nasu_star's blog

那須で自然に親しみ、星と自然を愛するブログ

10月のセミ

2017-10-09 18:13:27 | 季節

今日は10月9日。

何が云いたいのか?

今朝からあぶらセミの鳴き声が聞こえていた。

どこか季節はずれ。

10月になってのセミの声は記憶が無いように思う。

温暖化が叫ばれる中、巨大化する台風やら心配な話題だらけだが、身近にあまり感じることが少なかった。

でも、今日セミの声を聞いたらやっぱりどこかおかしいと感じた。

原発の代わりの火力発電も影響しているのか?

もっと早く火力発電以外の発電を発展させる必要があると感じた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

十五夜お月見

2017-10-04 21:48:15 | 季節

みなさんは十五夜のお月見はされましたか?

今年は平日でしたが、ちょっとしたハプニングがあって家に早く帰って来たので、近くの土手に行ってススキを取って来てお月見をしました。

夕方から晴れ出して天気も良く、お月様も良く見えました。

家に有った物をお供えしてお月見開始。

たしか2年前は休みの日で、ゆっくりと酒を飲みながらお月見をした。

そう言えばあの時もあの事で心配な一日だった。今日も実はその再来だった。この日に特別な何かがあるのだろうか?

今日は、帰って来た時には既に暗かったので、懐中電灯を持ってススキを取りにいった。

子供の頃から、十五夜のお月見には毎年母に頼まれて近くの山に姉と一緒にススキや山栗等を取りに行ったのを覚えている。

山から帰って来る頃には遠くの山から大きな月が上がって来るのを立ち止まって見入っていた。

そんな楽しく、神秘的な記憶があるから今でも天気が良ければ欠かさずお月見をしている。

特段お月様に何か祈る事は無いが、どこか日本人としての心のふるさと的な情緒あふれる懐かしさで心がいっぱいになる。

日本に生まれて良かった!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黄金色の景色

2017-09-11 21:22:47 | 季節

2階の窓からは風の谷のナウシカに出てくるような黄金の景色が今限定で展開される。

ほんのわずかな期間だ。

その映像がこれだ!

ワン、チュー、スリー!

ちょっと古いフレーズか?

こんな景色の時に天気に恵まれると本当幸せな気分に浸れる。

しかも、土曜日に咲き出した隣の家のギンモクセイの大木が秋の香りを届けてくれる。

更にコスモスの花が散りばめられた光景は何とも秋その物。

こってりと育ったコスモスも綺麗だけどこんなか弱いコスモスも、どこか繊細な花束みたいで綺麗でしょ。

「秋はいいね」思わず口から言葉が出てしまう。

私の家にはキンモクセイが2本あるがまだ開花していない

「ギ」と「キ」では咲く時期が違うようだ。

丁度、コスモスの裏手にあるこんもりとした木が我が家の2本のキンモクセイの内の一本。

 

恐らく今週末には黄金色の光景も刈り取られて無くなることだろう。

毎年の風景だけど、けして同じ条件で同じ風景は訪れない。

今年、今だけ、の絶妙な色、香り、形、タイミングな訳だ。

目と鼻と耳、皮膚、全ての感覚で秋を感じ取る。

土曜日の朝はまだ花があまり咲いていなかった花壇のトラノオは翌日の日曜日午後には一斉に花を付けた。

こちらは、暫らく楽しめます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

敬老会開催

2017-09-09 23:00:58 | 季節

秋と云えば敬老会。

敬老の日より大分早いが、今日地域の老人を招いて敬老会を開催した。

私達は朝8時に集まって準備をしていた。

私の自治会の組では11年に一度班長が回って来て地元の公民館でこの様な催しを行う。

今年は自治会長のお知り合いの琴のサークルが演奏を披露してくれ、琴の演奏で全員で昔懐かしの名曲を歌ったが、琴の演奏もなかなり上手で素晴らしい演奏だった。

この後食事会があり、皆さん楽しかったと云って帰って行かれた。

90歳近い方も来られていて、自分も元気でこんな場に呼んでもらえたらいいなと思った。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

那須塩原クリテリウム本番

2017-06-10 09:29:13 | 季節

ちょっと早めに来てしまいました。

まだ観客はまばらですがその分好き

な場所を確保できる。

この場所のサイクルショップでビールが300円安い!

おきなく飲めそうです。

今試走が始まりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カエルの季節2017

2017-04-18 20:58:17 | 季節

前回ブログで、「田んぼに水が入ったのにカエルが泣かない」と書きましたが、今日始まりました~ ゲコゲコが・・・

一条工務店の家の中に居たのでは防音効果が高いので殆ど聞こえませんが、外は大賑わいです。

以前のブログを調べて見ると、田んぼに水が入ったのが今年は特に早かったみたで、例年は20日前後で、遅いと4月末だった年も有ります。

農家の方はどのような判断で水を入れているのでしょうか?

それと、季節の話題と云えば、ウグイスの声もこの季節物で、今年は先日4月16日(日)の朝初めて聞きました。

5月後半に入るとカッコーですね。

沢山の生き物から季節を感じる季節です。

こんな季節に自転車で野山を駆け回るのは気持ちが良いものです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪の造形

2017-01-22 21:50:32 | 季節

今日最後の話題は、2日前に「雪の夜」と云うブログを投稿した翌日の話題で、一日遅れの投稿となります。

一日に4つも投稿するのは久々だね。 暫らく書かなくなるかもね。

昨日土曜の朝、目唾覚めると思ったように天気は良いみたいで、外がやけに明るいのを感じた。

雪景色は1週間前に既にお目に掛かっているので、そう新鮮な訳では無いが何か感ずるものがあって、起きて直ぐにカメラを持って外に出て見た。

先週と違って、雪質が「ほんわかまったり」って感じ。

積雪は10cm位だろうか。

湿った雪のため、木々の枝にも花が咲いた様に着雪して綺麗になっている。

ふと、その下の風景に目が止まった。

なみなみと波が続いている。

田んぼの稲刈りの痕に雪が積もって、きれいな造形美が広がっていた。

ほーっ!

スポンジの波形状にも見える。

その時、ゴ―っと音がした。

屋根の雪が落ちた音だった。

以前にもブログしたが、雪止めなど設置しなかったので、日が出ると豪快に雪が滑り落ちて来る。

屋根は平瓦なので引っかかるものも無く、余計にその摩擦係数は低く、直ぐに雪崩となって落ちてくる。

知らなければ危険だが、知っていれば雪下ろしなどする必要も無く楽だと思うのだが・・・ そもそもそんな地域じゃないか?

壊れるようなものは真下には置いておけない。

平瓦にする方は「雪止め」は付けた方が良いかもよ。

気をつけましょうね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪の夜

2017-01-20 22:38:10 | 季節

先週の日曜、月曜に引き続き、今夜も雪となった。

先週の土曜から日曜に掛けての雪はとても乾燥した寒々とした雪でしたが、今夜の雪はどこか温かみのある雪です。

一面雪で覆われ、先ほどまで激しく降っていた雪も止みました。

一面白くなると、周囲の街明かりで月夜の晩(今夜の月出はあと2時間程先になります)の様に明るくなり、写真を撮って見た。

F4、ISO1600、5秒。

ちょっと見、天気の悪い昼間の若干露出不足の様な写り。

唯一、街灯の明かりが明るく写ってるので、あぁ~夜の写真か?って分かりますね。

雨雲レーダーでは、峠の雲は東に行ってしまったのでこのまま降らない様な気がするが、予報ではまだ雪マークがついている。

あすの朝は先週以上に雪景色になっている事だろう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加