志情(しなさき)の海へ

琉球弧の潮風に吹かれこの地を掘ると世界と繋がるに違いない。世界は劇場、この島も心も劇場!貴方も私も劇場の主人公!

上村幸雄先生逝去:哀悼!沖縄芸能の名優真喜志康忠氏を琉球大に招聘した方でしたね!

2017年07月01日 08時17分04秒 | 琉球・沖縄芸能:組踊・沖縄芝居、他

  (琉球新報:2017年6月30日)

上村先生が率先して沖縄芝居脚本のまとめを考慮したゆえに、真喜志康忠氏がおよそ12年間琉球大学で講座を開催することができたのでしたね。

沖縄芝居を活字化してそれを学生たちに指導し、学生達がPCに向かってウチナーグチの表記を付け加え、さらに日本語訳に直していったのでした。そのストックは冊子になっていますが、10巻本にする手前で終わっていますね。

沖縄県は是非沖縄芝居の台本を冊子にして残すべきです。まだ手が付けられないままです。文化行政はどうなっているのでしょうか?100年後も200年後も残る脚本に予算をつけて出版を急いでほしい。今はデジタル化も可能ですが、それでもしっかりした企画と実施をすべく実行委員会を立ち上げてほしいものですね。

ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月の沖縄公演日程:伝統芸能... | トップ | 【大城幸子さん】《琉球民謡... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。