血統クリニック~秋華賞(ボツ部分供養)

2013-10-10 15:14:43 | 血統予想

「Netkeiba.com(PC版)」と携帯スマホの「競馬総合チャンネル」では、「血統クリニック」と題してメインレースの出走予定馬の血統解説をしています(毎週木曜18時更新)

先ほど秋華賞のを入稿したところですが、やっぱり秋華賞に出てくるような馬についてはいろいろ書きたいことが多いので、順番にサラサラ書いてたらアッという間に文字数オーバーとなってしまい、ボツ部分はここで供養したいと思います…南無

--------

セキショウは馬群を嫌うがハナさえ切ればとにかくしぶとい。母系のパワーが強い体質走りなので、平坦高速より急坂で時計がかかる決着がベター

リボントリコロールはダイワメジャー・ダイワスカーレットの牝系だけに内回り向きの機動力はあるが、チチカステナンゴの仔だから少し動きに機敏さが足りない。時計や上がりがかかったほうがベターだろう

サクラプレジールは母父がブライアンズタイムだし前々で器用に立ち回れるから内回りは合っている。ただフラワーC勝ちはスローの前残りで恵まれた部分はあった

シャトーブランシュは母にトニービンとNureyevが入るので、フラガラッハのように重厚に重々しくナタ斬れする。あの斬れ方は外回り向きだし、時計や上がりもかかったほうがいいだろう

マコトブリジャールは母父がブライアンズタイムで父はMr.ProspectorとHalo≒Sir Ivorのクロスだから機動力十分の先行馬。ただし2勝目3勝目はいずれもスローの逃げ切りだけに、そういう恵まれた展開にはならないか

セレブリティモデルはPasadoble≒Alleged4×4のパワーで走る中距離馬で、京都より阪神、外回りより内回り、高速馬場よりパワー馬場がベターなタイプだ

ビーナストリックはキングヘイローの母母Pound Foolishと自身の4代母Bold Exampleがニアリーな関係で、この両牝系の名血を活かした「キングヘイロー黄金配合」。ただし体型は母父フォーティナイナーが強く短距離向き

--------

京都内回りでデニムアンドルビーを負かすには、前でも後ろでもやっぱり斬れより機動力がポイントではないかと思うわけですが、今年はそういう機動力に秀でた新勢力や穴馬がワンサカいて目移りしますなあ…

『競馬』 ジャンルのランキング
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 名牝系MargueryとNantallah≒R... | トップ | 今週の新馬戦 »

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
またまたこんばんは。 (キース)
2013-10-10 19:46:52
まさにおっしゃる通りで一頭一頭吟味してると面白そうな馬が多いですね。
今日は調教後馬体重が発表されましたが、エバーブロッサムの前走敗因は輸送だったのかなと思いたくなるような増え方に見えます。
Unknown (MJ)
2013-10-10 21:29:00
今回は輸送減りを考慮してつくったという見方もできますが、そのへんどうなんでしょうね~
Unknown (メテオ)
2013-10-11 10:53:27
およよ、これまた悩ましげな枠順になりましたね。
まぁ悩んだところで的中率に大して影響しないのですが、わはは(^_^;)
以上、さっさん風に投稿してみました(笑)
Unknown (MJ)
2013-10-11 11:15:16
まあ私はあんまり枠順は気にしてなかったんですよ~
行くにしても差すにしても、スローでもハイでも、4角でスピードに乗れないと勝てないのが秋華賞やと思ってるんで
(^。^;) (ダンディ平九郎さっさん)
2013-10-11 11:21:57
》メテオ様

さっさん風なら、

『わははは。』

は は三回です。大事なことなので、もう一回言い……要らん?

お後がよろしいようで。

真面目に行きますと、桜花賞もフローラも、時計レベル的には、当日の3歳限定戦と大して変わらないんですよね。

それでもデニム一本被りだろうから、リスクを冒すメリットはありそうですね。

本命はまだ決まりません(^_^;)。
Unknown (メテオ)
2013-10-11 11:43:42
4角でスピードに乗る、ですか。勝てなかったけど去年のチェリーメデューサ思い出しました。今年は小牧も松岡も乗らない…今年の穴でこういう積極性を見せてくれるのは…?なんてことを考えています(^^)
Unknown (めがねざる)
2013-10-11 13:06:08
今年の3歳牝馬勢、飛び抜けて強い馬はいないでしょうから、コースとか馬場とか展開とか枠順で、結果が左右されそうな気がしてます。

デニムアンドルビーやメイショウマンボが外枠に入って、面白そうな馬が内枠に入ったなぁ、という印象で、手広く攻めてみたいですね(^w^)
Unknown (MJ)
2013-10-11 15:21:54
たとえばジェンティルとヴィルシーナ、ブエナとレッドディザイア、ダスカとウオッカ、これぐらい同世代で能力が飛び抜けていればコースは関係ないとも言えるでしょうが、ジェンティルが最も苦しんだ=ヴィルシーナが最も持ち味を発揮したのが秋華賞、レッドがブエナについに雪辱したのが秋華賞、間にレインダンスが割り込んでしまったのが秋華賞で、やっぱり外回り桜花賞やオークスとは求められるものは違うと言うべきでしょうね~
秋華賞 (shakespia)
2013-10-11 17:52:22
スマートレイアー武豊から、ノボリディアーナとティアーモへ。1ー3、1ー9のW、三連。案外簡単。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。