へっぽこアルピニスタ

富山在住。突然山に魅せられた女3人の山登りブログ
初心者なのに果敢に(無謀に)挑んでいく!

芸術の秋に参戦②

2016年10月29日 | セレブ

今日は午前中、ある人とのやりとりで モヤモヤする気持ちにさせられた。

日本語通じます?的な見下し方で話され、威圧的な態度に すっかり怖気付いたセレブでした(笑)

理解力なくて悪かったね…💢

一連のやり取りを はるみん&シングルに聞いてもらい 少しスッキリ…。

でも 心のモヤモヤは おさまらず、 一人になった瞬間

『更年期障害のクソババアが…』 とボソッと呟いてみた

そうやって怒りを上手く消化できる方法を最近教えてもらって、今日さっそく そのまんま活用してみたら、凄くスッキリした(笑)

クソ…の部分に勢いがなかったので、そこを強調して もう一度呟き直して、満足

自分も どこかで そんな事言われないように 立ち振る舞いは 気をつけよう…。




さて!完全にスッキリしたところで、午後からは芸術の秋を満喫

オーバードホールで音楽鑑賞してきました。

こう言うのは晴れやかな気分で聴きたいところ

でも序盤でハンガリー舞曲が演奏され、スッキリしたはずの心もどんどん興奮してきて 怒りがぶり返され 随分 挑戦的な心情になってしまいました(笑)

心の中でまた呟く『あのクソババアが…』


そして 指揮者 小林研一郎さんの興奮度合いも凄い! 全身で表現してる!

頭振って 飛び跳ねていました。


終盤は穏やかな演奏になり、今度こそセレブの心も穏やかに…(笑)

アンコールでは、鳥肌が立って泣きそうに…。



音楽の影響力って凄いね

と感動しつつ、もっと登山やランニングのモチベーションが上がる曲はないのか…と さらなる音楽の影響力に期待するセレブでした♪


そして、ふと頭をよぎる。

これも音楽??

最近この人の影響力も凄いよねー!

今朝TVで53歳だと知って 頑張ってるなーと応援したくなりました

55歳の佐藤浩市


ピコ太郎の方が よっぽど若く見えるのは 私だけでしょーか。。。

どーよ、シングル。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 芸術の秋に参戦 | トップ | 富山マラソンの波に乗り… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。