黒猫ジジィの毎日にゃん!教室のみなさんと猫を紹介   たまにプライベートなことも・・・  

黒猫ジジィは人気者
2017.12より猫ブログになりました
姫路市飾磨区、飾磨駅北にある
【なるせ音楽教室】

父です

2008-09-30 | ♪いつものレッスン風景

 

 息子がしていたのを

 僕もしてみた~い!

 

  というわけでボイストレーニングの前に

  ウインドチャイムです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カウベル担当

2008-09-29 | ♪いつものレッスン風景

 

小学校の音楽会でカウベル担当になったひろやす君。

「風になりたい」です。

ラテンのリズムで、カウベルは一人だけ。

のりよく頑張ってね。

今度楽譜を見せてね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日曜特訓

2008-09-28 | ♪いつものレッスン風景

 

 さてさて昨日の記事で、

 「弾いてもいいよ」とおかあさんに豪語したなつほちゃん。

 

 実は小学校の音楽会のピアノ伴奏に立候補したらしく、

 今週金曜日にはオーディション。

 ぶんちゃ♪ ぶんちゃ♪の典型的な伴奏なんですが、

 左手はまだ見たことのないヘ音記号の低いところ、

 右手は和音ばかり。

 レッスンではまだ和音は弾いていないし

 まだ手のかわいらしい1年生。

 

 どうしたものか・・おかあさんと相談の結果、

 本人が手を上げたのだから、

 この機会に、選ばれなくてもきっとタメになるから頑張りましょう。

 

 どちらかというと、ゆっくりテンポのなつほちゃん。

 

 この1週間は テレビも遊びも制限して

 わたしがよく言ってる

 「学校の宿題と、ご飯と、お風呂と寝る以外は練習」とお約束して

 今日は日曜ですが教室で2時間の特訓でした。

 

 昨日も泣きながら練習してましたと お母さん。

 (ちいさな手でいろんな和音をひくのですから

 泣きたくなる気持もわかります)

 

 長い人生、 

 ぎゅーぎゅーにピアノを弾くときがあったっていいじゃありませんか。

 きっといい思い出になると思いますよ。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

感動の披露宴が

2008-09-27 | 音楽いろいろ・ちょっと言いたいだけ~

 

 今日の夕方、

 ラヴィーナのブライダルプランナーさんから

 わざわざ Sさんの披露宴の様子を報告いただきました。

 

 朝 早めに披露宴会場に来られてピアノを弾いていましたが

 やはりなれないことで、戸惑っていました。

 本番では決してスラスラとではありませんでしたが

 会場はシーンとなって、新郎の友人からのヤジもなく

 みなさん聴き入ってくださり、

 お嫁さんは涙しておられました。

 新婦にささげる、新郎の一生懸命の弾き語りの

 感動の様子を教えていただきました。

 

 人生の大切な節目に 音楽がまた感動の思い出を作ってくれたようです。

 そのお手伝いができまして

 私も、電話を受けながら、思わず涙していました。

 

 ていねに知らせてくださいました

 ラヴィーナのプランナーさんには

 お客様思いのサービス精神が感じられ

 気持のよいものでした。

 

 「また このようなお客様がおられましたら

 よろしくお願いします」と結ばれ、

 

 「いつでもどうぞお待ちしています」と答えた私は

 すっかり営業声だった??(苦笑)

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

弾いてもいいよ

2008-09-27 | ♪いつものレッスン風景

 

 お母さんがドラムを習い始めて

 なんとなくうれしい なつほチャン。

 

 「おかあさん 発表会にでるなら弾いてあげてもいいよ」

 お~っ 強気ですな。

 

 ドラムは必ずアンサンブルだから

 なつほチャンよろしくね。

 

 のあちゃんも、鍵盤ハーモニカですっかりその気。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

だって なっちゃいました

2008-09-27 | ♪いつものレッスン風景

 

連日、ウィンドチャイムの話題ですが、

ゆうかちゃんは小学校の音楽会で

ほんとうにウインドチャイムの担当になりました。

 

だから練習です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ 明日

2008-09-26 | ♪いつものレッスン風景

 

 いよいよ明日が挙式のSさん。

 今日、最終のレッスン。

 全くのピアノ初心者で、7月から計8回のレッスンで

 ここまでよくがんばりました。

 今日はマイクを立ててリハーサル気分でレッスン。

 

 明日 新婦さんに弾き語りのプレゼントだそうですが、

 きっといい思い出になることでしょう。

 末永くお幸せに。

 

 実は、美容師の彼。

 ピアノを弾き始めてシャンプーがうまくなったと

 お客様に誉められたとか・・。

 すごいですね5本指を均等に動かした成果ですね。

 

 式場のブライダルプランナーさんにピアノを弾いてみたいと

 ちょっと相談しただけで、

 プランナーさんは、仕事帰りに寄れて、短期レッスンしてくれるところをと

 教室を探し出し、、

 わざわざプランナーさんが入会に際しての説明を受けに

 教室まで、そして教室の資料を持ちかえり、

 彼の仕事場からなら15分で通えることまで調べてくださり、

 このサービスがなかったら、

 僕はピアノを弾いていなかったと。

 弾きたい気持とどちらでもいいと思う気持は5分5分だったとか。

 

  そんな寄寓ともいえるご縁でした。

 

  落ち着いたら、ピアノかドラムを習いたいそうです。

 

  いつでもお待ちしていますから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

音がない

2008-09-26 | ♪いつものレッスン風景

 

 教室では頻繁にウィンドチャイムが登場します。

 目的

 1.気分転換

 2.頑張ったご褒美に、ちょっと変わったのが見られる

 3.いろんな音を知っておいてほしい

 4..また学校やどこかで、ウィンドチャイムを見たとき

  「あっ!これ知ってる。 触ったことがある!」それだけで

  なんかうれしくなるかも・・・。

 

 いいもん見せてあげようか?

   な~んて勿体つけてスタンドをたてて、箱からウィンドチャイムを出してくると

   何が出てくるのか ちょっぴりワクワク。

 5.先生が見せて遊びたいだけかも…(笑)

  (付き合いの長い娘は、そう思っている)

 

 

  今日紹介のまさゆき君は、

  いままでにない変り種?

  出してきたら 大抵は鳴らすことに興味を持つのですが、

  まさゆき君は音を消すことに興味が。

 

  そうだよね。

  音楽って音がするばかりでなく

  音がないときがあるからこそ

  音が愛しいものになるのよね。

    

     わたしが一人で納得しながら。

 

  消すのはミュートって言うんだよ。

  しばらくは きれいに消すことを楽しんでいました。

 

 そして 鳴らしてみて

 「音がない」と一言。

 

 さすがですね。「音がないのに気が付くなんて」

 おもわず お付き添いのお母様に解説してしまいました。

 

 ドレミって決まった音階に聞こえないことを

 「音がない」とまさゆき君は表現したのだと思います。

 

  

 次の時間のみくちゃんが、

 私 さわったことな~い!

 

  どうぞどうぞと合流です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トーンチャイム

2008-09-25 | ♪いつものレッスン風景

 

楓汀ちゃんの気晴らし♪

トーンチャイム。

少し音が割れていますが。

 

出演者

ママ 楓汀 壬生娘 メアリー

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

教室便り2008.9

2008-09-24 | 教室便り&お知らせ

音楽教室便り 2008.9月号

 お彼岸が過ぎてやっと朝夕秋らしくなりましたね。

今年の夏も秋もですが気候は荒々しくて

これから先はどうなるのかと思いつつも、

教室の皆様におかれましては、芸術の秋です。

いろんなことにチャレンジしてみてくださいね。

♪10月.11月.12月の予定


10月
☆4日  (土) 10:00~12:00
       当日午後か5日(日)に
       変更をお願いします。
☆ 9日 (木) 祭りのためお休み
☆13日 (月) 祝日休み
☆29日 (水) 5週目休み
☆31日 (金) 5週目休み


11月

☆ 3日(月)祝日 休み
☆14日(金) 休み
☆22日(土) 午前中レッスンを当日午後か
         23日(日)に振り替えさせて
          ください。 (飾磨小音楽会参加のため)
☆24日(月) 振替祝日ですがあります
☆29日(土) 5週目休み

12月
☆  9日(火) 休みの予定 
☆10日(水)  休みの予定
           両日は、9月現在決定ではありません
☆14日(日)  クリスマスおさらい会
☆25日(木)~1月4日(土) お休み


 久しぶりにお便りを発行しますと、予定の連絡ばかりで申し訳ありません。  

  予定ですので、レッスン時に次回の予定を

 確認するようにしていますので、ご協力ください。

  教室の掲示にもご注意ください。

 月曜は振替休日が多く、それでも年間43回(発表会を含む)実施できるのですが、

 念のため11月24日(祝)はレッスンをします。

 12月14日(日)
 クリスマスおさらい会
 13:30~16:00 飾磨図書館ホール

 中学生以下対象。ビンゴゲームもあります。

 例年通りですが、詳しくは11月末にお知らせします。

 

 学校の音楽会

 いま、音楽会に向けて学校では練習を始めていますね。

  わからないところがありましたら

 レッスンにてとりあげますので、持ってきてください。

  かわった楽器の担当(主に打楽器)になって、

  教室にあるものは貸し出ししますので 申し出てください。

 中学生の指揮担当、ピアノ担当の子もいます頑張ってくださいね。

 

 教室のブログ


  教室の日々の様子をネット上に公開しています。

  携帯でもごらん頂けますので、

   ご希望の方にはメールにてURLをお送りします。


  レッスンの往復について


  物騒な世の中です。

   一人で通っているお子さんには、予定時間を5分程度遅れますと

 お母さんにメールを差し上げるようにしています。

  まずは少し早めに出て、レッスンの時間に 遅れないように来てください。

 遅れる場合はメールでも携帯でもご一報くださると助かります。

 

♪後記 楽器も夏バテをします。

             ご家庭のピアノは大丈夫ですか。

             調律等メンテナンスは購入されたところか

            教室までご相談ください。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お手軽動画

2008-09-23 | 音楽いろいろ・ちょっと言いたいだけ~

 

 ブログに写真や動画を掲載しています。

 写真は携帯で、思いついたときにすぐポーズとか考えずに

 撮っています。

 撮るのが目的でなくレッスンが目的ですから。

 でも先生としてはピアノ演奏の動画を撮るとき、

 メモ程度の短時間なんですが、

 音は携帯動画は期待できませんが、

 やはり、掲載するなら 形のよい手や動き具合であってほしいと

 無意識に思ってしまいます。

 そんなことを撮るときだけ気をつけさせるのは

 本来のレッスンの目的にそいませんよね。

 

 でもレッスンに活用できるんですね。

 いくら手の形ができていないとか注意しても

 なかなか、弾いているちびっ子は、そこまで注意がいかない。

 

 でも動画をみた翔君は、

 「ほんとだ、 手首が下がってる!」

 気が付いて納得してくれました。

 

 

 それからたまに 携帯の動画を注意喚起のために使っています。

 (デジカメでもできますがもっていませんので)

 

 

  いいところばかり見せようとしないで

  たまにはさらけ出さないと・・

  悪いところに気が付いたら直す。

     自分のためにふとそんなことを思った23日祝日でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ねえ 今年もある?

2008-09-22 | 音楽いろいろ・ちょっと言いたいだけ~

 

ねえ 去年したのある?

レッスン中 思い出しようにいう、しき君。

 

 なんのことかな?

 ほら とったでしょ?

 あ~ みかんね。

 

 庭のみかんの木でちびっ子たちはみかん狩りしました。

 大丈夫今年もありますよ。

 それより今年は柿のほうがたくさん実ってます。

 きちんとレッスンができた子からとってもらいますから

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

超うれしいっす

2008-09-22 | 音楽いろいろ・ちょっと言いたいだけ~

 

 北島康介の金メダルに感動して

 このヘアースタイルになった。

 しばらくは家でインタビューごっこをしていたらしい。

 

 そんないずみくんは、 高音部と低音部の

 音のしっぽを検証中です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

耳で聴く

2008-09-21 | ♪いつものレッスン風景

 

  音符が読めないのか

 読めても指が思い通りいかないのか

 さて指が思い通りに鍵盤を押さえられなくて

 間違った音を出したとき

 間違ったと、判断するのは

 譜読みをしているなのか

 出した音を聞いているなのか

 

  耳なんです。

 

  あっ なんかちょっと変!そんな感覚を大事にしてほしいのですが

  一生懸命音符を追いかけて弾いているとき。

  目なんだか指なんだか耳なんだかわからなくなってしまった

  1年生のもえむちゃん。

  本を指差して「そこのところちょっと変よ」と言っても

  ????

 

   まあまあ リラックスして。

   先生は今から生徒になってどこか間違って弾くと思うから

   もえむちゃんは先生の椅子に座ってくれる?

   (先生の椅子に座るのが なんかとてもうれしそう)

   間違ったところを教えてね。

 

   間違ったところをすぐ見つけてくれたというより

   聞き分けてくれたもえむちゃん。

  

   

   自分の音を聞き流すことはしていても

   ちゃんと意識して聴く習慣をつけてほしいですね。

 

   先生の椅子で先生の間違いを耳でわかりました。

   ちょっと何かがわかったようで、花丸です

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鍵盤もバリアフリー

2008-09-20 | ♪大人・シニアのレッスン風景

 

 「地下鉄の車両をどこから入れるのか」

 考えていたら夜も眠れない・・なんて漫才がありました。

 

 なぜ楽譜にシャープやフラットがついて、

 鍵盤は白と黒で段差がついて、

 どうして 世の中の楽譜がシャープやフラットのつかない

 ハ長調だけでできないのか。

 

 アコーディオンを弾きながら、日々疑問に思っていたKさん。

 確かに白い鍵盤だけで用事が済むと簡単なんだけど。

 だったら黒い鍵盤の意義は?

 

 Kさんは、50歳代後半。

 現役時代はこだわりの棟梁。きっちりとした仕事をされてきました。

 1本の柱の寸法が違っても家は建たない。

 

 現役を引退しても探究心はますます盛んになられ

 ネットで音楽理論を調べても、

 チンプンカンプンだそうで。

  漫才では考えると眠れないのですが

  Kさんは寝る間も惜しんで勉強。

 だったら一度楽器はちょっと休憩して、

 理論をしましょうかと、あいなりました。

 

 本当は、白い鍵盤も黒い鍵盤も

 全部平らな場所で、黒い鍵盤を下ろして

 白一色にしてもいいのだけど、

 そうすると鍵盤幅を短くしても相当の横幅が必要。

 1オクターブ幅が大きくなる。だからといって

 ひとつの鍵盤の幅をつめると

 指が乗っからない。

 指は長短があるし、曲がり具合もちがうから、

 起伏のある方が弾きやすいこともあるのですよ。

 そもそも1オクターブを12音に分割したのは

 それはもう 先人の知恵なんでしょうね。

 

 そんな説明でスタートした勉強会でしたが、

 ネットで調べるより直接聞いて、よくわかったと

 大変喜んでいただけて 私も次回が楽しみです。

 

 白黒鍵盤、段差ありに納得いただきました。

 「せめて もうすこしバリアフリーにならんかな」 (爆)

 段差が高いと指が引っかかるそうです。

 確かにそうです。

 ピアノは、老若男女同じサイズ同じ白黒段差ですものね。

 

 次は調性と なぜシャープやフラットがたくさん付いてくるのかを

 探求します。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加