大田区議会議員 奈須りえ   フェアな民主主義を大田区から!

◆無断転載禁 リンク・引用は出典を明記願います
◆連絡先
 dhsmf372☆ybb.ne.jp(☆→@)

【講演会】どう守る?大田区のまちなみ・景観:5月11日(木)18時半〜 大田区消費者生活センター

2017年04月21日 | ├.まちづくり・都市計画
美しいまちなみをつくり、育て、守るのは、誰の役割でしょうか。
ヨーロッパのまちなみが美しいのは、国民性の問題でしょうか。
大田区でも、まちづくり条例ができて、景観計画もあって、それでもマンション紛争は無くならないどころか、あちこちで起きていてます。最近では、あきらめのムードさえただようようになっている「美しいまち」「心地よいまち」。
あきらめる前に、なぜ守れないのか考えてみませんか。
ドイツの都市計画家 水島信さんから、日本とドイツの都市計画の違いや問題点についてお話しいただきます。 

            。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。     


◆日時:5月11日(木)18時半〜

◆講師:水島 信(みずしま まこと)建築家(ドイツ連邦共和国・バイエルン州建築家協会)

〈講師プロフィール〉
1947年新潟市生まれ。芝浦工業大学建築学科卒業後渡欧。ウィーン、ミュンヘンにて就業。1981年ミュンヘン技術大学建築学部卒業、Diplom Ingeniuerの称号取得後ミュンヘン、東京にて就業。1990年バイエルン州建築家協会に登録、Architektの称号取得後独立。ドイツ、日本で建築設計と都市計画に従事する。

〈著書〉
「ドイツ流街づくり読本-ドイツの都市計画から日本の街づくりへ」鹿島出版会 (2006年7月)
「続 ドイツ流街づくり読本-日本とドイツの都市は何故違うのか」鹿島出版会(2011年9月)
「完 ドイツ流街づくり読本: ドイツのランドシャフトから日本の景観が学ぶこと」鹿島出版会(2015年4月)

 
◆会場:大田区消費者生活センター 会議室 大田区蒲田5-13-26

              http://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/seikatsu_center/
         蒲田駅下車東口  徒歩3分
 
◆参加費 無料                     
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リニア中央新幹線の非常口を... | トップ | もう一つの世界は可能だ 脱... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。