失っていた。

言い訳がましいが、そんな偶然も人生の中ではあるんだろう。

2年も経って、正体を明かす事ができた。 

でも、自分の中では凄くすっきりした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホープ軒のラーメン

2015-12-27 17:49:22 | 美味いお店

ラーメンの記事が続きます。

先週、三鷹に仕事の関係で行って来ました。

三鷹の駅からバスに10分位乗りますが、帰りはたまたま来たバスが三鷹では無く吉祥寺駅行きだったのですが、大差ないのでそのバスに乗りました。

吉祥寺の駅にはお昼ちょっと前に着いたのですが、お腹が減って駅周辺をうろうろしていたら、アーケード街から2軒くらい右の路地を入った所に黄色いラーメン店らしき看板を発見。

行って見ると、TVで見た事がある「ホープ軒」でした。

これはラッキーと、一緒に行った同僚と食べて行く事にした。

既に外で二人並んでいたが、ラーメンは回転が速いから躊躇せずその後ろに並んだ。

いよいよカウンター席に座って、頼んだチャーシューメンが出て来たが、お腹がかなり空いていたので、写真を撮るのも忘れてガツガツ食べて、完食。

豚骨スープは、暫らく食べていなかったので美味しく感じた。

どうも、豚骨系は胃がもたれるのであまり食べないのだが、何故かサッパリした感じでスープも飲み干してしまった。

いよいよ3時が過ぎ、4時になったが、お腹が空かない。

あー!またやられたかぁ。

家に帰ってもお腹は空かず、野菜サラダを食べて夕食は終わりにした。

やっぱし、私の体には豚骨スープは合わないな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

腰痛とサンラータンメン

2015-12-26 14:53:22 | 美味いお店

前回ブログで、初めて腰痛になった事を書きましたが、お風呂に入ると和らぐ事から、ホッカイロを腰に付けておいたら更に傷みが和らいだ。

これはきっと、温めて血行を良くすると治る様な気がする・・・・

と言う事で、木曜日の日に会社の隣ビル1Fにある中華店「銅鑼湾(とんろうわん)」で久々に酸辣湯麺(サンラータンメン)を食べた。

お店の写真は昨年の春の桜の時期に撮ったものだが、経営者も調理人も中国人の方で、中国語が飛び交う本物の中華料理店だ。

酸辣湯麺(サンラータンメン)とはどんなラーメンかお見せしよう。

これだ!

「酸」とはお酢の事。「辣」はラー油の事か?

要は酸っぱくて辛くてこの上ない美味しさのラーメン。

食べ始まって2分もすると涙ぼろぼろ、中盤を過ぎると鼻水ズルズル状態になりながら、でも美味しい。  完食だ!

これを食べると丸1日間、体がポカポカ状態になる。 

夏は夏でサッパリした汗が出て涼しくなるが、お奨めしない。

だから、寒い冬になると食べたくなる。

そろそろ食べたいと思っていたが、先日の声が出なくなる風邪をひいて流石に食べるのを躊躇していたが、やっとこの冬初めてのトライとなった。

食べて直ぐに手足の先まで暖かくなり、夜寝る時も体中ポカポカだ!翌朝起きてもまだポカポカ状態は続き、午前中いっぱいはその状態が続く。

こんな状態と言う事は、私の腰痛には妙薬ではないのかと考え付いた訳。

木曜日の昼食に食べて、午後2時位には腰の痛みを殆ど忘れていた。 3時位になってその事に気が付いた。

思ったとおりだった。

気を良くして昨日の金曜日もまた食べた。 ・・・・今日は痛みを感じない。

腰痛は治ったみたいだ。

でも、このラーメンのメニューの写真を見ただけで、殆どの人は「お尻に来るから食べない」と云って敬遠する。

私は、ここ数年で数えきれないほど食べたが、一度だってお尻が痛くなったことは無い。

それに、中華料理は油が凄いけど胃がむっつりしたり、夕食時までお腹が減らないなんて事も起きないから不思議だ。

個人差もあるかも知れないので、絶対とは言い切れないが、流石は中国4000年の歴史の本物の中華料理だけあって、日本人の中華料理店のものとは違う気がする。

「医食同源」とはよく言ったものだ。

体が冷えると万病の元と云うが、時々この様な食べ物で芯から温まるのも良いのかも知れない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬至の柚子湯

2015-12-23 16:24:39 | 生活

昨晩家に帰ってお風呂に行くと、柚子の香りが。

バスタブのお湯の上には柚子が浮いていました。

毎年、妻は忘れず冬至の日には柚子を入れてくれます。

日本には多くの自然と調和した、しきたりや行事があって、それを楽しむのも日本人として幸せな事なのだと思っています。

でも、例年この時期になると柚子の戴き物が沢山あって使い切れない程なのですが、今年は何故か少ない。

何処の木も黄色に染まった木ばかりで豊作だったみたいですが、私の家に来るチャンスが無かったみたいです。

まだこれからやってくる柚子さんも居るかも知れませんので、沢山来たらマツさんに少し分けてあげないとね・・・・

先日の土曜日の朝から突然腰が痛くなって、原因らしきものも思い当りません。

今日も柚子湯に浸かって腰を温めれば治ると良いのだが、腰痛は初めてで戸惑っています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

松の剪定

2015-12-19 20:51:53 | 生活

今年の春に引き続き、nojiさんが庭の松の剪定に来てくれました。

今日はこの冬一番の冷え込みで寒い中での剪定。

本当にありがとうございます。

半年で大分ボサボサになった松がスッキリと綺麗になりました。

クロマツは成長が速いだけに、放っておくと直ぐに樹形が悪くなるので、こまめな剪定が必要だ。

でも、これまでは自分で1年に一度しか剪定したこと無かったけど、今年は2回もnojiさんに剪定して頂いたので良い松になるかも知れない。

寒いところお疲れ様でした。

これで良い正月が迎えられそうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマス間近

2015-12-18 21:15:32 | 生活

早いですね。

来週はもうクリスマス。

子供の頃感じたクリスマスは期待と夢があったけど、歳を取って来ると「もうこんな時期か」的な感覚で特段何時もと代わり映えしない。

忘年会も昔は楽しかったけど、最近は何時もの飲み会と大差ない。

先日、仕事で新宿に行った時、一緒に行った同僚が銀行に寄りたいと言うので、付き合った。

その銀行が入っているビルの中庭には大きなツリーが飾られていたので、同僚が用を済ませる間、そのツリーを眺めていた。

こんなに大きくてきれいなツリーなのに、歩く人も疎らで、立ち止まって見ている人など私以外誰も居ない。

このビルはオフィスビルのようで、ここで働く人以外はあまり出入りが無いのかも知れないが、これだけのツリーを仕立てるには相当な費用も掛かるだろうに、とてももったいないし、残念だ。

このツリーの周りに椅子とテーブルを配してワインでも提供すればもっと素敵だろうに・・・

東京にはこんな寂しい大型ツリーが沢山ある。

きっとビルの管理会社が、テナント契約している会社様へのお礼と、新たなテナントの呼び込み用に質を高める狙いもあるのかね。

我が家のツリーは貧弱で他人が見るに値しないが、気分だけはクリスマスを感じたい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

甲状腺の腫れ検査-3

2015-12-17 20:57:52 | 甲状腺がん

先日風邪をひいて声が殆ど出なくなり、1週間経っても声が出せなかったので、先週月曜日に何時もの会社近くの総合病院に行った。

当然耳鼻咽喉科になるが、また10月に甲状腺が腫れた時に診てもらった先生になった。

声が出ない症状については短い内視鏡でササッと喉の奥を見て、風邪の菌が声帯に入って炎症を起こしているだけだと言う。

その後、黙っておこうとしたが、この病院での過去の検査結果の情報が欲しかったので、10月の左側甲状腺の腫れを診てもらった後で、知人の奨めもあって伊藤病院に行った事を話して、腫れた左側ではない右側の甲状腺に腫瘍が見つかった事を伝えた。

すると、何も見ずに「あーそれなら2003年の検査の時にも既に腫瘍はありましたよ」っていきなり云い出し、だから問題ないと云う。私もそんな昔からあって、さほど大きくなっていないのなら全く問題のない腫瘍なんだと一安心した。

しかし、前回の検査の時には右側は腫れてもいなかったのでエコーを当てておらず、この病院でのデータが無いので昔の状態と比較する上でも、今後の状態を診る上でも右側の部分も現在の検査結果を残してもらえるようお願いしたところ、今週月曜日にエコー検査をする事になった。

その結果を昨日聴きに行った。

その結末は・・・・

なにー!

先週の月曜の話しと全く違う事を云い出した。

今回の検査結果の話ししかしないので、前回話してくれた2003年の時の画像を見せてほしいと言うと古いので有るかどうか分からないとか云いながらPCで過去のデータを見て行ったら2006年に人間ドックの再検査した時のエコー画像が出て来た。

その画像を見て、「2006年の時には腫瘍はありませんね・・・」だって!

何言ってんの?前回の話しと全く違うじゃないか! 前回の診察の時の話は何を見て言ってたわけ?

全く信用できなくなった。 口から出まかせで適当にあしらっていたのか?

あきれ返ってさっさと帰って来た。

少なくとも9年前には無かった事が分かった。

やはり、ごく最近なのか?原発後か?

伊藤病院の先生は、腫瘍が出来た時期が特定できれば今後どうするかも含めてある程度分かるとも言っていましたが、2,3年前のデータならともかくこれじゃどうにも情報が不足していて参考にならない。

残念ながら一時の安心感だったようだ。

また振り出しに戻ってしまった。

遠いし混むので、あまり行きたく無かったが、この件は今後も伊藤病院にかかるしかなさそうだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こだま食堂

2015-12-14 20:46:16 | 美味いお店

昨日マツさんの家に用があって行ったのだが、お昼近かったので一緒に食事をすることにした。

最近お奨めの所はないかなぁ と云うと最近復活したラーメン屋があると言うので行って見た。

とてもラーメン屋とは思えない一般の民家

入口は玄関では無く吐き出し窓のサッシ

中には大きな囲炉裏があって、火は無いがいつでも炭をくべられそうな状態になっている。

その囲炉裏端に座った。

メニューは至ってシンプル。

醤油ベースのラーメンと焼きそばのみ。

取りあえずはラーメンを注文した。

ガツンと来るような派手さは無いが、どこか懐かしいサッパリしたスープと細いちじれ麺の相性がいい。

スープ山盛りでスープの中に麺が泳いでるって感じで、私の好きなラーメンの姿です。

マツさん共々、スープも全部飲んでしまった。

次回は焼きそばも食してみたくなった。

場所は黒磯北中のすぐ近くだが、場所を知っていたマツさんが一緒だったから来れたけど初めて一人で来たら辿りつけなかったと思う。

でも、このお店は妻の知り合いの方が最近古民家でラーメン屋を始めたと聞いていたが、家に帰ってから話をしたらやっぱり・・・・

私は、その方とは面識がないので、そうかも知れないと思いつつ、ただ食べて帰って来た。

妻は、今年の夏くらいから食べに行かなきゃって散々言いながら一度も行っていないのに、私は偶然にも、お先に行ってしまった訳だ。 縁があるねェ。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野菜のトマトスープ炒め 絶品

2015-12-12 14:44:40 | 美味しいもの

今日は妻がお出かけで、昼ごはんは久しぶりに自分で作った。

最初は野菜炒めにしようと材料を刻んで炒め始まったのだが、冷蔵庫に何時も飲んでいる野菜ジュースが目についてそれをコップ半分くらい入れて見る事にした。

これがなかなかの物で、美味しい。

「野菜のトマトスープ炒め」とでも言えば良いのか?

「野菜のトマトスープ煮」では無く「炒め」なところが良かったのかも知れない。

普通に野菜炒めを作る要領で、豚肉、玉ねぎ、キャベツ、モヤシ、にんじんを少量の油で炒めて、塩・コショウで味付けした後に野菜ジュースを入れてまた暫らく炒めた。

スープ的に汁も沢山あって、その汁も美味しい。

健康的で美味しく最高なおかずだった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サイボクハムの戴き物

2015-12-12 13:29:27 | 生活

会社の友人の息子さんが9月に結婚式を挙げ、その時にご自分達で撮ったビデオの編集を依頼されていましたが、先日完成し手渡しました。

そのお礼にと「サイボクハム」を頂きました。

 

写真は今日撮ったのですが、既にブロックタイプの大物を2品食べてしまって実際よりは数が少なくなっています。

この友人には子供が3人居て長女、次男、で、今回長男さんの結婚式と全員のビデオ編集を私に依頼され今回で最後です。

毎回、作品を仕上げてあげると、このサイボクハムがお礼にと届きました。

これが激ウマ的に美味しいハムなんです。

自分で買おうったって、高くて買えません。

それよりもこの友人から頂くまではこのハムの存在すら知りませんでしたけど、市販の大手ハム会社のハムは日持ち優先でかなり塩辛い味付けになっていますが、このハムは薄味で素材の味がいかされています。

大きなハムは1cm厚位に切ってフライパンで焼いてステーキの如く食べます。  これが、へたなステーキより美味しい。

ウインナー等も市販の物とは二味位美味しい。

でも、友人の子供達もこれで全員結婚してしまったので次が無いのは寂しい。

次は、自分で買う以外無いけど、近所のスーパーとかにはサイボクハムを扱っているところは無いのでネットで購入か?

自分の娘の結婚式とは一日違いだったけど、友人からは今年の2月から既に頼まれていて最優先で編集したので自分の娘の結婚式のビデオ編集は他の依頼分が終わる来年の春まで出来ない。

親戚からも期待されている。

私の娘の結婚式ビデオは以前にブログしたように、自分で5カメ撮影したものだから編集も期待に応えられるだけの自信はあるが、もうしばらくの辛抱だ。

Tさん美味しいハムをありがとうございます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

話題の金星

2015-12-08 21:04:21 | 星空

昨日は、金星探査機あかつきの無事軌道修正が完了し、金星の話題がTV等でも流れています。

昨日の朝も良い天気で、月の左下に金星が輝いていましたが、翌日には丁度月の右上の近くに金星が来るはずだと言う事で、長年天文をやっていると何かで確認しなくとも、どんな位置関係になるかは簡単に予想が出来る。

早速朝起きて東の空を見ると、快晴の夜明け前の空に、月と金星が仲良く並んでいました。

チョイと撮影時刻が遅くなってしまったので、空が大分明るくなって金星の輝きがかなり小さくなってしまった。

久々の失敗。

でも、この後朝のニュースの天気コーナーを見ていたら東京は雨が降っていると言う。

写真右下に灰色の部分が若干写っていますが、これが東京方面の雲な訳です。

南方向のこの位置の雲は宇都宮市上空にあります。

私の場合、毎日東京まで南下して行きますから、家から見える雲の位置がどの辺りまでの雲なのか日常的に確認しているので見ればすぐに分かります。

ところで、明日の朝には月と金星、火星、木星が一直線に並んだ風景が見られます。

月も新月に近づいてかなり細くなりますから、綺麗だと思いますよ。

5:30頃が良いのではなでしょうか。

イメージはこんな感じ・・・

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大風邪ひきとスイングバイ

2015-12-05 17:39:00 | 星空

2日前の12月3日夕方に「はやぶさ2」のスイングバイが成功したけど、私は1日の夜から声が出なくなり翌朝2日の夕方には久々の38.6度の熱が出て瀕死の状態でした。

3日の朝も全く熱が下がらなかったけど、仕事があって朝から高熱出しながら会社へ出勤。 

午後年休を取って帰って来て家に帰る途中の近くのお医者さんへ行った。

診てもらったが、扁桃腺がかなり腫れていてインフルエンザではなさそうだと言われ診察が終わりかけたので、会社に報告するので念のためインフルエンザの検査をお願いしたが、やはり陰性だった。

検査したお蔭で診察代に3000円も請求されてしまった。

現金はあまり持ち歩かないたちなので、薬局の薬代が払えるか心配だった。

財布には1500円しか残っていなかったが、近くにはキャッシュディスペンサがあるので、最悪不足の場合には下しに行くしかないと思っていたが、780円で済んだので何とか難を逃れた。

薬局を出たのが4:30頃で、既に日は沈んでおり夕焼けが刻一刻暗くなりつつあった。

帰る途中でスマホのカメラで4:53に撮った写真だが、家に着いた時には足元も良く見えない位暗くなっていた。

あー今日は、「はやぶさ2」のスイングバイで地球に近づくので見えるかも知れないのに・・・・

朝は雨だったけど夕方には快晴に近い晴れ。

でも、まだまだ38度台はありそうな雰囲気で寒気と全身の痛みで家まで超スローペースで歩いて帰ったが、後ろから冷たい風が追い打ちを掛けて来てかなりつらかったので、はやぶさ観測は断念してTVの報道番組で見る事にした。

この時期の天体ショーは何時も邪魔が入ってしまう事が多い。

昨日の夕方から熱は下がったが、今度は酷い咳に襲われ昨夜も寝れなかった。 声も未だに出せない。

もう丸4日間も声が出ない。 「このまま声出せずに治らないのでは・・」などと深夜うとうとしながら夢と現実が分からない状態で同じ事を何十回も考えて居た様な気がする。

今回の風邪は妻から頂いた物だが、今年は甲状腺と云い喉周辺の病気に集中している。 

一体どうなってんの?

先日見つかった甲状腺腫瘍だが、腫瘍は熱に弱いと聞いた事がある。

今回の高熱も腫瘍を小さくするための体が考えた秘策だったりして・・・

でも、「はやぶさ2」は無事進路に入れて良かったですね。 また物語が続けられる訳だ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加