栗山求/望田潤監修「パーフェクト種牡馬辞典2017-2018」

土曜のボツ予想~重の東京ダ、A.P.Indy~Seattle Slewのストライドで

2017-05-27 09:29:04 | 血統予想

欅はブラゾンドゥリスはノボジャック産駒ですから内枠で泥をかぶるとアフリート魂逆噴射の心配があり、◎エイシンバッケンと○レッドゲルニカのSeattle Slew馬券に荻野極の☆アキトクレッセントで



エイシンバッケンは母系にNorthern Dancerなしのヨハネスブルグ産駒ですから、古馬になってグンと成長したのは納得

カジノドライヴ産駒は以下のようにダートが軽くなると連対率がアップするのですが
良[16-17-25-204]12.6%
稍[15-4-8-87]16.7%
重不[14-10-9-63]25%
Mr.Prospectorをクロスする産駒はその傾向に更に拍車がかかるのはまあ順当なところで、レッドゲルニカも道悪の東京1400はベストマッチョとハナ差の叩き合いをやった舞台
良[5-5-10-90]9.1%
稍[6-2-1-35]18.2%
重不[8-4-5-23]30.0%



富嶽も東京道悪ダでA.P.Indy狙いで◎シゲルゴホウサイ
パイロ×ボストンハーバーでSeattle Slew4×4、母母父はRiverman直仔のルション、脚長でストライドで走るのでこれは東京1400でベストパフォ出せそうな予感
ちなみにSeattle Slewクロスを持つパイロ産駒には他にタケルラグーン、パイロキネシスト、チャームなどがいます



白百合は○サトノクロニクルは京都新聞杯で下りで手が動いて置かれはじめたのがハーツクライだけに気になるところで、ここは距離短縮で更に上がりだけの競馬になる可能性も
となると、6着とはいえ○とはクビ・1/2・ハナ・クビ、今度は前で運びそうな◎ゴールドハットは母父のマイラーっぽさも感じられるだけに距離短縮もプラス
「サンデー系種牡馬×Rahy牝馬」という配合はHaloのクロスが派生し「父中距離×母父マイラー」の形になるので、メイショウクオリア、マグニフィカ、サンディエゴシチー、ヒラボクレジェンド、ショウナンライズ、ディーパワンサと、先行流れ込みや好位差しの立ち回りが上手な脚質になりやすい



他のレースはこれから考えますが、「No.1予想」では朱雀Sを、「厳選予想 ウマい馬券」では朱雀Sと東京5Rを予想していますので、今週もよろしくお願いします

コメント (38)
この記事をはてなブックマークに追加

『パカラ Pacalla』が本日オープン

2017-05-26 21:21:24 | お知らせ

「ファンと牧場をつなぐ」競馬情報サイト『パカラ Pacalla』が本日オープンしました
https://pacalla.com/

看板どおり「ファンと牧場をつなぐ」をテーマとするサイトで、まだ産声をあげたばかりですが必ず面白いサイトに完成すると思ってるので、私も微力ながら何らかの形で参画・協力させてもらうつもりですので、温かく見守っていただければ幸いです(・∀・)



今ちょっと忙しいので、また後ほど詳しく紹介させてもらいます

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

競馬道OnLine G1スペシャル予想~日本ダービー

2017-05-26 15:08:59 | 血統予想

3月に発売された『パーフェクト種牡馬辞典 2017-2018』(自由国民社)の関連企画として、同書の編集を担当した競馬道OnLineのサイトにて、この春も高松宮記念から宝塚記念まで、栗山求と望田潤がG1レースを交代で予想します



今週の日本ダービーは望田潤の担当で、有力馬3頭(アドミラブル、アルアイン、サトノアーサー)の血統分析と直前予想を行います

有力馬分析は無料公開、予想は有料会員のみ閲覧できますので、よろしければご覧ください(血統分析で取り上げた3頭がそのまま予想の順位となるわけではありません)

小倉圭輔さんと小島友実さんの見解もぜひ参考になさってください
http://www.keibado.ne.jp/sp2016/

ダービーはあの馬が2着であの騎手が3着かなあ…まではだいたい読めたんですが(ホンマか)、金曜日になっても1着になる馬がまるでイメージできない(^ ^;)今年はいろいろな意味で難しいです…

出走馬の一言コメントはほとんど皐月賞のときにやったので

アドミラブル:しなやかディーマジェorリンカーンのRobertoがけ
サトノアーサー:フルーキーNorthern Dancerマシマシで
ダイワキャグニー:キンカメのHalo≒Sir Ivor巻き

別路線組はこんなかんじですかね~

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

5/20,21の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報

2017-05-23 20:43:54 | 共有クラブ

■『一口馬主好配合馬ピックアップ(2015)』と『望田潤のPOG好配合馬リスト(2016)キングカメハメハ編』で望田潤がダブル推奨したクインアマランサス(牝3歳)が土曜京都1Rの未勝利戦(ダ1800m)を勝ち上がりました。

★シルクホースクラブ
父キングカメハメハ
母ヒカルアマランサス(アグネスタキオン)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2014106074/
牝 募集価格:3000万円
母は京都牝馬Sに勝ちヴィクトリアマイル2着。母母スターミーはカレンミロティックの母でもあり、A.P.Indy×Caerleonのナスキロ柔さを伝える名繁殖牝馬。母系にCaerleonを引くキンカメ産駒は51頭出走し24頭が勝ち上がり、本馬のように母がNorthern Dancerクロスを持たない場合は33頭出走し17頭が勝ち上がり、レイカーラやトーセンアドミラルやクラシカルノヴァといったオープン級も出ています。ラストタイクーン≒Caerleonのニアリークロスを中心に全体にナスキロ的な斬れでまとめていて、芝外回りをストライドで走る方向にまとめているのが好感。母を少し長手にしたイメージで、東京や外回りの1800mで斬れるタイプでしょう。オープン級。(望田)

○クインアマランサス(牝、母ヒカルアマランサス)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2014106074/
カレンミロティックの姪で、母ヒカルアマランサスは京都牝馬Sに勝ちヴィクトリアマイル2着。キングカメハメハにA.P.Indy、Caerleonとナスキロ血脈を重ね、いかにも母譲りのストライドで外回りで斬れそうな配合といえる。母父アグネスタキオンだけは非Northern Dancerなのもセオリーどおり。(望田)

■土曜新潟7R500万下 ダブルコーク(POG・望田)
■日曜新潟8R500万下 スティルウォーター(一口・栗山)
■日曜東京9R調布特別 ゼウスバローズ(ディープ・望田&栗山)

--------

クインアマランサスを一口お持ちの方も馬券を買っておられた方も実感されたことでしょうが、荻野極はなかなか乗れます
あの初めての東京遠征のときも乗れるなあ~と感心してたんですが、人気薄のヒルノマレットでルドルフィーナをつつきにいくタイミングなんて20年選手みたいでした

先ほど「3歳勝ち馬評価」5/13~14ぶんを3頭更新しましたが、某クラブや某牧場の配合診断のお仕事が重なって、先週ぶんまで追いつけそうもないですm(_ _)m
さてダービーウィーク、明日から東京入りです

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

第78回優駿牝馬回顧~ドイツの名種牡馬、日仏オークスで漆黒の輝き

2017-05-22 10:42:34 | 血統予想

東京11R 優駿牝馬
◎2.ソウルスターリング
○14.リスグラシュー
△16.アドマイヤミヤビ
×6.ハローユニコーン
×7.ディアドラ
注4.ミスパンテール
注8.ホウオウパフューム
3歳牝馬はたしかに粒ぞろいだが、ソウルスターリングもリスグラシューもアドマイヤミヤビもマイラーではなく中距離馬だから、そこに一つ落とし穴があるのではないか、というのが桜花賞の予想の枕詞だった。ここは中距離馬としての素質と格で素直に◎○で。レーヌミノルとフローレスマジックは2400mに延びての上積みは他馬ほどないと思うので、オッズと睨み合わせれば無印でいきたい。 

--------

今年のオークスは戸崎フローレスマジックが62秒ぐらいのスローで逃げたので、上がり4Fが11.6-11.3-11.2-11.6と速くなり、好位インから4角ではもう先頭に並びかけたソウルスターリングと、その直後のラチ沿いを進んだモズカッチャン、この1枠2頭が直線先頭に躍り出て、3着に追い込んだアドマイヤミヤビのミルコは「外枠が苦しかった」コメントしており、全体としては前有利イン有利の決着ではあったかなと思いますね

リスグラシューは-4キロの馬体重以上に腹下が巻き上がって見え、でももともとMill Reef的な体質脚質の馬なのでこれぐらいスリムなほうが持続戦で斬れ味を発揮できるかもしれない…と思い直したのですが、道中引っかかったのはギリギリまで絞りすぎた影響があったのか、直線ではちょっと窮屈なシーンもありました

ソウルスターリングとはこれで1勝3敗、上がり12.8の桜花賞で先着し、上がり12.2の阪神JFではよく追い上げたものの、上がり11.6のオークスや11.9のチューリップでは一騎打ちに持ち込めず、やっぱりMill Reef的なナタの斬れは上がり12秒戦でこそ映えるのかなあ…という気もします

ディープ産駒は馬群に沈み、直線ではハービンジャー産駒とハーツクライ産駒が内外から脚を伸ばしてきましたが、その前でFrankelの才媛が漆黒の馬体を躍動させていました

ソウルスターリングについては、「母系だけみてもミスエルテより奥行きや成長力は上で、3歳になっての成長が楽しみな中距離馬」「父はパワー突進型だが、ドイツ血統特有のしなやかな体質で、脚捌きはTom Fool的で好位自在」と2歳時から書いてきました

そういう中距離馬としての高い資質を表現したかったので、桜花賞の一言コメントでは“Tom Foolドイツ”と評したのです



「お母さんは2400mはちょっと長かった。それだけが少し心配…」というのは、スタセリタとのコンビで仏オークス(2100m)とヴェルメイユ賞(2400m)を勝ったルメールならではのコメント

ドイツ血統特有の黒光りするしなやかな体質で体型に伸びもあり、そして走らせるとTom Fool的な脚捌きで好位自在に立ち回れる脚質、母ちゃんで仏オークスを勝った人が母ちゃんと比較したくなるほどには母ちゃんに似た馬なのだと思います(ちなみにスタセリタの仏オークスは番手抜け出しでの勝利)

スローペースで上がりだけの競馬になると、スタミナや持続力を問われず瞬発力ダッシュ力だけの勝負になる、というのはたしかにそういう面はあるのですが、たとえばマイル戦においてはHペースになるほどマイラーとしてのスピードや追走力が問われるので中距離馬は苦しくなるわけで

阪神JF:58.8-35.2(良)
チューリップ賞:58.6-34.6(良)
桜花賞:58.3-36.2(稍)

ザックリした比較ですが、馬場差も考慮すると最もペースに緩みがなかったのが桜花賞で、もちろん渋った馬場の巧拙も大きかったのですが、マイラーとしての追走力が問われるレースでソウルスターリングは直線苦しくなって手前を替えまくり、アドマイヤミヤビは最後方で追走に苦しんだ、これは実に中距離馬らしい負け方やったと思うんですよね

レーヌミノルはもちろん渋った馬場も上手なのだけど、あのペースをうなりながら追走して抜け出すというのはやっぱりマイラーらしい勝ち方だったわけで、今年の桜花賞にはタレントが揃ったけれど、一流のマイラーはレーヌミノルしかいなかったとも言える

2年ほど前に「海外のセールで繁殖を買うので、自身と産駒の配合を吟味してほしい」というオーダーがあって、いただいたリストが全てFrankelの種を宿した繁殖やったんですが、お腹に入ってる仔のほとんどがSadler's Wellsかデインヒルかもしくは両方のクロスを持っていて、「そら欧州のトップクラスの繁殖にFrankel付けたら、だいたいどっちかのクロスになるよなあ…」

Sadler's Wellsとデインヒルというここ30年ぐらいの世界の競馬をけん引してきたNorthern Dancer系の大種牡馬同士の配合で、当然Northern Dancerのクロス3×4を持ち、2010年代最強の名馬に数えられるFrankel

そしてNorthern DancerもMr.ProspectorもNasrullahもTurn-toも持たず、Kaiserkrone=Kaiseradler4×4とArjaman≒Alchimist≒Aditi5・6・7×5・6・7・7・8というドイツ土着血脈で固めたドイツの名種牡馬Monsun

最強馬Frankelの初年度の代表産駒がMunsunの肌から生まれたというのは、配合史的には実に順当な結果といえます



ちなみにノヴェリストやエイシンフラッシュなどドイツ血脈を引く馬が真っ黒なのは、Alchimist(blk)≒Aditi(dkb/br)≒Arjaman(blk/br)、ドイツのDark Ronald三銃士がみんな黒いからという説が有力でしょう

 ┌Dark Ronald
┌Herold
Alchimist
└Aversion

┌Dark Ronald
Aditi
└Aversion

 ┌Dark Ronald
┌Herold
Arjaman
└Aditja
 └Aversion

そもそもFrankel自身も、GalileoにおけるAllegretta、KindにおけるRockfestと、血統表の中に確たる1/4異系を持つ父母から生まれているわけです





流行血脈や主流系統の血を重ねるだけでなく、MonsunやAllegrettaやRockfestのようなそこから外れた良質のアウトサイダー血脈を血統表の1/4に取り込みつづけなければならない、というのが配合史的なセオリーで、日本の大リーディングブリーダーがドイツやオセアニアや南米のオークス馬を片っ端から買ってくるのも大局観としてはそういうことなのです

ソウルスターリングは配合的にもまだまだ強くなるだろうし、古馬になって、母になって、Monsunのような血を取り込んで掴みとった夢は無限大に広がっていく

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加