えむこの小部屋

音楽と写真と自然と・・・・

ロッテホテル済州

2012-02-27 00:09:08 | 韓国旅行
今回は、ロッテホテル済州に2泊3日の旅行でした。

夜、お散歩に出てみました。
ライトアップされたロッテホテルは、宮殿のように美しいです。


アフリカのリゾートホテルを模して造られたホテルだそうです。ごうかですねぇ。


2012年、記念になります。

部屋からの眺め。火山ショーもここから見ました。


ロビーから外を見たところです。南国ムードたっぷりです。


お部屋です。ロッテホテルは、広くて清潔で居心地が良いです。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中文リゾート

2012-02-18 22:52:48 | 韓国旅行
中文リゾートは、済州国際空港から車で50分くらいのところにある高級リゾートです。


中文リゾートにある、ロッテホテルの庭園から済州新羅ホテルの庭園へ続く所にある眺めです。


遠くに見えるのは、ハイアットリージェンジー済州です。


ここも済州新羅ホテルの庭園です。目的は、シュリの丘ですまだまだ遠そうです。

済州新羅ホテルの庭園は、花が咲いてとても綺麗でした。


チェジュ国際コンベンションセンター

                 
                <シュリの丘>

映画「シュリ」のベンチです。済州新羅ホテルの庭園内にあります。映画のラストで、
主人公のジョンウォン(ハン・ソッキュ)とミンヒョンが海を見下ろしながら会話を交わしたベンチです。
韓流ブームの前ですが、ハン・ソッキュさんの映画をずい分見ました。
シュリは北朝鮮の女スパイと韓国諜報部員の悲恋を描いたお話です。


ロッテホテルに戻って・・・ロッテの庭園にある風車です。


ロッテホテル内から見た風車


ホテルの部屋から見た風車
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天地淵瀑布で昼食

2012-02-13 01:05:24 | 韓国旅行
お昼は天地淵の近くにある食堂で食べました。韓定食を注文。メインはアワビが3個入った海鮮チゲです。



一階がお土産屋さんでアーチ型の二階が食堂です。


おなかがいっぱいになってお店を出てきたら、
天地淵瀑布から続く川にカモメやサギを見ました。可愛い~。




また歩いてバス停に向かいます。漁船がいっぱい。


ソギッポ(西帰浦)の海岸ぶちの店。バス停も近く、ソギッポともお別れです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天地淵瀑布(チョンジヨンポッポ)

2012-02-07 18:37:29 | 韓国旅行
リムジンバスをニュー慶南ホテル前で下りて、海に向かって坂道を下りてゆくと天地淵瀑布があります。

見学料2000ウォンをを払って、こちらの橋を渡っていきます。


チェジュ島3大瀑布の一つのこの滝は、高さ22m幅12m、滝壺の深さは20mもあります。


天地淵とは、天と地が出会う池という意味だそうです。




これは、頭を横にして見ると笑ってる岩なんですよ。笑ってるように見えますか?


笑ってるというか、不気味ですよね。


「トルハルバン」と「水を汲む女」の像。チェジュ島は火山島なので、水が岩にしみ込んでしまうのだそうです。
チェジュ島には川がないのだそうです。そのために、湧き水を汲むのが女の役目でした。



10分くらいの遊歩道があり、散歩にちょうどいいです。

椿が綺麗に咲いています。雪の北海道からの旅行だと、冬の花は感動してしまうのです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リムジンバスで西帰浦市に向かう

2012-02-05 01:12:27 | 韓国旅行
チェジュ島に来て3日目になりました。1日目は、新チェジュ、旧チェジュに行き、
2日目は、タクシーで、観光地めぐり。
3日目は、自力で西帰浦にリムジンバス。日本語のアナウンスもあり、心配ご無用です。




慶南ホテルで下車。


下りてすぐに鳥を発見!


下の方は海で、観光地らしいです。


ハルラ山がとても綺麗です。


目的は、この市場でした。人くらいの大きさの豚の姿そのままの肉?っていうのか、をトラックから下して
背負ってる人を見ました。豚と背中合わせになって背負い、お肉屋さんに運んでいました。


こ綺麗なお店を発見!


こじんまりとしてるけど、日本にいるような気持ちになりました。


ベーグルとコーヒーを頼みました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天地淵瀑布

2012-02-05 00:57:08 | 韓国旅行
「ホテルに帰るにはまだ時間があるから・・・」と、もう一つの滝を見せてもらいに行きました
本当の道路を通ると遠いので、と、家の横の道を通らせてもらいました。
そうすると、あっという間に公園です。


「天地淵瀑布」だと思います。近くに行くには全然時間が足りないので、遠くから見たのですけど、
すごいですね~。こんなすごい滝を上から見るなんて。景色も素晴らしいのですよ。

滝を見終わって、タクシーは、ぴったり5時にホテルに到着しました。さすがですね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウェドルゲ

2012-02-05 00:31:29 | 韓国旅行
海の幸を食べて、元気になったので、チャングムのロケ地に案内されました。
       ↓ タクシーアジュッシのキムさんです。いつもこのポーズで待っていてくれます。



大人気のチャングム


西帰浦市海岸の「ウェドルゲ」は、周囲約10メートル、高さ20メートルの奇岩です。


「ただひとつのかたまり」といったような意味だそうです。
漁から帰ってこないお爺さんを待っているうちに固まったお婆さんの姿にも似ているというような言い伝えもあります。


ドラゴンフルーツです。他にチェジュ島のみかんやこくわとキュウイを
合わせたような果物を売っている出店がありました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

正房瀑布(チョンバンボッポ)

2012-02-04 01:53:59 | 韓国旅行

「正房瀑布」は、パラダイスホテルのすぐ近くにあります。
海に流れ落ちる滝だそうです。海に見えないのですけど、海水が満ちてくれば海に見えるのかしら。



洞窟、城山朝日暮峰、シャインビル、立ち入り禁止のパラダイスホテルで、完璧に疲れてしまって、
正房瀑布(チョンバンボッポ」まで下りてゆく元気がなく、遠くから眺めただけでした。
「海女さんが、採った海産物をその場で売ってますよ」と、教えてくれたので、海女さんの所に下りて行きました。


2万ウォン分の海の幸を頼みました。動いているナマコをブツブツ包丁で切る海女さんに驚きました。
さすがに怖くて食べれないと思ったナマコが、美味しいのですよ。ほや、ゆでだこ、サザエなど、
あっという間に食べちゃいました。


誰もいなかったのに、どんどんお客さんが増えてきました。
日本語の上手な女の子が「焼酎を飲みながら、みんなで食べるんですよ」と、教えてくれました。


ここに来たら絶対食べると決まってるのかと思うほど、素早い行動にこれまたビックリ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パラダイスホテル

2012-02-04 01:43:38 | 韓国旅行
今回の旅行で一番来たかった「パラダイスホテル」です。
門番がいて、立ち入り禁止にはびっくりしました。


タクシーのアジョッシが、門番に聞いたところによると、近くにあるKALホテルが、買ったそうです。


未練がましく、ホテルの周りを歩き回りました。

もうほんとにがっかりしました。


タクシーアジョッシに「パラダイスホテルに行きたい」というと、知らないって言われたんです。
変だな~、私の名前はキムサムスンでも、撮影してるし、どうして知らないのかな?って。
初代韓国大統領の別荘だというと、わかってくれて、連れてきてもらったのに・・・




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シャインビルラグジュアリーホテル

2012-02-04 00:26:23 | 韓国旅行
洞窟と城山日出峰登山に疲れた私は、タクシーの中でぐっすり眠ってしまい、
「着きましたよ」と、言われて、飛び起き、ねぼけていたのか、
せっかくのシャインビルホテルの写真を撮れませんでした。
「夏の香り」で、ミヌがオッパたちと泊まったホテルにようやく来れたのに・・・
ホテルのドアボーイに、ファジャンシルの場所を聞いて、ホテルのロビーに入ったら、
夏の香りのシーンがよみがえってきました。ヤシの木がたくさんある広いお庭も見てきました。
ここで、ミヌとチョンアーが・・・とか思いながら、ホテルを後にしました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加