えむこの小部屋

音楽と写真と自然と・・・・

登別にある湿原 (キウシト湿原)

2017-07-12 16:56:00 | 植物
エゾのヒツジグサ


スイレン科
羊の刻に咲きます。
それでヒツジグサなんですね〜。
羊の刻って午後2時ですね。
1時14分でしたけど、咲いててラッキー。



このかわいい花たちは、シモツケと言います。


よく見ると本当に可愛い。❤️


花が開く前は、真珠のブローチみたいですね。


枕草子にも出てくるシモツケの花。
平安時代にも咲いていたんですね。
シモツケって、栃木県で発見されたから、その名前が付いたそうです。


ノイバラ


子供の頃、沼地や道端に当たり前に咲いていた草花にも名前があるんだなって気づかせてくれる湿原でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ししゃもの甘露煮と甘酒 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。