志情(しなさき)の海へ

琉球弧の潮風に吹かれこの地を掘ると世界と繋がるに違いない。世界は劇場、この島も心も劇場!貴方も私も劇場の主人公!

Wikileaks (ウィクリークス)

2010年09月29日 10時13分44秒 | 社会時評
アメリカで起こった9.11(その詳細は、サイト「9・11の真実」をご覧になっていただきたい!)以降の2002年からHPを開設しているが、昨今はブログの人気が凄い!それでMy HPに二つのブログをリンクしている。昨今とても気になっていたのが、検閲である。ネットのグラス・ルーツが崩れるのではないかと、とても気になっていた。ワタシのHPやブログは匿名ではないので、個人情報も含め、ネットではすべて隠せない . . . 本文を読む
コメント (1)

岩上安身のUSTREAM、インタビュー・孫崎享氏はお勧め!!!

2010年09月27日 13時52分55秒 | 社会時評
大学に書類を出すために、またまだPCに打ち込んでいないシラバスのために出かけなければならないが、USTREAMにはまって2時間以上も聴いていた。こんな人たちが日本にいるという事はいいね!孫崎さんは日本のアメリカ追随を批判して「日米関係の正体」についてご本を精力的に書かれているようだ! もうブログなんか、と思いつつブログを続けているが、大手メディアの偏向(一体化)に対してやはり琉球弧から声を発信す . . . 本文を読む
コメント

魂の響き合いーーアイルランドと沖縄

2010年09月26日 07時37分42秒 | 「ケルト&沖縄」.文化の共創.
日本イェイツ協会の第46回大会が琉球大学で開催されている。2010年、9月25日から26日!恩師の米須興文先生が講演されるので、25日朝、聴講した。すでに先生は、ご本の中でも沖縄の新聞紙上でもアイルランドと沖縄の関係性について多くの論稿やエッセイを書かれておられる。沖縄の文化思想や文学思潮への影響も大きく、(それは大城立裕氏との子弟関係も含め)学生時代にシェイクスピアや近代詩の授業を受けたワタシな . . . 本文を読む
コメント

甥の結婚式でHYボーカルの仲宗根泉さんが歌ったのは「あなた」

2010年09月25日 02時38分08秒 | グローカルな文化現象
HYは最近人気絶好調である。若者のバンドが繰り出す歌を熱心に聞く方ではないが、27歳の甥の結婚式(9月23日)で、幼稚園の頃からの友人4人組の一人として、会場でソロの歌を披露したのが仲宗根泉さんだった!びっくり!彼女が歌った曲が「あなたーYou」で、結婚式披露宴の空間がコンサート会場になった!沸き立つ興奮の中、泉さんがステージから甥と可愛らしい花嫁のU子さんの元へと歌いながら近寄り両手を差し伸べた . . . 本文を読む
コメント

NPO法人ゆいまーる琉球の自治、他雑事

2010年09月23日 11時00分54秒 | グローカルな文化現象
最近コメントしてくださったハンドルネーム「琉球人」さんから『NPO法人ゆいまーる琉球の自治』の会員になりませんか、と案内のメール(コメント)をいただいた。龍谷大学教員の松島泰勝さんがその「NPO&ブログ」の管理人で、すこしコミットして読んでみると、昨今の沖縄を取り巻く状況が、琉球の自治を推進する視点から展開されているようだ。じっくり中身を読むには時間がかかりそうなので、ーーー時間をください!今論稿 . . . 本文を読む
コメント (4)

多言語社会研究会「沖縄例会」のご案内!

2010年09月18日 11時03分24秒 | グローカルな文化現象
一般公開 多言語社会研究会第11回沖縄例会のご案内 日時 2010年9月19日(日)14時-18時 場所 沖縄県教育福祉会館会議室(那覇市古島1-14-6、電話098-885-9621)(ゆいレール古島駅5分) 報告 1 知念ウシ 「沖縄人・琉球人の言語回復と脱植民地化」 私は、琉球語という言語そのものより、むしろ沖縄人・琉球人の脱植民地化の観点から言語問題に関心がある。 沖縄人・ . . . 本文を読む
コメント (3)

多良間島

2010年09月17日 10時43分00秒 | グローカルな文化現象
多良間の8月踊りを見るために飛んできた。その時間帯に民主党の代表選挙があり、その結果を含めて、世事がせっかくの自然への陶酔感に水をさした。意識が政治ドラマに向かう!常に沖縄の状況が気になる。基地の押し付け強化が菅総理の下で推進されるのか?沖縄に金をちらつかせ、米国とさらに結託するのか?あぁ、不愉快な現実!ーーー島では中学生たちが最後の稽古に取り組んでいた!独特な手足の動きや軽やかさが目に入ってきた . . . 本文を読む
コメント

多良間の八月踊りから宮古島へ

2010年09月17日 10時38分18秒 | グローカルな文化現象
9月14日から16日まで多良間島、予定では17日に多良間からフェリーに乗り、そして宮古島から那覇へ戻る計画が、台風銀座の島ゆえに(台風11号が直撃の予報)、16日にフェリーで宮古島に戻った。 せっかく民宿丸宮で宿泊して、塩川の芸能を最後まで見る予定がキャンセルになってしまった。民宿丸宮の代表者・本永清一さんは、電話の声が印象的な方で、実際お会いしたご本人も夏場に民宿を手伝っているという息子さんも . . . 本文を読む
コメント

辺見庸の『水の透視画法』はいいね!

2010年09月14日 08時50分01秒 | グローカルな文化現象
なぜか地元の新聞は辺見庸のエッセイを随時掲載している。マメに読むことも読まないこともあるが、「三つの終焉」は良かった!21世紀の混迷を見事に言い表していると感じた。「資本と商品経済とデジタル革命がしかし、すべてを統べ、人の意識を収奪し、脱臭し、漂泊しつくし、不逞も異形も異風も商品として売れるか売れないかのただのファションになり下がりつつある」--。歴史の死斑というすごいことばもちりばめられている。 . . . 本文を読む
コメント (2)

あからさまなドラマ

2010年09月09日 10時45分21秒 | 社会時評
Livedoorの「アゴラ」言論プラットフォームが意外と面白い。池田信夫のブログは昨今の民主党の管&小沢の対立の背景などがよく見えてくる。また日本の経済状況に関して例えば派遣切の構図が経営陣と労組の癒着にあるという指摘もなるほどだったし、佐藤優バブルなども面白かった。佐藤優と云えば、琉球新報でも毎週土曜日にコラムを掲載している。鈴木宗男氏の政治的影響力をよく宣伝している方でもある。しかしこの時期に . . . 本文を読む
コメント