nasu_star's blog

那須で自然に親しみ、星と自然を愛するブログ

秋の花、紅葉

2017-11-05 13:02:47 | ガーデニング

もうすっかり晩秋。

昨日は天気も悪く、寒かった。

今日は朝から穏やかな一日で外に出たくなってしまう。

文化の日に一日かけて周囲を綺麗にしただけあって、とてもすっきりした。

ドウダンも紅葉して逆光で透ける赤がとても綺麗です。

ウメモドキは今年いつもより実が沢山付いた。

リンドウの花も紫の可憐な花を咲かせている。

中の白い斑点が夜空の星を思わせてくれる。

菊は長花と云うが、もう咲いて2週間になる。

フラワーボックスのミリオンベルもまだ頑張っている。

殆ど何も無くなった花壇。

また来年には沢山の花を咲かせてくれるだろう。半年の辛抱だ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

庭、畑の整備

2017-11-03 21:39:58 | ガーデニング

半年の間楽しませてくれた花々も終わりを迎えた。

今日は何も予定が無くしかも晴天。

朝起きた時の状況で何時も判断する。

今日はガーデニングに徹する!

何も草花を植えるのがガーデニングでは無い。

季節の終わりを綺麗に片づけるのもガーデニング。

コスモスの花束も無くなりました。

スッキリしていると云えばそれまでです。

花らしきものは菊の花だけです。

その花壇もスッキリ。

でも、妻が芍薬の苗をを戴いて来たと云うので渡り板の先に植えて見た。

来年無事に芽が出るだろうか?

畑と、その隣の友人の土地も綺麗に草刈りをした。

草刈り最中は暑いし結構難儀だが、終わって見ると気分爽快。

 

そう言う事で。久々のこれですよ!

朝9時から3時過ぎまで頑張りましたから・・・

やっぱり自分で決めたご褒美であっても、苦労の後のご褒美は嬉しいもの。

350のビールを飲んだところで、寒くなって来て家に入って今度は日本酒を頂く事に。

kenさんとのブログの話題で東京JAZZが出て来たので、久々に「上原ひろみ」さんのピアノが聞きたくなった。

早速過去の東京JAZZのビデオを見だした。

ONKYOのTX-NR616と云うアンプで一条工務店で付けて頂いたJBLの天井埋め込み5.1CHスピーカーで音量80で聞いた。

音が小さいと上から降ってくるような音も、80まで音量を上げると全くそのような状況は無く正しくコンサート会場に居るかのよう。

ONKYOの同レベルのアンプをお持ちの方なら分かるでしょう。この音量80ってどんな音か。

普通の会話が出来ない位の音です。

音量自体は100までありますが、さすがに100にした事はありません。大きすぎます。

でも、気になって音楽を鳴らしたまま外へ出て見ました。

音楽は聞こえるものの、ささやく程度。

流石に一条の高断熱の家は防音効果も強力。

家の中に戻って、思う存分臨場感に浸った。

やっぱ、上原さんのJAZZピアノは世界一流! 凄い! 感動!

1時間も酒を飲みつつ聴き入ってしまった。

ところで、先日マツさんの家に行ったら、なにやら見慣れない酒のおつまみがあった。

試しに食してみたらおいしい! 

昨日HDDをアマゾンで注文したので一緒に注文して見た。

 

広島のメーカーだが、全部もつ肉の加工品でかなりナチュラルでおいしい。

セットで購入したが、やっぱり一番おいしいのは「砂ずり」かも知れない。

そうは云っても他の2品もおいしくて酒のつまみには最高!

是非皆さんもお取り寄せしてみては如何だろう。

乾燥もつ肉的な感じで噛むほどに味わいが口の中で広がる。

もつ肉にはタウリンが大量に含まれていて太らないらしい。

ビール3本に日本酒5合くらい飲んでしまった。

でも、たいして酔わずにブログ書いてます。

きっとこれがいけないんだろうね。

 

【6袋セット】広島名物「せんじ肉45g」×2と「スパイシーせんじ肉45g」×2と「せんじ肉砂ずり45g」×1と「せんじ肉豚ハラミ45g」×1袋ずつの6袋セット 大黒屋
クリエーター情報なし
大黒屋食品株式会社



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

菊の花の季節

2017-10-17 19:17:59 | ガーデニング

昨日は、親戚の方の葬儀があり、会社を休んで参列して来た。

朝の出掛けに、ふと花壇を見ると邪魔にしていた菊の花がもう時期咲く直前になっていた。

この背丈で、細いので風で倒れたりしてしまって紐で縛っておいた。

それが沢山の蕾を膨らませ始めていた。

反対側から見るともっと良く分かる。

花はみんな南を向いて咲きたがるからね。

玄関入口のプランターの花もまだ元気に咲いている。

義伯父は93歳で亡くなりました。

大往生という事ですね。

とても物静かで良く働き、立派な方した。

真似したくてもなかなか真似できるものではありません。

彼の世に行かれても、きっと静かにこの世を見守っていると思います。

昨日は1日中雨でお葬式日和でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青空のコスモス

2017-09-25 20:09:25 | ガーデニング

コスモスはやっぱり青空と相性が良い。

これまで、紹介した今年の写真は全部曇り空だった。 本当に今年は天気悪いよね。

久々の晴れの休日で、朝は朝曇りだったけど10時位から快晴になった。

コスモスたちもいきいきと輝いている。

庭の花壇も先日の台風で倒れた花々を自ら倒れながらも全部起こしてあげたので、未だに綺麗に咲いている。

我が家のキンモクセイも咲き出して、凄く良い香りを届けてくれている。

でも、天気が良いと夕暮れになっても花が綺麗に見える。 不思議だね。

娘たちも遊びに来ていて、家の中は孫たちが騒いで賑やかだ。

そんな情景を花達も見ているのだろうか。

ウッドデッキ側も綺麗です。

一日良く働いたので、お水を一杯。 えーッ。やっぱお酒か。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風の被害と立ちくらみの怪

2017-09-18 21:13:42 | ガーデニング

私の所は今朝2:30頃から突然雨・風が吹き荒れ出し目が覚めて、1時間位眠れなかった。

バケツの転がる音や雨が窓ガラスに打ち付ける音を聞いて外の花達もさぞ、なぎ倒されているだろうと心配だった。

4時近くになり静かになって眠りに就いて起きたのが7時。

既に外は良い天気。

外はどんな具合だろう。

寝室から花壇を見たら・・・あれ?大した被害じゃないんじゃないの?

コスモスの花束も健在だった。

でも、裏手の畑の花園は荒れ放題だった。

玄関を開けたらいきなりプランタが横倒し。

花壇も良く見るとトラノオが倒れている。

近くの川を見ると心配するほどの水は出なかったようだ。

今日は天気が良くなったらサイクリングに行く予定にしていたので、帰って来たら花起こしをしてあげよう。

と言う事で、今日は那須フラワーワールドまで行って来た。

この話はのちほど・・・

で、帰って来て早速花起こしを始めた。

最初は篠で一本一本添え木をしてあげようとしたが、とんでもない本数になってしまうので諦め、50cm置き位に棒を横に這って持ち上げてその棒を固定する事にした。

写真に棒が写っているの分かりますか。

全部で6本の横棒を使ってほぼ全部の花を起こす事が出来ました。

でも・・・

途中大変な事が。

2本目の横棒をしゃがんで杭に縛り付けて立ったら・・・目の前真っ暗。 自分が倒れて行くのも良く分からない程ひどい立ちくらみ(貧血)になって通路にしゃがみ込むように倒れてそれっきり。

何度も立ち上がろうとしたが、しゃがんだ状態で既にクラックラ。

妻は居ないしどうにもならずにインターロッキングの通路に20分以上も青空を眺めながら仰向けに転がっていた。

やっと何とか這って歩く事が出来る様になったので家の中に入ってヨーグルトやら牛乳やら梅干しやらバナナやら栄養のありそうな物、塩分のあるものを片っ端から飲んだ。

それから10分程してやっとなんとか歩けるようになった。

よく、畑で老人が死んでいたと云うのはこんな状況で死に至るのではないか。

偶然にも私が倒れていた場所は家の日陰になっていたので直射日光にさらされずに済んで良かった。

5年程前にも、サイクリングから帰って来て熱中症と思われる状況で家の中で倒れた事はあるが、今回は熱中症と云う感じでもない。

ここ数年に渡って、人間ドックの血液内の鉄分がコンスタントに減り続けていて、昨年は最低値を割ってしまった。 ヘモグロビンの数も減っているのだろうか?

でも、医者にも何度も確認したが、問題ないと云う。

ちょっとびっくりした。

その後もしっかりやる事は済ましてからベッドで夕方まで寝ていた。

今はもうしゃがんで立っても何の問題も起きない。

原因は何?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

嵐の前の静けさ~花畑の記録~

2017-09-16 22:03:02 | ガーデニング

明日台風18号が接近する。

恐らく、庭の花達は大打撃を受けるに違いない。

今日が見納め・・・・

と言う事で写真に収めた。

毎年違った表情を見せる庭の花達だが、今年はこの時期になってコスモスとトラノオが何時になく綺麗だ。

コスモスはこの夏の天候不順が続いて生育が悪かったのが幸いして、茎が細身であまり葉っぱも盛大にならずに森では無く、とても綺麗な林状態となってすっきりしていて花が引き立って見えるのだと思う。

玄関を出た所にはプランタの花が綺麗に咲いている

そこから庭を眺めると

庭の花壇をトラノオ中心でアップで

少し離れて見て見よう。

小さな花壇だが、気に入っている。

その裏側には先日も紹介した花束が咲いている

道路側から見ると・・・

庭木が大分荒れているのが見えちゃいましたね。

道路側を見ると、道路側にも綺麗にコスモスが咲いているのが見える。

市道に近づいて一番最初に鮮やかに咲いているのは、ウッドデッキ脇のウメモドキの周囲に咲いたコスモス。

逆方向から見ると、昨年も紹介したジオラマ風の森も画面下に写っていて、今年もここに小人たちが遊びに来る??

正面からも。

赤い花が好きなので、間引くときに白い花は敢えて取ってしまうのですが、少し残しておくと3色になって綺麗です。

コスモスは花が付く前でも、茎の色で何色の花が咲くか分かります。

赤い花は茎も赤いし、白い花は薄い緑色してます。

その先、更に進んで畑の半分を花畑にしている所になる。

春はマーガレット畑で、秋はコスモスと、トラノオそれと夏はセイジの大木も可憐な花を付ける

先日のブログで、可憐なセイジの花を紹介できなかったので、今日写しました。

数年前に会社の事務所があった品川の大崎駅前のビルの花壇に咲いていたセイジが気に入って、一本の小さな枝を戴いて会社の机にタバスコの空き瓶に一輪差ししていたら、1週間ほどで根が出て来て家に持ち帰って植えたらこんなになりました。

元は庭の旧花壇に植えて置いたのが、大きく成り過ぎるので、2年前にこちらに移植しました。

これでも、春には根元付近まで刈り込むのですが、夏の間にデカくなり放題です。

コスモスは離れて撮っても、近くで撮っても綺麗ですね。

家に入る道は行き止まりになっていますが、この場所に越して来た24年前にコスモスを咲かせたいと種を蒔きました。

その後6年前に隣に家が出来るまで自分の花壇の様にして管理して来ましたが、お隣さんに花壇の手入れのお誘いをしましたが断られてしまったので、未だに私が管理して花を咲かせています。

私の妻も同様ですが、見るのは良いが手入れは大嫌いと云う方が殆どですね。

でも、ちょっと下の方が雑草になって来てますね。

市道に面した友人の空き地にもコスモスが咲いてます。

草刈りの際に刈らずに残しているので、道行く人たちも綺麗なコスモスの花を眺めて行きます。

私の家の花園は市道から入るので殆ど道行く人の目には一部しか見えませんので、知っている人は少ないと思います。

冒頭に書きましたが、きっと明日、明後日と台風による強風で倒れてぐちゃぐちゃになってしまうだろうね。

寂しいけど、時の流れの瞬間を写真に収めておけて良かった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花も秋めいて来た

2017-09-07 21:56:16 | ガーデニング

本当に夏の無い夏だった。

もう家の周辺の花達も秋に衣替え。

先ずは「トラノオ」これは、3年前に道の駅に咲いているのを見て一目ぼれ。

那須塩原市の山沿いにある園芸店に写真を見せて苗を探してもらって植えたもの。

トラノオと云っても、いろんな色や咲く時期の違う物もあり、私はこの色が好き。

夏の終わりから秋に掛けて結構長く咲いてくれる。

この写真は、畑の半分を花畑にしているのだが、道路側に面したところに植えたもので、後ろには背の高くなるコスモスが咲く。

この花は根で増えて行き、玄関前の花壇も半分を占領し始めたので、そろそろ根切りをしないと増えすぎてしまいそうだ。

ま、群生で咲けば咲くで綺麗なので良いのは良いですが、夏まで葉っぱばかりで他の花が咲かいのは困る。

それでも、春はまだ成長しないので他の春の花は咲いてくれる。

2年前までは、ここはコスモスが猛威をふるっていたが、ご覧の様に一年草のコスモスは隅に追いやられている。

さて、そのコスモスだが、子供の頃から好きな花。

まだ、早いがポツポツ咲き出している。

特に、薄ピンクより、グラデーション掛かったこの色のコスモスが好きだ。

庭や家周辺にも勝手に種が落ちて生えて来るので、あまり生えて困る場所は小さいうちに抜いて制御する。

種を蒔いて制御するのと違って自生的な状態の花は強い。

今年残念だったのは何時もの「ミリオンベル」

曇りと雨ばかりの天気が続いたら、全てのプランタで枯れ始め、いろいろ手を施してやっとこの程度まで持ち直したが一番大きなプランタの苗は普段の年の1/4程度しか大きく成らずに終わってしまいそうだ。

まあ、2Fのフラワーボックスのミリオンベルはあまり大きく成らなかったので、窓の開閉の邪魔にならずに済んだって言い方もありますが・・・・

こんな状態だったので、余計に来年はまた大カブのミリオンベルにしたいと思う。

ミリオンベルに代わって調子付いたのは「ニチニチソウ」

毎年、上手く咲かせる事が出来なかったのに、ミリオンベルが全滅してしまったプランタににニチニチソウを植え替えたらこんなに元気に育って、もう一ヶ月近く毎日にちにち花を咲かせてくれている。

一応、3色の寄せ植えにしている。

奥に写っているミリオンベルは空しい状態ですね。

それと同じ様な状態の花がこれ。

この花も毎年お盆頃には枯れてしまって花が終わってしまうが、今年はまだまだ咲きそうだ。

それと、花じゃないけど10月になると赤く色付いて綺麗になる「コキア」

青いうちはマリモみたいでかわいい。

4,5年前に種を蒔いたのが毎年種がこぼれて出てくるようになり、お隣の家の庭まで進出していたりするが、隣の方は北海道から来た方でマリモみたいでキレイと云って大事にしている。

逆に私の家のコキアはなぜか年々大きさが小さくなって来て、この写真でも3年前の半分くらいの大きさにしかなっていない。

同じ場所に出るので、連作の影響か? 勿論こんな場所に生えるので、肥料なんか与えた事ないけどね。

セイジは何時もと何も変わらず同じように咲いている。

葉っぱに触ると凄く良い匂いがする。

庭の旧花壇のセイジは赤一色だが、畑に移植したセイジは紅白の花びらになるが、写真撮るの忘れたのでまたの機会に紹介したい。

また、花では無いがキンカン。

以前にも紹介したが、いつもならこの木にアゲハチョウの幼虫が付いて、葉っぱを殆ど食い尽くすのに、今年は一匹も付かなかった。

良いんじゃない? と思いきや、夏前に一度古い葉っぱを含め全部食べてもらうと、幼虫がサナギになった頃に新しい葉っぱが一斉に噴きだし、キンカンの実も大きく成ってくれる事に気が付いた。

でも、今年は昨年の古い葉っぱばかりで、キンカンの実も小さい。

やっぱり、自然の共存って大切で素晴らしいですね。

最後にこのブログでも何度か紹介した黄色い花。

5月位から咲き出し、もう5か月も大カブのまま綺麗に咲いていたが、先日の台風15号の風で中央部分の茎が数本折れて少し元気がなくなったが、しかしまだまだ咲きそうだ。

この花は、昨年ホームセンターで苗で買って来て花壇に植えたのだが、昨年はこの1/4くらいの大きさにしかならなかったのに、今年突然爆発したかの様に大きく育って綺麗な黄色い花をずーと咲かし続けている。

芝生も今年は生育が悪く、芝刈りも2週間に一度で済んだし、雨ばかり降ってるので水道代も手間も大助かり。

毎年、いろいろありますね。

それが楽しいのかもね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

庭木の選定 辛いね

2017-05-06 21:49:44 | ガーデニング

毎年ブログの話題にしていますが、今年もこの季節がやってきました。

庭木の剪定です。(これもガーデニングだよね。 カテゴリ選定に迷いました)

家の庭には周囲40mのカイズカイブキの生垣、黒松1本、チャボヒバ9本、ツゲ2本、キャラ2本、キンモクセイ2本、カミソリの木1本、ドウダン1本、サツキ2本、ビックリグミ1本、フジ1本。

結局生垣を除いて22本もの樹木がある。 カイズカイブキは100本くらいあってコの字型に庭を取り囲んでいる。

今朝は、曇り空でひんやり良い感じ。 絶好の剪定日和。

9:30から作業開始。

40mの生垣から・・・・ 昼食を挟んで終わったのが14:30。 実質4:30掛かった。

休憩をして15:00からチャボヒバ3本に取り掛かったが・・・

18:30まで掛かって、1本と2本目半分しかできなかった。

このチャボヒバは3本1セットで3組9本あるが、とても毎年なんかやってられない。

10年くらい前からは、一組だけ剪定する事にしていて、3年で一巡する。

だから、伸び放題となって中の葉が枯れてしまうため剪定するとスカスカの状態となってしまい見た人には色々言われるがお構いなし。

翌年には丁度いい感じになる。

でも、黒松は2年前までは自分で剪定していたが、最近はnojiさんに剪定して頂いている。

私より、数段上手い。

余分な枝もちゃんと剪定してくれるので、すっきりしている。

今日も頑張ったぞ。 だから今日も夕暮れのビールだ。

今日の肴は、サバの塩焼き!

おいしーーぃ。

でも、明日は剪定はしない。

連休最後のサイクリングで、オークリーのサングラスの実際の有効性を確認したい。

庭木の剪定は、まだまだこれから先が長い。 お疲れ~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キンモクセイの剪定

2016-11-03 23:34:37 | ガーデニング

朝起きて、庭の周囲を散策していたら、遅咲きのコスモスが咲いていた。

そんな光景を見ていたら、キンモクセイの事を思い出した。

キンモクセイの良い香りがしていたのは1ヶ月前の事。

2年間放っておいたので、ボウボウになっている。

今年は剪定しなければ・・・・

今日は天気も良く暖かだったので、取り掛かった。

そう言えば、梅の木も3年位伸び放題にしてあった。

でも、梅の実は沢山採れていたけどね。 剪定をすれば来年はもっと採れるかも・・・・・

結局、1時近くまでキンモクセイの剪定をして、食事後に梅の剪定緒した。

陽が随分傾いた頃、両方とも剪定が完了し、キンモクセイもサッパリとした。

キンモクセイも放っておくと、いくらでも大きく成ってしまい脚立でも届かなくなってしまいますから、刈込は必要ですね。

このキンモクセイはおそらく40年以上は経っています。

次はまた2年後ですかね。

玄関の前に座って暫らく庭を眺めながらお酒を頂きました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋のガーデニング

2016-10-16 20:46:37 | ガーデニング

本当に久々の休日2日間の晴天。

朝日は気持ちが良い。

昨日はサイクリング三昧したので、今日はガーデニングの日にしよう。

朝9時から夕方4時まで昼食もろくろく食べずに働いた。

今年のコスモスは終わるのがちょっと早かった様な気もする。

庭のコスモスは9月17日の頃が一番見頃だった。

花束見たいでしょ。

2年前に苗を買ったトラの尾も綺麗に咲いていた。

脇の畑も道路側半分は花畑にしてあり、こんなに綺麗だった。

しかし、今朝の状態ではもうコスモスの花も終わりに近づき、雑草になって来てみすぼらしい。

そこで、みーんな綺麗にしちゃいましょう。

サッパリしちゃいました。

終わって見れば、すっごく喉が渇いた。

畑で採れた、採れたてブロッコリーがとても美味しい。 

アレ、飲みますかぁ。

先週、塗ったばかりのウッドデッキの床。 綺麗になって気持ちが良い。

でも、本当は囲い部分も今日塗りたかったが、時間切れ。

テーブルと椅子も先週塗装して新品になった。このテーブルセットは買って20年位になるけど、2年に一度のペースでペンキを塗る直してずっと使っているお気に入りの物だ。

何時も全て分解して古い塗料をある程度剥がして、刷毛で艶消し白の塗料を塗るが、細かい模様になっているので、塗るだけで1日掛の大仕事。

5日間乾燥させて、昨日やっと組み立てて使える様になった。

今日のビールは金沢百万石ビール!

実は、先週知人からお土産に頂いた物で、箱の中の2本は既に先週飲んでしまって空き缶だが、この辺では手に入らないビールなので全部飲み終わるまでは記念に取って置いた。

みんな個性的な味で美味しかった。

コシヒカリエールは確かにどこかお米の香りがして美味しかった。

ダークエールは黒ビールで、これは一般的な黒ビールの味だったが、今日のベールエールはまろやかな風合いで一番おいしかった。

みっこさん御馳走様でした。

そう言えば、一つ忘れていた。

3日程前から色づき始めたほうき草が、コスモスに代わって今、見頃になっている。

朝日に照らされて、とても綺麗でしょ。

昨年の種がこぼれて勝手に生えて来たものだが、むしらずに放っておいたら、どこかジオラマみたいな感じに見えませんか?

ここにNゲージの列車でも走らせたらカナダにでも行ったような感じになりそうだね。

もう時期冬だね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花盛りの季節

2016-06-20 21:10:45 | ガーデニング

梅雨に入ってうっとうしくなるけど、この季節は花が沢山咲く季節でもある。

庭には沢山の種類の花が咲いている。

私の家の花壇は毎年、咲く花は変っている。

意図した変化の部分もあるけど、どこかから種が飛んできて勝手に咲く花も多い。

春の季節に花壇の雑草を取る時に、花らしき草を見極めて残すようにしていると、やがて梅雨時期に花が咲き出す。

そんな花々をご紹介しましょう。

今年、花壇初デビューの紫の花。

恐らく、昨年妻が知人から戴いて来た花で、10mくらい離れたウッドデッキ脇に植えたものだと思うのですが、もっと細く、小さな物だったのに、風に載って花壇にやって来たのだと思うけど、栄養の違いでこんなにも大きく綺麗に咲くとは思ってもみなかった。

咲くまでは、何の草か全く見当付かなかった。

こちらは、同じ品種だと思うのですが、白い花。

これは、毎年のミリオンベル。

毎年種がこぼれて咲き出すので、今年はこの2株だけ買った。

自然に芽が出たものは、花が咲くまで何色のものか見当が付かないので、寄せ植えでのカラーコーディネーションが出来ないので困る。

玄関脇で頑張ってくれているのが今年初めて買ったマーガレットモリンバという花。

こちらは、10年程前に庭の大アジサイから刺し芽で鉢の中で育ったアジサイで、鉢が小さいせいか全く大きく成らず、ずっと枯れもせずこの季節には玄関脇を飾ってくれる我が家の顔みたいな存在だ。

こちらが、その親木の花。 満開前の淡い彩の雨に濡れたグラデーションが好きです。

また中央花壇に戻って、昨年はまった「虎の尾」系の花が今年も咲き出した。

苗で買った時にはもっと可愛かったのですが、今年は大きくなってごついです。

もう一つの種類は昨年同様の大きさで可憐に咲いています。

もう一品種あるのですが、赤紫の花の咲く虎の尾でこれはお盆過ぎに咲く品種なので、まだ咲いていません。

こちらは、恐らく母の日に妻が娘からもらった鉢植えの花だと思う。

毎年、どこかには芽が出て咲き出す。

こちらは、5月にホームセンターに行った時に、妻が買った花。 バラみたいに大きな花が付いた。

色違い。 どう見ても花だけ見るとバラみたいだね。

バラといえば、5年位前に買ったバラが地植えにしたら年々小さくなってしまい、とうとう昨年で枯れてしまいました。

そのバラの木から刺し芽で分家したバラも鉢植えにしておいたのだが、こちらも年々小さくなってしまって一本の枝を残して他の枝は全部枯れてしまった。

冬に植え替えたり土を入れ替えたりしないとダメと聞いてはいるが、その時期忙しくて毎年やらずに放任していた結果だろう。

それでも、一輪の花を咲かせてくれた。

旧花壇にはハーブ系の花が咲いている。

葉を触ると、良い香りがするセイジ系の花。

こちらも同品種だが、色が赤一色。

ハーブと云えばラベンダーでしょう。

群れを成すとキレイですが、小株だと見過ごしてしまいそうな感じ。 ・・・肥料不足か?

今年また妻が知人から戴いて来た花。 松葉牡丹の様な葉っぱですが、そうなのか? 

以前那須野ヶ原公園のオランダ風車の脇に綺麗に咲いていた花と同じだと思う。

植えつけた翌日にはもう花が咲き出した。

最後は、昼顔ってやつ??

昨年から勝手に芽が出て咲き出したのだが、昨年は夏に咲いたのに今年はもう咲いている。

今年も、みんな綺麗に咲いてくれて嬉しいけど、一気に夏の気候に変る梅雨明けが草花の勝負どころでもある。

花ではないが、芝もこの季節にしっかりと緑を増す。

梅雨明け、一気に高温と乾燥に遭うと枯れる事もある。

今年の中央花壇の全体はこんな感じでまだまだ緑一色の中に花が隠れて咲いている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

那須コピスガーデン(CoppiceGERDEN)  バラ園

2016-06-01 21:31:42 | ガーデニング

先日の5月29日(日)に那須街道沿い「お菓子の城」から少し登った左側にあるコピスガーデンのバラ園に行って来ました。

実は、その1週間前にもポタリングして寄ったのですが、まだ殆どバラが蕾状態で咲く寸前だったので、リベンジと言う事で妻を連れて車で行って見ました。

入口は派手さは無く、落ち着いたヨーロピアンタイプの作りです。

園内に入ると、左手にはレストランがあり、天気が良いとテラスでのんびりランチを頂くと云うのも最高な感じです。

 バラも見事に咲いていました。

ピンクのバラも一色の物よりこんな感じにグラデーションになってるのが好きです。

 黄色いバラが結構綺麗でした。

 そして、このパープル系のバラが気に入りました。

微妙に色が違っていて綺麗ですね。

 ガーデンの中は、いくつもの曲線に造られた通路があり、その曲線がまた綺麗なばらの花を綺麗に見せています。

 バラ以外にもこんな植物もあります。

 バラ園を後にして、帰り道に前日のサイクリングで見つけた秘密の花園に、妻を招待しました。

前回のブログで紹介したアングルとは逆の方から撮って見ました。

 場所によっては、色の違った花も咲いていて彩り良く、とても綺麗です。

 今度の土、日あたりまではこの花園も見られるのではないかと思います。

場所は、百村から鴫内の中間あたりですが、説明しても林道的なところなので分かりづらいと思います。

その道路に沿って咲いている訳では無いので、車で飛ばして行くと恐らく気が付く事はないでしょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

庭木の剪定(沢山の事があった一日)

2016-04-23 20:36:25 | ガーデニング

今日は沢山の事があってカテゴリを何にしようか迷った。

今日はそこそこ天気が良いとの予報だったのでロードバイクで南方面へライドする予定だったけど、朝起きて見れば雨あがり状態で、路面は濡れているし、空もどんよりしていて早々に諦めた。

毛も伸びたので、カットに行く事にした。

でも、学校から頼まれていた卒業ビデオが完成し、先生に内容の確認をするのに学校にDVDを届けなければなりませんが、学校に電話をしたら誰も出ません。

いつもなら、部活の練習で誰かは居るのですが、昨日まで1年から3年まで宿泊学習だったり修学旅行だったりで大忙しだったらしく、もしかすると今日は部活の練習はお休みかもしれない。

でも、ダメ元でヘアカットの前に学校に行って見た。

駐車場に着くと、丁度先生が3人ほど来て校舎内に入るところだったので、元3年の先生に渡してもらえるようDVDを頼むことが出来た。

ジャストタイミングで一つ完了。

その後、美容室でヘアカットしながら天気もまずまずだし日差しも疎らで涼しいし、いっその事今日は庭木の剪定をするかと、思いついた。

二つ目ヘアカット完了。

早速家に着いたら剪定を開始。

青空は時折あるものの、そよ風があり、涼しくて日焼けもあまりせず、絶好の剪定日和。

4時間掛けて周囲40mの鴨居になっているカイズカイブキの剪定を完了。

その後、中央のツゲの木と、大きな満天星、サツキを2本、カミソリの木をたて続けに選定。

次に9本もあるチャボヒバに手を付けようとしたが、既に5時を過ぎていたので明日に持ち越す事にして、剪定で落ちた葉をかき集めて掃除をして本日の剪定終了で、三つ目完了。

で、次に何が起きたかと言うと、先日ブログしたホンダの耕耘機サラダCG FFV300(ガスパワー耕うん機)が買って一度も使うことなく故障した件で、買ったお店から直ったので夕方届けてくれるという電話がお昼にあって、待ち遠しく届くのを待っていた。

6時ごろ、これから向かいますという電話があり、間もなくトラックが着いた。

この件は、別途詳しくブログしましょう。

耕耘機修理完了で四つ目完了。

昨日アマゾンで購入したある物が届いたョ。

本日五つ目終了。

そして、最後は夕暮れを見ながらビールで一杯。

本日六つ目の良い事完了。

本当はまだあるんだよ・・・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花盛りの秋

2015-09-21 21:29:51 | ガーデニング

今日も昨日同様にすごく良い天気。 秋空だ!

今日もサイクリング走って来た。

途中、蕎麦畑も白い花で覆われていた。

家に帰って来ると、家の裏の畑で育てたコスモスの花が昨日より更に沢山咲いているのに気が付いた。

空はうろこ雲。 秋だねェ。

花と云えば昨日の娘のブーケやら花束やら、家には沢山の花があった。

写真なら、何時までも色あせる事無く残せるので、娘に撮ってあげる事にした。

午後のティータイムは花で飾ったデッキのテーブルでのんびりした。

やっぱり、花は綺麗だね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

インターロッキングの苔取り

2015-09-13 23:11:01 | ガーデニング

今年は本当に雨ばかり降っていて、太陽光発電もままならない。

そんな状態のため、家までのアプローチのインターロッキングの隙間に苔が生えてしまい、取り除く事にした。

最初はデッキブラシでゴシゴシやったが、全く歯が立たない。

そこで、散水用のホースの先端に付いている水流調整を「ジェット」にして吹き付けたら綺麗に取れた。

私の家付近は水道の圧力が高いのでかなり勢い良く噴射できるのでこんな時、便利だ。

と、云いながら全部取り除くのに4時間かかった。

水も跳ねるので、頭から足までびしょ濡れ状態。

でも、綺麗になったョ。 今度の日曜日に親戚が沢山来るので頑張った。

水道代ヤバそう!

やっぱし、高圧洗浄機買うようかなぁ・・・

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加