8/5,6の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報

2017-08-07 09:45:08 | 共有クラブ

■『一口馬主好配合馬ピックアップ(2016)』で望田潤が推奨したウラヌスチャーム(牝2歳)が土曜新潟5Rの新馬戦(芝1600m)を勝ち上がりました。

★ジーワンサラブレッドクラブ
父ルーラーシップ
母アメジストリング(フジキセキ)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2015104671/
牝 募集価格:2000万円
ルーラーシップはHornbeam≒パロクサイドのニアリークロス6×4・4を持ち、そこにSpecialやMill Reefからも「HyperionとNasrullah」の組み合わせを重ねた配合。キングカメハメハとエアグルーヴの東京向きのナタの斬れを受け継ぎ、豪快なストライドで走りました。種牡馬としてもこのストライドを高確率で伝えるはずで、東京芝1800mの新馬戦でいきなりワンツーを決めたのは象徴的。あの2頭は母父がアグネスタキオンとスペシャルウィークで、このように北米血脈が強いサンデー系種牡馬を母父に持つ形が最も無難で成功しやすいでしょう。本馬は母父が米血の強いフジキセキで、母はHalo≒Sir Ivor3×3、母母はSecretariat≒Sir Gaylord2×3。自身はMill Reef≒Millicent6×5。ルーラーシップ産駒の配合としては及第点以上がつけられるもので、ちょっと柔らかく緩慢すぎて俊敏さには欠けるかもしれないですが、東京の中距離を優雅なストライドで駆け抜ける姿が容易に想像できます。オークス向き。(望田)

■『一口馬主好配合馬ピックアップ(2015)』で栗山求が推奨したグラドゥアーレ(牡3歳)が日曜新潟4Rの未勝利戦(芝1600m)を勝ち上がりました。

★シルクホースクラブ
父ダノンシャンティ
母アンティフォナ(Songandaprayer)
牡 募集価格:1800万円
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2014105814/
父ダノンシャンティは2015年の新種牡馬で、現在JRAで3頭が勝ち上がっています。まずまずといったところでしょう。現役時代に芝1600mのJRAレコードを樹立し、Halo3×3という素軽いクロスを持っていますが、母方に重厚な血を入れると苦戦する傾向があり、スピード型のアメリカ血統を積極的に入れた配合が成功しています。勝ち上がった3頭中2頭はMr.Prospectorを抱えたアメリカ血統です。本馬の母の父 SongandaprayerはMr.Prospector系で、2歳時にファウンテンオブユースS(米G1・ダ8.5F)を勝ち、3歳春のケンタッキーダービーでは6ハロン通過1分09秒25という同レース史上最速のペースで逃げまくった快速馬でした。日本ではサープラスシンガー(函館スプリントS-2着)の父として知られています。ダノンシャンティとの組み合わせではミルレーサー≒Gana Facil3×5が生じるので悪くありません。ダノンシャンティは名牝Glorious Songの孫にあたる良血もセールスポイントのひとつですが、その重要な構成要素であるMiss Swapscoは母方に入るNo Robberyと相似な血で、Miss Swapsco≒No Robbery5×6というクロスが生じます。いずれも名牝La Troienneが中核となっているので効果が期待できます。芝・ダート兼用のスプリンターまたはマイラー。自分の得意分野で堅実に稼ぎそうです。(栗山)

■『望田潤のPOG好配合馬リスト(2016)キングカメハメハ編』で望田潤が推奨したユラノト(牡3歳)が土曜札幌4Rの未勝利戦(ダ1700m)を勝ち上がりました。

◎ユラノト(牡、母コイウタ)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2014105482/
ミッキーラブソングの全弟で、母コイウタはヴィクトリアマイル勝ち馬。ビハインドザマスク、アグネスアーク、オメガヴェンデッタなど短距離~マイルのスピードとパワーに定評がある牝系だ。Mr.Prospector3×4にMill Reef≒Millicentの3/4同血クロス5×5とマイルの斬れ味でまとめた配合だが、Pasadoble≒AllegedやNever Bend≒Bold Reasonのクロスでパワーも兼備。NHKマイル路線で。(望田)

■土曜札幌8R500万下 ロードアルバータ(一口・栗山、ディープ・望田&栗山)
■土曜新潟9Rダリア賞 タイセイプライド(POG・望田)
■日曜新潟9R月岡温泉特別 アクート(POG・望田)
■日曜新潟11RレパードS3着 エピカリス(一口・栗山)

--------

ウラヌスチャームは母母がSecretariat≒Sir Gaylord2×3で自身はMill Reef≒Millicent6×5ですから、ルーラーシップ産駒としても間違いなくナスキロ&ナスペリオン&ナスフリートなストライドで走る配合

だから新潟外回りで斬れるだろうという期待と、緩慢なストライドでマイルの高速決着に対応できるのかどうかという不安の両方がありましたが、65.4-32.8というドスローで追走に脚を使わずに済んだのはむしろプラスだったかなと…中距離馬の斬れでマイルをナデ斬ったという勝利でした



これまで一口ピックしたルーラーシップ産駒は全て勝ち上がってますが(シルク三銃士とウラヌス)、いずれも母がNorthern Dancerクロスを持たないかNorthern Dancerを持たない配合パターン

ルーラーシップやロードカナロアやキングカメハメハやハービンジャーのように父がNorthern Dancerの強いクロスを持つ場合は、このパターンが最もオーソドックスで成功しやすい好形なのだ、という考えはずっと変わりません

キングカメハメハならドゥラメンテとロードカナロア、ハービンジャーならペルシアンナイトとベルーフが王道です(3/4Northern Dancerクロス)

レパードSではローズプリンスダムがロージズインメイ産駒3頭目の重賞ウィナーとなりましたが、ロージズはHalo以外に有力な血をほとんど持たないアウトサイダー血脈が強いアウトブリードで、こういう種牡馬には4×4以上の強いクロスを持つ繁殖を配するのがセオリー



ドリームバレンチノの母はNasrullah6・6×4・5(血量4×4)、コスモオオゾラの母はNorthern Dancer4×4とRaise a Native4×4、そしてローズプリンスダムの母はRoberto3×4

小倉記念のサンマルティンはハナ差惜敗でしたが、Northern Dancerの血を持たず南米のアウトサイダー血脈が強いアウトブリードのディアデラノビアが、Northern Dancerクロスの強い種牡馬(キングカメハメハとハービンジャー)で絶対に外さないのも同じ理屈で、こういう「緊張と緩和」こそが配合論の基本でありオーソドックスなのだということはまず言っておきたいので、毎回飽きもせず同じことを書いてます



一口ピックも走る馬を選ぶというのがまず前提としてあるのですが、いつも言うように配合の良し悪しというのは競走馬として以上に繁殖としての能力に反映されるもので、やっぱりオーソドックスできれいな好配合のほうが種牡馬や繁殖として成功しやすいのでね

今はどこのクラブもアワブラッド的な方向にいっているだけに、これ母ちゃんとしてもなかなか期待できるんですよ…という配合をなるべくピックしたいというのはあります(まあそれは馬主さんや生産者さんとのお仕事でも同じなんですが)

もちろんウラヌスチャームにはオークスに出てほしいし東京の芝中距離でどんな脚を使うのか楽しみですが、それ以上にウラヌスが繁殖に上がったとき何をつけようか、Northern Dancerクロスは緩和しているしKingmamboもサンデーサイレンスもいい位置にあるしHaloにSir Ivor引っかけてるしフジキセキにGood Example引っかけてるし、次を考える楽しみが広がるような配合をほめて推奨したいです

これがPOGだと、ヒドゥンパラメータやハウメアみたいな配合、父も母もNorthern Dancerクロスがうるさいけれど自身はそれをヌレサドやKingmambo≒ジェイドロバリーやノーザンテーストなどのクロスに累進した父母相似配合、というパターンもけっこう拾ってます…このパターンはレッツドードンキやリオンディーズやモズカッチャンを見てのとおり完成が早い傾向があるのでね

タイセイプライドはヨハネスブルグ産駒ですから、2歳夏に1400mで新馬-特別連勝というのは思惑どおりなのですが、勝ち方が思ったより渋くて、全姉フクノドリームより体型に伸びがあるのでホウライアキコのように2歳時ならマイルOKとみていますが、とはいえ外1600mになって上積みは見込めないでしょうね

『競馬』 ジャンルのランキング
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日曜のボツ予想~新潟外をナ... | トップ | 「2歳勝ち馬評価」更新&雑感 »

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
シルク1歳馬 応募結果 (kn)
2017-08-07 18:59:52
3頭申し込んで3頭とも落選。MJさん、温存・様子見してる2頭をアップして下さいませ^^
Unknown (ぱいたん)
2017-08-07 19:01:17
初心者の質問で大変恐縮なのですが、母がNorthern Dancerクロスを持たないというのは5代血統表内でNorthern Dancerクロスを持たないという解釈になるのでしょうか。
Unknown (MJ)
2017-08-07 21:28:14
いや、何代さかのぼってもNorthern Dancerのクロスを母自身が持たない、という意味です
Unknown (カリー)
2017-08-07 23:24:29
キンカメにしろルーラーシップにしろ配合相手にジェンティルドンナやハープスターのようなノーザンダンサークロスを持つディープ牝馬はあまりよくないのでしょうか?
Unknown (MJ)
2017-08-07 23:46:04
そこは一概には言えずケースバイケースという言い方になりますが、本文でも書いたようにリオンディーズやレッツゴードンキのような「競走能力を示した母とのNorthern Dancer系のクロスを累進した父母相似配合」ならば成功しやすい、と言えるでしょう
Unknown (ぱいたん)
2017-08-08 01:11:34
有難う御座いました。母がNDクロスを持たないという解釈がわかりました。初心者なのでとても助かります。
抽選 (シルク民)
2017-08-08 18:48:35
参考にしようと推奨見たら自分が欲しい馬と被っていました。
自信持って申し込みしましたが人気殺到で全滅でした。
出資できない以上なんも言えない状況です(・・;)
Unknown (Unknown)
2017-08-08 20:03:50
推奨馬人気になるので、被ると嬉しいけどやばいと内心思うのもありますよね。
Unknown (MJ)
2017-08-08 22:40:35
シルクのピック馬は、まだ一頭満口になってないのがいますが…温存組も1頭は満口になってしまい実質様子見してるのは1頭だけです(^ ^;)
血統屋で一口ピックを始めたときに、社台の40口はなかなか希望の馬に出資するのは難しいので対象から外そう、ということになったんですが、今やキャロットとシルクも抽選がかなり狭き門になってます…
シルク全滅しました (7氏)
2017-08-08 23:57:26
キャロットはまだ良いんですよね。1.2年前から狙い付けたり、確率を上げて取る方法がちゃんとあるから。
シルクに関してはもうどうしようもないですわw
正直本家よりも厳しさ感じるくらいなので、いっそのこと本家の中間価格帯くらいまでのピックアップやってもらいたいです。

コメントを投稿

共有クラブ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。