nasu_star's blog

那須で自然に親しみ、星と自然を愛するブログ

沼原湿原ライド-2

2017-05-15 19:24:10 | サイクリング

<連載2>

板室温泉の駐車場での一休みが終了していよいよ坂道の開始です。

いきなり結構な勾配の坂、でも上りきったところに若干の下りも用意されているのでまだ大丈夫。

蕎麦屋さんを過ぎて交差点を左折すると、本格的な坂道の始まりです。

坂登っている時の写真を見ても臨場感が分からないので、載せるのやめました。

そして、長い坂道を上ると一旦平地に出ます。

何度かブログしている渓谷です。

新緑とのマッチングも最高です。 この直ぐ下流には「乙女の滝」があります。

車で来られた方はこの橋の上からの眺めに気が付く人は居ないと思います。 車からだと真下は見えませんし、その先の乙女の滝の駐車場に止めたからと云って、こちらに歩いて戻って来る事はきっとないでしょう。 下流側の乙女の滝に行ってしまいます。

残念だなぁ。 このブログ見られた方は、是非乙女の滝の駐車場から少し道を下って橋のところから景色を眺めてください。

その先も、ゴルフ場脇の急坂が延々と続く道を進んで、ちょっと楽になったところを左折すると直ぐT字路があり、沼原湿原7.4kmの看板があります。

実は、沼原湿原まで自転車で行くのは初めてなんです。

車では数えきれない程来ていますが、状況を知っているだけに躊躇していました。

昨年、nojiさんがここを登ったと聞いて、本当はnijiさんと一緒に登ろうと思ったのですが一足先にこの日登ってしまいました。

でも、あとで一緒にのぼろうね。 nojiさん。

別荘地入り口を左折してペンションの先、若干の砂利道があります。

その砂利道の最後に橋がありますが、この橋の川も先ほどの川の上流です。

実は、この橋の脇には、水が大量に流れ出ているパイプがあります。

(この淵にもヤマメ、イワナが潜んでいます。昔、フライフィッシングしました)

聞いた話では、ここの別荘地への水道水の供給源である井戸が掘られていて、ポンプで汲み上げて余った水が川に放水されているそうで、沢山の人が水タンクを持って来て汲んでいきます。

私も、川に降りてペットボトルに水を入れてサコッシュに入れて、この先の喉の渇きに対応できるように準備しました。

ここから先、まだまだ坂は続きます。

九十九折の坂道の一段上の道があんなに上の方に見えます。

やっぱ、来るんじゃなかった・・・・

まだまだ先は長いぞ。 どうなるかな?

次回へ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 沼原湿原ライド | トップ | 沼原湿原ライド-3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL