志情(しなさき)の海へ

琉球弧の潮風に吹かれこの地を掘ると世界と繋がるに違いない。世界は劇場、この島も心も劇場!貴方も私も劇場の主人公!

『寿ぎの宇宙』監修:大野慶人、作:金満里、10月14日のシンポは吉増剛造氏と津村禮次郎氏と!

2017年08月09日 22時20分38秒 | 表象文化

舞台を観て、シンポジウムも拝聴したいですね!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Surviving the 21st century ... | トップ | 佐喜眞美術館:10月11日:ギ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

表象文化」カテゴリの最新記事