宵渋日記

セカンドブログです。北野武監督、サザン、フィギュアスケート、バレエ、王室皇室まで幅広く。

スペイン王室ソフィア王女

2017-04-21 12:08:31 | 王室・皇室

イギリスのソフィー妃、スウェーデンのソフィア妃と

私の好きになるプリンセスは「ソフィ」と名のつく人が多いですが

最近気になるのがこれまたソフィアと名のつくスペイン王室のソフィア王女。

元々姉のレオノール王女より好きだわと思ってたんですけどその理由が判った!

ソフィア王女は笑うと口角が上がるんですよ。

だから見る者に安心感を与えるんです。

対照的にレオノール王女は笑うと口角が下がっちゃうんですよね。

ソフィア王女は目にも力があってしっかり前を見据えているという感じで目元が明るい。

対してレオノール王女はトロンとした夢見がちな目つき。

立ち方も頼りなく立っている姉よりどっしりとした立ち方。

見られていることを意識して両手を前にきっちり組んで。

なんか妹の方がお世継ぎにふさわしく思えてしまいます。

もっと言うといまだにジャーナリストにしか見えない母親よりロイヤルっぽく見える。

今後要チェックな王女かな。

しかしなんで私の好きになるプリンセス達は王妃や女王になれる品格を持ちながらそうならない人たちばかりなのか。

順番とやらが恨めしいです。ああもったいない!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヨナへの正当な評価 | トップ | 日曜美術館 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。