へっぽこアルピニスタ

富山在住。突然山に魅せられた女3人の山登りブログ
初心者なのに果敢に(無謀に)挑んでいく!

城ヶ平山 〜29.4.23〜

2017年04月23日 | 登山

はるみんには “ペースが違うから一緒に走りたくない”、シングルからは“寝過ごさなかったらね”、朝のマラソン合同練習を こんな微妙な断られ方をしたセレブからの投稿

と言うわけで、早朝から“ぼっちラン”してきました
“やけくそラン”とも言うね

兎にも角にも 今日は朝から快晴なので 疲労骨折を除けば 本当に気持ちがいい


気持ちがいいので、早朝ランだけではおさまらず、城ヶ平山へ




パーティーは先週と同じ、左手で鈴の音止める隊長と、全く歩かないクララ姫と、そしてセレブの3人です


11:42スタート



隊長は やっぱり左手で鈴の音止めてます(-。-;

そのかわり右手には小型拳銃です(-。-;
音も鳴らない ショボっ
熊を銃殺すると張り切ってます


走れブートキャンプ



ぬかるみは完全になくなってますねー



緩やかな杉林はここでおしまい



左を見ると激坂

クララ姫は この先 歩荷ですねー
ここまでも歩かないと思ってました(笑)
よく頑張りました


お家は見えるかな〜



ロープでワクワクしてます



激坂をおんぶされてきたクララ姫も 最後ばかりは歩くと言います



12:45登頂



どどへっぽこ3人



山頂でおにぎり



おやつも抜かりなく



山頂で20分くらい過ごしたあと下山


激坂以外 珍しくクララ姫も歩く

カロリー消費 消費


両手に枝



タケノコ発見


釣り


無事に下山した直後、100段の階段をひとっ走り(笑)

ストイックだなー


見惚れて固まってますねー



おおかみこどもの花の家も見学

て言うか、前回は下山中にどこかを左折して田んぼの真ん中抜けて ここに辿り着いたはずなんだけど…左折するところが分かりませんでした

気付いたら登山口に下山(笑)

結局、花の家まで超狭い林道を車で走っていった(-。-;

フレンドリーなキツネがお出迎え🦊



開放してある


コーヒーのセルフサービスまで



最後に登山口前にあった金龍で

にゅうめんを頂きまして 今日の どどへっぽこの旅は終了でーす

次回は、行ったことのない千石城山に行ってみましょうかね
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サイクリング日和 | トップ | 尖山・呉羽丘陵~29.4.23~ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
下山中にどこかを左折して・・ (称名じじ)
2017-04-23 20:50:27
たぶん、城ケ平山からハゲ山に向かったときに、途中の杉林にある、浅生に下りる分岐だと思います。
ハゲ山から戻るときは左折、城ケ平山から行ったときは右折です。
称名じじさんへ (セレブ)
2017-04-23 22:02:47
ルートマップの写真をよく見たら、書いてありますね(笑)
城ヶ平山から20分で浅生への分岐って。
どーりで、分岐が見当たらなかったわけですね

息子には“お山に登ったら 途中で曲がっておおかみこどもの家に向かうからね”と話していたのに、見事に登山口に戻ってきてしまい、嘘つき呼ばわりされました
ついでに花の家でも“テレビと違う!オオカミとかおばさんが住んでない!窓も割れてるはずなのに割れてない!”等、へりくつ王子炸裂で困りました
ぬかるみは完全になくなっていて 子供でも歩きやすかったです
情報ありがとうございました

登山」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。