へっぽこアルピニスタ

富山在住。突然山に魅せられた女3人の山登りブログ
初心者なのに果敢に(無謀に)挑んでいく!

計画が狂ってきました

2017年05月23日 | セレブ
さぁーて、6月の休みも決まったところで💡

気持ちは常に前のめりなので、同時に7月8月の山行計画もしているところ💡

クズバ山や鍬崎山は、もうちょっとのところで撤退してるので 早々にリベンジ対象となってる

ついでに、有峰林道がまだ開通しないけど 激藪漕ぎの鉢伏山リベンジも忘れてはいない

そして昨年は大日平小屋までだったけど、今年は大日岳の山頂まで目指したいと思ってた…

んで、いつ頃から登れるの⁇



8月中旬ですって⁈

えぇー遅くなーい

って、例年はいつからなのか知らないけど。

ちなみに私は去年 大日平と八郎坂を一回ずつ登っただけで、我が人生においても称名滝に行ったのは その二回だけ(笑)

人形山も『今年は山開きの日だけ特別に開通させます、その翌日からはまた通行止めにして工事は今年いっぱいかかります』って言われたし、大日岳だって、いつになったら登れるんだろう




コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

へっぽこは登山口まで車で…

2017年05月23日 | シングル
昨日テレビで見た…
世界一過酷な400m…

なんでもスキーのジャンプ台逆走400m

これ上から見たらほぼ垂直に見えるけど…
最大37度か…


つ…辛そう

どうしてこうも次々と面白いレースが浮かぶのかねー(笑)
これは札幌ですが、近くだと白馬とかにもジャンプ台あるしねーあったらやってみたいかも(・∀・)b

そして世の中にはスパルタンレースっていう、
過激な障害物レースもあり
日本でも開催されるとかなんとか…


下は泥んこの有刺鉄線の下を潜り

泥んこでこの壁を登って

燃えた丸太をジャンプ(笑)

ワイルドすぎる…
これは参加したくない。


さてそんなへっぽこ次の登山できる山調べてました。


調べたら登山口までがスパルタンレースのように過酷になってて、
セレブが電話して聞いたら

今年は山開きの日以外通行止めとか…


はい今年はこの山なし(笑)

ほんと毎日暑いんだからせめて早く雪溶けてと願わずにはいられません

登山が辛いのは仕方ないとして、登山口まで行くのも辛いの避けたいへっぽこなのでした
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

花粉症(イネ)が酷くて ついに耳鼻科受診しました。

2017年05月22日 | セレブ

招待状が届きました

隣のU市のマラソン大会の時とは大違い、とても親切です



中でもブースの多さ


楽しみ

ちなみに1番24番の水だんごは、地元のスーパーにしかないですよね、富山市では見ない

微妙に地元でもあるので 所縁の地を走れることが本当に楽しみでしょうがないです

敵は 暑さと体力と実力とやる気だけか…

全てと戦う(笑)

二度目のフルマラソン挑戦になりますが、まだ一回しか走った実績がないので、あの一回はたまたま…まぐれかも…と弱気になる。けど、それよりも大会の大きさやサブ地元での開催に参加できる楽しみが とにかく強い






コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

はるみんの週末

2017年05月22日 | はるみん
おはようございます。
はるみんです。

19日(金)~21日(日)のはるみんの3日間を紹介


5月19日(金)     出勤日

勤務時間は17:30まで

17:30  15秒過ぎにシングルが

「おつかれさま~」

と帰っていった(笑)
見事なくらい退社が早い。
シングルが早々に帰っていくので他の人も帰りやすくなり次々と帰っていく・・
はるみん。毎日、その光景を眺めてます。
(シングル、ちゃんと仕事やってます。手際がとにかくはやいんです)

はるみんといえば・・・
17:30までプチ会議に出席。
会議記録をまとめ17:50頃、そろそろ帰ろうかな!と思っていたら
先日、一緒にリレーマラソンに出てくれた同僚サブ4から

「使い古しだけど、これあげる!!」

と縄跳びをプレゼントされる

同世代サブ4の見事な走りをリレーマラソンで見て、とにかく驚いて
一体どんなトレーニングをしているか数日前に聞いていました。
平日は5キロのランニング
週末は10キロのランニング
そして、雨の日は二重跳びを連続100回してるとか!!!!
はるみん。縄跳びもってないし・・
いつから、縄跳びをしてないかもわからない・・・

そんな会話をしていたからプレゼントしてくれたみたい。

で、勤務時間も過ぎているし・・・

「ちょっと、縄跳びをしてみようよ」

と話がまとまり、学生時代の放課後のように中庭に出て二重跳びに挑戦するはるみん。

想像はしていたけど・・・・

可笑しいけど・・・・

当然だけど・・・

はるみん。二重跳び1回もできない(笑笑笑)

サブ4にお手本を見せてもらうと
軸がしっかり、軽々と連続で二重跳びを飛び続ける!!!

「わぁ~!!! これがマラソン サブ4で走れる実力か!!!」


金曜日放課後の出来事。
和やかな空気が流れます。
仕事中とはまた違った空気。
いいもんやね~




5月20日(土)   休日

朝から快晴
行くところはひとつ・・
大好きな里山


8:53   太師ヶ岳  登山口


竹林が黄色に。枯れてきているらしい・・
たけのこの収穫も今年は少ないと地元の人が教えてくださいました。
里山で地元の方との会話も楽しい・・


けっこういいじゃん!!
はるみんの好きな感じ


ぐーんと伸びる竹

9:37   太師ヶ岳  山頂


ここが山頂か!来てみてはじめてわかる。前にも来てた。



海が見える。氷見市内が見える。
霞んでいたけど、海・山が見えて、そんな富山が好き!!
もう初夏の陽気だけど『春かすみ』という現象か・・・
後姿だけど、シングルに買ってもらったノースの新Tシャツを着ています。


呉羽山で12:30にランチの約束。
当初はここで帰るつもりでいたけど、時間が大丈夫そうだったので、二上山山頂へ


10:21   二上山山頂


このコース、トレラン練習にも向いていたよ

駐車場に戻り 呉羽山のランチへ

はるみん。好きなお店


外を眺めれる窓際の席が一番のお勧め
桜の時期は特に素敵で夜桜も最高
もう数え切れないくらい来店しています。


プレートランチ
コーヒーとセットで税込み1200円。
女性に人気。



その後、ワークマンへ

シューズ『建さん』と軍手を購入。
建さんは少し大きかったけど買いました。通勤に使うつもり




軍手たくさん購入
安い!!始めてワークマンに入ったけど、安い!!

今度の日曜日はたくさんのメンバーを引き連れて里山を案内する予定。
みんなに1個ずつはるみんからプレゼントするよ
みんな!!
軍手は持ってこなくていいからね。

その後はいつものスポーツプラザへ

マシンがいろいろ新しくなってて、指導をうけながら筋トレに挑戦
疲れた~
ヘトヘト
昨日は少し筋肉痛があったけど、今朝になり肩の後ろあたりが超筋肉痛。弱点発見!!
チケットも購入したし、これからマシンも真剣にやろうかな。


5月21日(日)   出勤日


日曜日だけど、仕事。
快晴はわかってた。
心は決めてました。

そう!!
仕事前に尖山へ
6時半に自宅出発🚕


7:38  尖山山頂


山頂での時間を楽しんでいらしたカップルの男性に写真を撮って頂きました。
邪魔をしてしまいました。
ありがとうございました。
山頂で早朝の景色を楽しみたかったけど・・・
時間がない・・
このままだと遅刻する・・・
周りを見る余裕無く歩いていると、目の前にカモシカが!!!!
激突しそうでした。
はるみんも怖くて声が出なかったけど、カモシカ君も驚いている。
野生のカモシカを見るのも慣れてくるもんですね。

登山口から山頂の往復、41分。
けっこう頑張った。
山頂では写真も撮ってたしね。
早朝だけど、たくさんの方とすれ違いました。もちろん、山女さんにも・・

急いでもどり・・
ギリギリ5分前に会社に到着。

もちろん、普通に仕事やりましたよ。



特別なイベントはないけれど、それでも毎日忙しく動きまわった・・

そんなはるみんの週末でした。



最後に


今朝、めざましテレビで はなわさんの
『お義父さん』という歌を聞いた。

皆さんにも一度、聞いてみて欲しいな。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

城ヶ平山~29.5.21~

2017年05月21日 | 登山
シングルの弟は登山家ですが、
一番下の妹は引きこもりです

引きこもりというか家でゴロゴロしてるのが大好き❤️

一昨年単位取るために立山一緒に行った時も、
去年乗鞍に駆り出された時も
「死ぬかと思った」と言ってましたが


「少し運動して、筋肉付けたい」と最近言い出し歩いたりジョギングしてる模様。

そんな折

我が家に届くフリーペーパー。

「これ行きたい」と言うじゃないですか

お姉ちゃんはその言葉を待っていたよ
さー一緒に行ってみよう


10時スタート
今日はトレランシューズ履いてみました


開始3分
「もう帰る」と言い出す娘



なんか苺🍓みたいのなってるよー

とかなんとかいって誘う


平らなところは歩くけど
坂になると止まる若しくは後退していく娘…


セレブ同様
子連れ登山者ばかりです
みんな頑張ってるね

遅いとは言うものの5.6はパーティ抜かしてきたし
抜かされたのはトレイルランナーだけです


10時20分 ここで一服。

「さーあと半分だよー」


10時40分 登頂

日本海から立山まで美しい


いつまでもいたいけど超直射日光

さー先を急ぎます


11時5分 分岐


日向に出ると、次の影まで走る人(笑)


11時15分下山。

120分コースタイムのとこを80分で来ていて凄いと褒め倒す(笑)

妹の目的地



中に名前書いて
冷えたサイダー購入。

なにが凄いって、お釣りのために大金はいってること。
日本人捨てたもんじゃないなーと1人涙←はるみんのうつった?



林道を歩き、
花の家を目指してカップル3組が、ヘロヘロ歩いてるのを見送り
ロードバイクで登ってくる人達を惚れ惚れ見送り


12時 金龍へ

ここは素麺でしょー

しかし邪道な息子と娘は

牛丼

大岩で牛丼…

でもことのほか喜んでました。

次の山も牛丼で釣ろう

妹も満足そうでしたので…
次は馬場島山荘の山菜蕎麦で釣ってみます


そしてオイル交換の為車屋にて

手に取る

上高地だの乗鞍だの美ヶ原だの
食い入るように見つめ…

「ちょっと登山口が載ってないじゃん

と思ったけどるるぶは登山本じゃないもんね…(笑)
さーて次の休みどこ行くー?


コメント
この記事をはてなブックマークに追加