栗山求/望田潤監修「パーフェクト種牡馬辞典2017-2018」

土曜のボツ予想~道悪でもHabitatで下る

2017-10-07 10:11:25 | 血統予想

久多は◎マイネルパラディと○イノバティブが油っこくて、どう買うかはこれからゆっくり考えたい
マイネルパラディはスクリーンヒーロー産駒でDanzig4×3…となると掻き込み親父走法のイメージですがそうでもなくて、母がHabitat経由のSir Gaylord4×3でこの影響でわりと前駆の良さで走ってるので、意外に京都外を下らせたほうが味があるタイプじゃないかと
STVは大外枠でずっと大外を回らされたのが敗因で、母父Green Desertならば馬場が渋るのはプラスのはず





イノバティブはついに折り合いがついた前々走が鮮やか差し切り、Rahyっぽい短距離寄り体型をしているので、リヴァリッジS(米G2・ダ7F)に勝った母父Posseの影響が強いと考えられ、そんな気性ですから休み明けから動いてしまうかも…道悪は前向きな気性を狙え
▲サプルマインドはBurghclere≒Mtotoのニアリークロス3×2、母母父がCape Crossですからディープ牝駒にしては手先の強い走りで、これも渋った馬場はこなせそう

本栖湖は◎サーレンブラント、セントライトはまああんなもんでしょうが、Quiet Americanのパワーとフランス牝系の斬れを受け継いだディープ産駒で、戦績どおり東京の中距離向き

東京最終はトールポピーやアヴェンチュラの全妹◎アドヴェントス、ここ2走は無印でしたが、東京で道悪となるとちょっと逆らいようがない
相手は絞ればナスフリートクロスのヴィクトワールピサ牝駒○レローヴと、ヴィクトリーバンクの孫でRibotクロスらしい前捌きの▲サンティール

「No.1予想」ではサウジアラビアRCを、「厳選予想 ウマい馬券」ではサウジアラビアRCと京都8Rを予想していますので、今週もよろしくお願いします

コメント (36)
この記事をはてなブックマークに追加

競馬道OnLineプレミアム予想 10月7日分

2017-10-07 08:33:38 | お知らせ

3月に発売された『パーフェクト種牡馬辞典 2017-2018』(自由国民社)の関連企画として、同書の編集を担当した競馬道OnLineのサイトにて、「栗山求、望田潤 今週のBLOOD穴ライズ!」という新コーナーを開始することになりました
今春まではG1レースのみの予想でしたが、今シーズンから1日3Rに拡大してお届けいたします(12/28まで)


http://www.keibado.ne.jp/keibaguest/premiumservice/index_lp2.html

10月7日分は栗山求の担当。よろしければご覧ください

土曜の「No.1予想」はサウジアラビアRCを、「ウマい馬券」はサウジアラビアRCと京都8Rを予想していますので、こちらもよろしくお願いします

ボツ予想はこれからアップしますが、競馬道OnLineの担当のときは1日3R提供するので、ボツ予想は少なめになると思いますm(_ _)m

昨晩は鵡川のししゃもを燻製にしてみたんですが、これはこれで美味い(・∀・)

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加