栗山求/望田潤監修「パーフェクト種牡馬辞典2017-2018」

月曜のボツ予想~少頭数でアフリート魂全開か

2017-10-09 09:40:41 | 血統予想

◆第○会さっさん会
10/18から関西入りが決まり、当日夜はさっさん会も決定してますが、今回はレギュラーが2~3人欠けて計6人ぐらいになりそうなので、たまにはさっさん会も新しい血の導入をということで(血液ドロドロのオヤジばかりなのでね…)、参加したいと思われる方はぜひ仰ってください
(ブログのコメント欄か、もしくは nas-quillo@mail.goo.ne.jp まで)
10/18夜18時~19時から、場所は大阪駅近辺(たぶん北新地の「くちばし」)、いつもながら一口にハマってる競馬好き血統好きオヤジたちが飲み食いしながらワイワイやるだけの会ですが、準レギュラーの某馬主関係者も来るので面白い話がいろいろ聞けるかもです(・∀・)

--------

ルメールが母スタセリタと比較したがるソウルスターリングは、私もマイラーではなく中距離馬だとずっと言いつづけてきたので、桜花賞では◎にしなかったしオークスでは◎にしましたが、スローの毎日王冠もマイラーの土俵なので◎にはしませんでした
まあ◎クレーターロンドンが届かなかったので予想は外れたんですが、安田記念上位組がそのまま1~3着というのはまさにマイラーの土俵でソウルの土俵ではなかった
上がり3Fだけでザックリ言うと、ソウルスターリングはオークスが34.1で毎日王冠が34.0、このことをルメールがどう解釈して本番でどう乗ってくるかが面白くなったかと

南部杯はあんまり考えてないですが(^ ^;)、乾いた馬場なら中野省吾キングズガードはぜひ馬券にしたい…と思ってたら今んとこ稍重ですか

山中湖は▲ベアインマインドが外枠に入ったら有料予想でやろうと思ってたんですが、母父Richly Blendedがアフリート系で、内に突っ込んだら全く伸びなかった前走をみても最内枠は歓迎とはいえない
松岡は東京だとスローに落としたがるフシがあるので、上がりだけの競馬になるとHalo4×3・5の◎ペイドメルヴェイユが前走の再現だろう…という面白くない予想に



六社は東京2400ならばジャングルポケット×T.V.Larkの◎ペンタトニックとハーツクライ×ダイナサッシュの○グランドサッシュ、トニービンのナスペリオンの叩き合いが見たい
ともに大箱2400には実績があるし、ペンタの早春4着なんてバイガエシと同じ脚で上がっててここなら威張れる内容でしたよ





大原は◎ハナズレジェンド、前走◎にしたときにも書きましたがこの馬のピッチ差しは内回り小回り向きです
○スズカビスタはスズカデヴィアスと似た配合で、他にもスズカフローレンスやスズカマンサクやスズカロングも父Kingmambo系で、この牝系はMiesque≒ローズオブスズカのニアリークロスを狙いすましている感があります(Nureyev≒Fairy KingとPasadoble≒Allegedが共通)
本馬は母父アフリートなのでやっぱり揉まれ弱さはあるようで、前走は行った行ったの番手流れ込み、前々走も外から捲られたところでホワイトが突っ張ったのがよくそのまま抜け出してきましたが、ここは8頭立てなので馬群に入らず気分よく走れそう



「No.1予想」では京都大賞典を、「厳選予想 ウマい馬券」と「競馬道Online」では京都大賞典とグリーンチャンネルCと東京3Rを予想していますので、月曜もよろしくお願いします

コメント (35)
この記事をはてなブックマークに追加