栗山求/望田潤監修「パーフェクト種牡馬辞典2017-2018」

土曜の特別を少し…

2010-07-31 02:46:27 | 血統予想
村上特別
ディアアレトゥーサはGraustark=His Majestyのクロス馬らしく肩が立っていて、ナカヤマフェスタほどストライドがきれいに伸びないので、外回りより内回りで買いたい馬です
で、どこにひねるかですが、外マイルで手を出したい馬がけっこういて迷います…(^ ^;)

青島特別
リバーハイランドは小回りの1700mなら守備範囲だと思いますが、Certain Secretの牝系でベストは1400mでしょう
バブル×Theatricalですからパワーと粘りで走るタイプで、高速馬場もあまり歓迎ではないでしょうね~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タキオン×Chief's Crown

2010-07-29 18:02:34 | POG

●リーサムポイント(牡)
父アグネスタキオン、母バーシャ(その父Chief's Crown)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2008103266/
7/25新潟・新馬(芝1800m良)1分48秒7(3馬身)
 安田記念のハートレイクの甥。タキオン×Chief's Crownはディープスカイと同じ。ディープスカイの母のような強力なクロスはないですが、母がナスキロのクロスですからディープスカイやヒカルアマランサスなんかと脚質は似ていて、長い直線をストライドで差すタイプですね。ディープスカイのスタミナ源だったKey to the Mintのような血がこの馬にはないので、東京や外回りの1800mでオープン級の評価。
A:芝ダ1600~2000

※競馬総合チャンネル「POGレース分析」より抜粋

ヒカルアマランサスはディープスカイ型(3)
http://blog.goo.ne.jp/nas-quillo/e/b10ecfeec096c7d17e808f8c4b33314c

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レッドディザイア、BCフィリー&メアターフへ

2010-07-29 00:18:37 | 血統予想

レッドディザイア、BCフィリー&メアターフへ
http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=47901&category=A

私は桜花賞とオークスは◎ブエナ○レッドでしたが、秋華賞だけは◎○を入れ替えて、「レッドがブエナに勝てるとしたら内回りのここしかない」と書いたぐらいで、基本この馬は小回りが上手だと思っているし、だから宝塚で2頭が揃い踏みしたらブエナよりレッドに重い印を打とうと決めていました

まあ東京や京都外でブエナとやるよりは、こういう選択肢もありじゃないかとは思いますね~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

PCが…

2010-07-27 23:58:31 | その他

kuwaさんちのとれたてジャガイモが送られてきたので、昨晩はさっそくツマミにしました~

じゃがバター+塩からって北海道独特の食べ方ですが、これやってみると意外にいけるんですよね~

私は塩からをアンチョビっぽくパスタに使ったりもしますが、塩辛って油もんと合うんです

ジャガイモ、バター、そして塩からも函館土産で、まさに地産地消やん♪

…とか呑気なことを書いてる場合やなくて、実は今朝からPCの電気系統がやられてしまい、明日修理に出すことになってしまいました…orz

家の隣のビルにネカフェが入ってるので、またしばらくここでナイトパック生活することになりそうです…

先週、PC内の主なバックアップはとってあったので、当面の仕事はなんとかなりそうですが…やれやれ…

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Alan Porter(2)

2010-07-26 22:48:52 | 配合論

週刊競馬ブックを買いに行ってスープカレーをすすりながらペラペラ眺めていたら、久しぶりにアラン・ポーター「世界の最新血統」の連載が

今回は「母父サンデーサイレンス」についていろいろと考察していますが、氏もニアリークロスを探すのが大好きな人ですから、ホワイトマズル×サンデーサイレンスで派生するDrone≒Haloや、ダンスインザダーク×Storm Catで派生するNijinsky≒Storm Birdや、Oasis Dreamが持つSir Ivor≒Drone3×4といったニアリークロスに当然のごとく着目していますな~

Alan Porter
http://blog.goo.ne.jp/nas-quillo/e/8080415d0145643065de648edb5b93e3

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

一気に高速化した函館Bコース(2)

2010-07-26 12:31:28 | 血統予想

景気が悪いので札幌の花火大会も今年は1回だけに…(私が札幌に越してきた当時は3週連続でやってました)

まあ札幌豊平川の花火大会は例年金曜夜なので、予想の仕事やってると見に行くことはまずないんですけどね~

18日は函館で花火大会があったので、競馬やってから見に行ってきました~

--------

新潟11R 日本海S
◎3.シングライクバード
○4.スリーオリオン
△1.アサティスボーイ
△6.ドリームノクターン
×7.ドリームキューブ
注10.スノークラッシャー
◎は小回り(内回り)では(2.1.3.1)で、このなかにはG3フラワーC3着もあり、唯一の着外も中京1800mでルールプロスパーとクビ差だから、ロベルト3×4のクロスらしく実は小回りコースでは堅実無比。母シングライクトークもマーメイドS2着に阪神牝馬特別2着とベストパフォはいずれも内回り。父シンボリクリスエスで母よりは距離適性が長めにシフトしたとすると、この新潟内2200mはかなりベストに近い条件だろう。53キロなら◎でいってみたい。○はズブいイメージがあるが湾岸Sも4角では手応え十分に射程圏で、前が詰まらなかったらアサティスボーイは差していた。これが相手。

函館8R 横津岳特別
◎10.サンリヴァル
○1.ウインシュールマン
△6.スイートバイカル
×3.ゴールデンハインド
注9.グルーオン
フサイチコンコルドやボーンキングの下で、リンカーンやヴィクトリーの叔父で、スペシャルウィーク×サドラーズウェルズは女傑シーザリオと同じで、体型や走法は「硬肉のリンカーン」という感じ。前走は着差こそ僅かだが、奥の深さや伸びしろを感じさせる内容ではあった。器の大きさに一票。

函館9R 函館記念
◎10.サクラオリオン
○15.スマートステージ
▲4.メイショウクオリア
△12.ジャミール
×3.マンハッタンスカイ
×16.フィールドベアー
注5.シャドウゲイト
注6.マイネルスターリー
ジャミールは母がフェアトライアルのクロスなので小回りを捲る脚はあるが、半分サドラーで半分ステイヤーという馬だから、2000mの淀みないペースの中で、イン有利のBコースを捲りきれるかというと微妙だ。◎の連覇に期待した。エルコン×ダンジグだから洋芝向きのパワーと小回り向きの器用な小脚を兼備していて、7~8月は(2.2.4.3)の夏馬でもある。近走は不振だがここは一変の材料が揃ったし、昨年の勝ち馬がこの人気はちょっと過小評価だろう。同い年のトウカイトリックやアイルラヴァゲインもまだ元気なところをみせているだけに、ここでもう一花咲かせたい。

--------

サンリヴァルは歩様が少し良くなかったとのことで、レース後に異状はみられなかったようですが、2走ボケ的な解釈をするしかないですね…

函館の洋芝は三十郎さんご指摘のように、リニューアル後は札幌と同じ3種混生になったのに加え、先週からA→Bにコース変更されたことで、過去に類を見ないほどの高速馬場と化しレコード連発、函館記念も洋芝になってからのレースレコード(97年アロハドリームの1.59.3)を大幅に更新しました

「たしかにこれは札幌みたいな芝やな~」とメタボ博士と言ってたんですが、勝ったマイネルスターリーは札幌芝(5.0.0.2)

そして過去に函館記念で馬券に絡んだことのある馬、エリモハリアー、サクラオリオン、フィールドベアー、マヤノライジン、マンハッタンスカイはまとめて討ち死にでした…

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

Harbinger強いやん

2010-07-25 12:04:55 | 配合論

今GCでキングジョージの映像をやってましたが、Harbinger強かったですね~
http://www.pedigreequery.com/harbinger11

まあ見ての通りデインヒル系の教科書的配合ですが、掻き込みが強くて回転とパワーで加速する感じがいかにもデインヒル的で、欧州にはこういうエアエミネムのアニキみたいな、いかついデインヒルがゴロゴロいるんやろうなあ~と思ってみてました…(^ ^;)

このいかつさでオセアニアの短距離界も制圧してしまったデインヒルですが、ナカヤマフェスタやエイジアンウインズのようにサンデー系のしなやかさ柔らかさを補強して日本向きにカスタマイズしないと、日本の軽い芝では力馬っぽすぎるという面はあります

日本の競馬場がオール洋芝なら、エアエミネムやブレイクタイムはG1の一つや二つは勝てたかもしれないですね~

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

シンボリクリスエス×トニービン

2010-07-25 11:26:33 | 血統予想

先週五頭連峰特別でリクエストソングを◎にしたときに書いたように、シンボリクリスエス×トニービンは芝1800mの成績が突出して良く(9.5.3.20=連対率37.8%,単回値292円,複回値137円)、日曜の釜山Sでもマルティンスタークが6人気で3着していました

昨日メタボ博士からメールが来て「明日の勝負は尖閣湾のトーセンフリージアでしょう!」と力んでるので、言い出しっぺとしてはちょっと乗ってみますか~(^ ^;)

アプリコットフィズが勝った東京マイルのクイーンCでジワジワ伸びて4着があるように、ちゃんとスタートを決めて、外回り1800mで多少上がりがかかる流れになれば、まあ食い込みの余地は十分あるのではないかと

ステイゴールド×Irish Riverの小さな牝馬で、いかにも平坦でピリッと斬れる○ネヴァーフェイドを相手本線に…

函館記念はBコースのイン伸び高速馬場となって、より難しくなりましたね…

ジャミールは母がFair Trialのクロスなのでリンカーンのように小回りを捲る脚はあるのですが(それを根拠に阪神大賞典では◎にした)、リンカーンと比較してもよりサドラー色ステイヤー色とが濃い馬ですから、2000mの淀みないペースの中で、イン有利のBコースを捲りきれるかというと、そこまで2000mで一流だとは思わないんですよね~

ジャンポケのオープン級はだいたい洋芝向きのパワー型が多いので、内枠ならスマートステージを◎にする手もあったんですがねえ…

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一気に高速化した函館Bコース

2010-07-24 21:43:13 | 血統予想

新潟10R 佐渡特別
◎5.エターナルクラウン
○1.マッハヴェロシティ
△3.ヒカルマンテンボシ
△8.ハシッテホシーノ
×4.ミヤビベガ
注6.ジャングルハヤテ
新潟芝2200mは内回りだから捲り勝負だ。◎は昨年のこのレース2着。母がライスシャワーの全妹で、ロベルトやリアルシャダイの影響が強い体型走法で、前走を見ての通り小回りを捲る脚もある。この頭数なら捲りやすい。 

小倉10R 北九州短距離S
◎15.イセノスバル
○3.デグラーティア
▲4.スカイノダン
△14.ヤマカツマリリン
△16.オールタイムベスト
×5.コパノオーシャンズ
×11.ドリームフォワード
注6.ゼットカーク
注7.ナンゴクプラネット
◎の前走はケイティラブにハナを叩かれて超Hペースに巻き込まれて苦しい競馬。にしてはコンマ7秒しか負けていない。ストームキャットが強いスプリンター体型で後肢が甘く、平坦コースの1200~1400mでハナを切ったときは(2.1.0.0)。ここはハナを切れる組み合わせだし、今の超がつく高速馬場なら押し切り濃厚とみた。

函館9R TVh杯
◎4.ローズカットダイヤ
○2.インプレスウィナー
▲8.ノーワンエルス
△6.モトヒメ
△12.ファルクス
×3.ボストンゴールド
×13.マヤノクレナイ
注9.エスカーダ
注15.エフテーストライク
◎は芝1200m(2.0.1.0)。母がトムロルフにノーザンテーストだからパワーで粘るスプリンターで洋芝1200mは合っていそうだし、中10週以上(1.1.1.0)と鉄砲はきくし、ダッシュのいい馬だからここなら隣の逃げ馬についていってインの番手が労せず取れるだろう。今週からBコースで先週よりはイン有利の馬場が想定されるし、これだけ条件が揃えば軸としては信用できる。3歳馬○▲本線に流し。 

--------

小倉や新潟が速いのは相変わらずですが、函館芝もBになって思った以上に高速化しましたね~

土曜の後半4鞍をみた感じでは、ちょっと外捲りや外差しは届きにくい感じはします

しかしこれだけ馬場がいいと馬群がバラけないので、イン差し狙いも前が詰まるリスクと常に背中合わせで、けっきょくイン好位を確実に取れる馬から入るしかない…という結論になってしまいがちなんですよね~

ローズカットダイヤが発走が近づくに連れてどんどん売れて1人気になったのは、馬券を買う側にそういう心理が働いたからでしょう

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新潟芝内2400m

2010-07-23 18:22:23 | 血統予想

過去5年の新潟芝内2400m戦(未勝利戦を除く)の勝ち馬27頭のデータをとってみると

・25頭は前5走で(新潟外回り以外の)ローカル芝2000m以上のレースで馬券に絡んでいた

・種牡馬ではオペラハウスとダンスインザダークとサンデーサイレンスが2勝ずつ。他もラムタラ、ナリタトップロード、メジロマックイーン、ミシル、マリエンバード、ホワイトマズル、スペシャルウィーク、タニノギムレットなど長いところに実績のある種牡馬が多く、マイラー種牡馬といえるのはアフリートぐらい

・母父ではStorm Catとトニービンが2勝ずつ。他にもMiswaki、ジェニュイン、アフリート、Mark of Esteem、Fappiano、マークオブディスティンクションなどマイラー種牡馬の名がけっこうある

・逃げ(3勝)先行(14勝)合わせて17勝だから先行有利には違いない

・騎手では吉田隼6勝、中館5勝が目に付く

まとめると、「父中長×母マイラー」の小回り向き先行脚質中距離馬が強い…という当たり前の結論が導き出されるわけですな~

で、土曜新潟8Rでいうと、

ローザフィオーレ…ダンスインザダーク×Gone Westで、前走新潟内2200mを2番手から押し切り

ワンダーアームフル…マリエンバード×ラッキーソブリンで、3走前に福島2600mを捲って4角3番手で3着、昨年新潟内2400m勝ちあり

勝つのはこのどちらかということになりますが、さて…

コメント
この記事をはてなブックマークに追加