いつかはあの頂に

還暦過ぎて少し焦っている老クライマーです。いつかは昔のようにアルパインクライミングへの復帰ができたらいいねえ。

美濃ふくべトレイルラン試走?

2016-10-18 | 奥美濃
11月23日に美濃ふくべトレイルラン2016が開催されます。申し込みにまだ間に合ったので同僚のY君と申し込みをしました。

二人ともトレイルランは初めてなので短い方の15キロコースに参加。

ということでさっそく試走ならぬ下見ハイキングにY君とT君を誘って行ってきました。

スタート地点の片知生涯学習センターから走らずに歩き始めます。あくまで下見を兼ねたハイキングです。

約2キロほど片知渓谷沿に歩いたところに坂山神社があります。

神社横から沢沿いに登ります。

植林の間をあまり整備されてるとは言いがたい登山道を上っていきます。(途中一度コースを外れてしまいました)

そして稜線に上がると本当にこのコースでトレイルランやるの?というぐらい笹藪コースです。

あまりハイカーは歩かないコースなのでしょう。

コースの雰囲気をビデオでちょっと紹介(T君提供)

どこでランナーを抜くの? いや抜かれればいいの?

以前も瓢ヶ岳から片知山へ逆向きに縦走したことあったけれど、その時と全然変わってません。

まあ多くのランナーが通れば自然と道はできるけど。

藪を漕ぎ漕ぎして折り返し地点の骨ヶ平でコーヒータイム。



そこからは片知渓谷沿いのロードまで下り、あとはロード8キロぐらいを歩いて出発地点の生涯学習センターに戻りました。

時間は7時間40分です。(休憩時間1時間込み) 当日は5時間がリミットなので1時間40分以上を短縮しないといけません。

完走もやばいなあ!(笑)



ジャンル:
アウトドア
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 百百ヶ峰古津谷 | トップ | 文殊の森 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。