あれこれ

2017-08-10 16:59:21 | お知らせ

今月の「ウマい馬券」はダートグレード重賞と地方重賞に注力ということで、私も8/11黒潮盃、8/15クラスターC、8/16サマーチャンピオン、8/17ブリーダーズゴールドCの予想を「ウマい馬券」で提供することになりました(黒潮盃の予想は先ほど入稿しましたので、よろしくお願いします)

今週の新馬は土曜新潟5Rショウナンマリブ(種牡馬辞典)、日曜新潟5Rブラックジルベルト(POG)、日曜新潟6Rゴライアス(POG)



ブラックジルベルトは母がファンタジー2着のバクシンオー産駒でNorthern Dancer4×4・5、種牡馬ノヴェリストが伝えている締まりの強さや脚の短さを考慮してPOGで選ぶならば、母が自己主張の強い配合のマイラーで、70%ぐらい母に似たような馬が狙いだろう…という読みはあったのでね

ゴライアスは母がキングカメハメハ×ブライアンズタイムの砂黄金配合、そこにゴールドアリュールを配して「Nureyev、Mr.Prospector、Robertoの砂黄金トライアングル」、これはツアーで見たときからダート中距離馬として出世しそうな雰囲気でしたよ(・∀・)



サマーセールは毎年宿問題が深刻で、私も日帰りで通い詰めるのはタフなので牧場関係を当たったりしておりますが、いずれにしても5日間全部顔出すのはシンドイのでそのへん調整中です

キャロットのツアーは金曜日帰りで参加させてもらうことになりました(・∀・)それ見せてもらってから、どれをピックするか最終決定

9月はコリアカップを観に行ってきます…今年も日本馬が何頭か出るようなので応援がてら

GCで昨年の関屋のリプレイが流れていたので観ていると、母系にNever Bendを引くラトロ肩のヤングマンパワーとダノンリバティがゴール前で叩き合っていて、ヤングは6~9月[2-0-2-1](3着は15年関屋と15年オータムH、着外は安田記念)、ダノンは[2-2-0-3](2着は関屋とレパード)で、やっぱり夏重賞はこういうところにも気を配らなければなあ…と改めて



ブラックムーンも母系にNever Bendが入るラトロ肩で6~9月[2-0-1-1]、これも暖かい時期のほうがよさそうな体質ではあります



Never Bendな夏馬といえば、レオアクティブ(母がBold Reason≒Never Bend4×5)が暖かくなると前がほぐれて活き活き走ってたのがすでに懐かしい

『競馬』 ジャンルのランキング
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「2歳勝ち馬評価」更新&雑感 | トップ | 「パカラPacalla」にて、サマ... »

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (MJ)
2017-08-10 21:06:54
日曜はキュンメルにイノセントデイズも出るのか、これは朝から競馬場出向かないと
Unknown (Y子)
2017-08-10 21:48:11
今年のシルクドラフトでは牡馬1頭を持てましたので、キャロットでは募集総額1000万円台で条件戦勝ち星を積み上げるタイプの牝馬を数で揃えたいと考えています。
今年は初のバツ権利持ちですが、上の条件を満たす牝馬に権利を投入しないと、欲しい馬が1頭も獲れなくなりそうなので、高額牝馬や牡馬に浮気しないようにと思っています。
Unknown (MJ)
2017-08-10 23:31:46
ゴライアスの追い切り、なかなかいいんじゃないですか(・∀・)
Unknown (CTN)
2017-08-11 00:10:07
金曜のキャロットツアー参加されるのですね!楽しみにしています。
Unknown (MJ)
2017-08-11 08:42:19
見かけたら声かけてください(・∀・)

コメントを投稿

お知らせ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。