へっぽこアルピニスタ

富山在住。突然山に魅せられた女3人の山登りブログ
初心者なのに果敢に(無謀に)挑んでいく!

クズバ山②〜29.6.15〜

2017年06月15日 | 登山
苦労して登頂したクズバ山、山頂に目印一つないなんてね…アンビリーバボー

どっかにクズバの『ク』くらい書いてないのとシングルと二人 辺りをキョロキョロ探しますが本当に何にもありません( ̄∀ ̄)

山頂に居たお兄さんにも『ここ本当に山頂ですよね?』と聞く始末です。

三角点に足を乗せた写真だって まるで捏造だと疑われるじゃないですかーっ

誰か木版でも作りましょーよ(笑)

もう行くことないけど…

クズバ山山頂でパワーチャージ中のシングル…



一方 虫から逃げ回り1回も山頂で座ることのなかったセレブ…

ほらね、写真にまで映るよ… 3匹も。

てゆうか、山頂から富山平野や富山湾を眺めたわけですが、流れてる川はなんて名前の川かねー?
『立山川?そんな名前の川 下界にはない笑』

奥に見えるのは多分白馬山かねー?

てゆうか、剱岳から左側の山 全て分からないねー。
どっかに毛勝三山見えてると思うけどねー。
大窓小窓があるなら、中窓はないのー?
三の窓も聞いたことあるねー、じゃあ一の窓と二の窓はないのー?

そんな会話で盛り上がった山頂でした

さて
ビールで乾杯もしたし 景色は堪能したし そろそろ下山しましょうか


12:05下山


こんな滑落一歩手前的なところもありますよ

超急登だったから下山はより慎重にね

急坂なのに加えて セレブの足が負傷してるのとで下山スピードはかなり遅いです

シングルごめんね

2時まで営業してると言う馬場島荘の山菜蕎麦は諦めるしかないねー。

来週の山行は中山登山にして、山菜蕎麦食べようか!

超妥協案で納得いかないけど仕方がない



はるみんが好きな花だ!とシングル情報


下ばっかり向いて どれもやる気ないんですけど…


13:29分岐

ようやく中山との分岐
セレブとシングルは ここまでで3〜4回コケました
それくらい急登な山だったよね(ーー;)
こんな四足歩行の登山初めて

分岐からは ようやく手を使わず降りれます


13:54登山口に下山


おつかれさまー

めっちゃ疲れたねー

三度目の正直、登れてよかったー、こんなヒドイ山もう当分 来ないよねー

えっ?他の山も全部登って一周したら数年後来るかも⁇

それでも来ないよねーうん、うん

超意気投合

感想は そういう事です(笑)

来ないです(笑)



あれー?シングルトレランザックじゃん


いつ使う?

今でしょ!

走れば馬場島荘の山菜蕎麦間に合うかも

ゆけー!!

タイムリミット残り5分。
遠くの方まで走っていったシングル

トレランザックとシューズ活躍できてよかった

5分後、歩きで追いかけているセレブに『間に合ったよ!』とラインが


さらに遅れること5分、ようやくセレブも杖歩行で追いつきまして

念願の山菜蕎麦

いっただきまーーす


あー、至福のひととき

あの激坂のクズバ山リベンジがようやく終わった…そして蕎麦まで食べられたから来週の中山登山と言う妥協案はなくなった…次どこチャレンジしてみよ

次は剱岳早月尾根挑戦まで馬場島とは 暫しお別れ

次のリベンジは鍬崎山だー


ジャンル:
ウェブログ
コメント (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クズバ山~29.6.15~ | トップ | 嬉しい悲鳴をあげてます »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (haru)
2017-06-16 00:15:07
お二人ともすごい所を登ってますね!
下り、めっちゃ怖そう
でも、念願が叶って良かったですね♪
そして、シングルさん激下りの後ダッシュできるなんてすごい!!
山菜蕎麦が私が想像していたのよりワイルドな感じなのも素敵でした
セレブさん、お大事に☆
haruさんへ (セレブ)
2017-06-16 06:39:21
急傾斜、怖いですよねー。
シングルは全くだけど、私は若干高所恐怖症なので、滑落しそうな斜面は特に力が入ります
おかげ様で 今朝は上半身筋肉痛です(笑)
山菜蕎麦、とても美味しかったです
シングルの激走のおかげで間に合いました(笑)

梅雨入りしたと思っていましたが、全国的に晴れが続きますね
やっぱりマラソンより登山が楽しいですねー(笑)
奥に見える山は (niceshotpete)
2017-06-16 08:42:24
赤谷山と猫又山の間に見えるのは、右が雪倉岳、左が朝日岳。新潟県境の山のですね。(と、カシミール3Dが教えてくれました)
白馬は赤谷山が隠してしまいます。
お節介、ごめんなさい。
私も、早月尾根、チャレンジしたいなぁと思ってますが、富山まででも遠い
間違えました~ (niceshotpete)
2017-06-16 08:59:54
いい加減な事を書きました。
雪倉岳の手前の清水岳です。
山通知ったかぶり!お恥ずかしい。
山頂の印 (hm ひさお)
2017-06-16 09:34:33
クズバ山、お疲れ様でした。
以前に登ったときにはありましたが ?
ビデオに撮ってありますのでよろしかったら見て下さい、3分06秒辺りに映ってます。

https://www.youtube.com/watch?v=M5tD_v2jkQA
馬場島の (T)
2017-06-16 10:09:58
山菜そば、メッチャうまそう⤴️

食べに行く価値ありそうですね😄

今日のお昼は蕎麦にしようかな😍
niceshotpeteさんへ (セレブ)
2017-06-16 12:48:02
教えて下さってありがとうございます
奥に見えるのは白馬じゃないんですね…
山頂で、登山アプリで周辺の山々を確認してみましたが、マニアックな谷の名前ばかり出てきて肝心な山の名前は分かりませんでした(笑)

早月尾根チャレンジしましょうよー
へっぽこは夜中の2時出発の予定です(笑)
昨日でさえヘトヘトなのに、早月小屋まででも昨日より頑張らなきゃいけないと思ったら気が滅入りそうです
hmひさおさんへ (セレブ)
2017-06-16 12:58:25
コメントありがとうございます!
動画確認しましたー
平成22年はまだ藪道だったんですね
山頂も5人座って窮屈とは…
昨日は20人くらい座れそうな広~い山頂になっていました
草刈してくれた方やいっぱい足跡残してくれた登山者に感謝しなくちゃいけないですね

さて、本題(笑)
動画では、三角点にくっきりとクズバ山って書いてありましたね
昨日は、目を凝らして見たわけではありませんが、シングルと一緒に三角点に足を置いたときも全然気付きませんでした
薄っすらと彫ってあったんでしょうか…。
視野が狭い山行ばかりのへっぽこですので、あるはずのものもないのがへっぽこです(笑)
情報ありがとうございました
お疲れ様でした。 (なか)
2017-06-16 16:29:23
一昨年秋に山ブドウ採りました。
8人で登ったのですが、急登の上に木の根などの悪路に苦労しました。

富山ハイキングクラブが主体になって5~6年前に道を開いたばかりです。その前は、積雪時にアイゼンピッケルで登る山でした。

頂上に熊は居ませんでしたか?
昼食後下山しようという時間に突然すぐ近くで獣のうなり声が・・・怖かった~~。

立山川は現実にあります。
早月川支流、馬場島荘のそばを流れています。
以前その話をしたら、おいおい~と言われましたが、地形図にありますのでご確認を~~。
Tさんへ (セレブ)
2017-06-16 16:39:15
山菜そば、いいでしょ
昨年は3時前に入ったら、店主に2時頃までしか営業していないと言われました。
へっぽこのレベルでは、中山以外の山を選んでたら間に合わないねーと話していましたが、昨日は奇跡的に滑り込みセーフでした
かと言って昨年より体力が向上してるのかと思いきや、昨年1600m辺りまで登った時とタイム変わりませんでした(笑)
がっくりしましたが、登頂できたし蕎麦も食べれたし結果オーライです
なかさんへ (セレブ)
2017-06-16 16:45:49
初コメントありがとうございます
熊ですか
登った後に聞いてよかった(笑)
一応、そのような気配は感じませんでした…こちらは喋りっぱなしですからね(笑)

昨年、クズバ山の登山口を間違えて立山川の上流に向かい迷走すること1時間、そのロスタイムのせいで登頂できなかった記憶は一生忘れません(笑)
時間がなくて1600mあたりで撤退しました

地図で確認したら、クズバ山付近は立山川と言って、そのうち色んな川がまざって下流の方では早月川と呼ばれているんですねー
勉強になりました。
ありがとうございました

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。