ハートの贈りもの―2017―黄金時代05年

2017-光あふれるニューアースを共同創造し、さらにアセンションを目指します。”一なるものの法”を学ぶサイトです。

ディスクロージャーへの素晴らしい反応、それがビジョンを実現させる―サルーサからのメッセージ(8/1)

2012-08-01 19:41:36 | 銀河連邦サルーサのメッセージ
銀河連邦 SaLuSa からのメッセージ 1-August-2012 by Mike Quinsey

オリンピックに関する最近の明確なメッセージ、それに対する皆さんの反応は素晴らしいものです。大きな期待の波が地球全体に広がり、人々を高揚させています。そのエネルギーは、皆さんが描くビジョンに実現する力を与えています。同じ一つの結果に集中することで、皆さんは、起きることに影響を及ぼすことができるのです。当然、きわめて近い将来、何らかの形でディスクロージャーが起こるに違いありません。そして、我々の仕事を皆さんと協力して行えるようになるでしょう。我々は、これまでのように目立たずにミッションを継続することもできますが、我々の真の目的を皆さんに納得してもらうためには、実際に姿を現すことが必要と考えています。

また、我々は、皆さんのリーダーたちの許可のもとで、皆さんと直接対面する機会を必要としています。安心して下さい。彼らは、我々とコンタクトを何十年も続け、我々のことをよく知っています。皆さんに平和をもたらす、それを拒否する時代は終わりました。偏見や政治的野心は捨てねばなりません。さらに、イルミナティによる束縛から逃れて、人々の真の自由につながる扉を開けねばなりません。リーダーとは、人々の願いを実現し人々を先導するものですが、これまでは、自分を選んでくれた理由のために働く者はほとんどいませんでした。我々は、彼らを交代させる布告を出し、ふさわしい陣容と入れ替えます。

皆さんが選挙で選んだ官吏に関しては、皆さんに対する義務と責任を正しく果たしてきたのであれば、我々はまったく干渉しませんから、検討の必要もありません。長い間、強欲と権力欲が、高い地位にいる者たちのモチベーションでした。それが、周囲の多くの者たちの堕落にもつながり、彼らは、真実のために立ち上がることを怖れるようになりました。大掛かりな結託がなければ、9/11 は、起こすことも、隠れて逃げ切ることも、決してできなかったはずです。我々は、皆さんの意識とハイアーセルフの動機をたどることで、闇の勢力がどれほどの荷重を皆さんに加えてきたかを知ることができます。奴らは皆さんを恐喝し、直接的な脅迫で釘付けにし、勇気ある人の前には立ちはだかってきました。

皆さんは、何故、そういう人々が光によって守られないのか、疑問に思うでしょう。しかし、彼らが経験することは当然、その人のライフプランに合致したことなのです。幾人もの偉大なソウルが自らの命を犠牲にして、地球にポジティブなエネルギーを根付かせてきました。普通の人生を送るよりも、その方がより偉大な業績となることも多いのです。皆さんは全員、自分が地球を去る時期を、前もって決めてきています。例えば、長生きを計画しているならば、そのような因子の家系に生まれてきます。たとえ、事故によって地球を去ることになっても、それも、自分に役立つように決めてきたライフプランの一部なのです。カルマにおける必要性を満たすために、ある種の経験が必要な時もあるのです。皆さんは、ソウルがそのような取り決めに同意するとは理解しがたいでしょうが、転生する前の肉体を持たない状態では、それは、まったく明瞭なことなのです。

親愛なる人々よ、皆さんが経験するすべてが、皆さんの進化を促すように計画されています。アセンションが近づいている今でもまだ、学習は続いています。皆さんは、闇の勢力が落ちていった深さ、それを理解し始めました。同時に、自分にもっと光を集めるためにはどうしたらよいかも、判ってきました。その光によって、あなたを虐待し、あなたの自由と権利を奪ってきた者たちを許してやれるかどうか、それが今、尋ねられています。その答え自体が、あなたがどこまで進化したかを示す指標です。肉体を持つ経験によって学んだ最大のレッスンの一つが、それなのです。十分に進化したのであれば、許すことができるでしょう。自分たち全員を一つのものとして結ぶワンネスを理解しているからです。皆さんは、全員がお互いに責任を持ち合っているので、他人を裁くことはやめねばなりません。他のソウルが何故、ある特定の人生の課題を選んだのか、あなたにはその理由がおそらく判らないからです。

この二元性の最後の時期、とりわけ自分にとって最後の転生ですから、皆さんは地球に残っていたい、そして、アセンションという素晴らしい感動を味わいたいと熱望しています。ストーリーはまだ完全には明らかにされませんが、近いうちに真実が知らされるはずです。その時までには、闇の勢力の干渉はなくなり、奴らのパワーも支配も消滅しています。現在、逮捕は進行中で、完了へ向けて進んでおり、逮捕がなければ起こせなかった変化が可能になってきています。その間に、同盟者たちは、皆さんに関する我々の活動をさらに拡大するための機構作りを急いでいます。ぜひとも進展させたいのが、我々の存在に関する正式発表です。いったんそれが起これば、他のすべてが、極めて速やかにその後に続きます。

何とかして、我々の存在を知らせたいと願っています。必要ならば、我々自身でそれを行う時間は十分にあります。我々は引き続き、オリンピックを、皆さんに地球最大のショーをお見せするための舞台とみなし、我々も、それに参加したいと思っています。ディスクロージャーのためのデッドラインは設定しましたが、皆さんのリーダーたちからディスクロージャーが行われる方を、我々は望んでいます。それが実現すれば、皆さんのリーダーたちに招かれて会見し、正式に皆さんに紹介されたいと思います。とはいえ、いつまでも待つことはできないので、この問題をこのように明らかにしたわけです。リーダーたちの説得に充てた時間は尽きようとしているため、目的を達するべく、他の方法に目を向けています。

人々が示してくれた素晴らしい反応に、我々は圧倒されています。皆さんが我々に会いたいという熱意に、権力者たちも気づいたことでしょう。彼らがなかなか行動を起こさない理由は、自分たちの権力を保持したい、ただそれだけで、最終的には皆さんの願いに従わねばならないことは判っているはずです。この問題に対する皆さんの取り組みは大変的確で、彼らに公然と要求を突きつけて悩ませています。当初は皆さんの懇願を無視するかもしれませんが、彼らも、結局は譲歩しなければならないでしょう。それでもまだ妨害を続けようとする者は排除され、正直で信頼のおける人々に取って代わられることになります。

このまま、光を照らし続け、流れに沿って進んで下さい。皆さんのアセンションを阻害するものは何一つ無いことを、確信していて下さい。物事が正しく進んでいるように見えない時も、混乱したり落胆しないで下さい。最終的にはすべてが成功裡に終わるのですから、ポジティブな姿勢を崩さず、闇の勢力の策略に陥らないようにして下さい。あなたが不安を見せれば、奴らは反撃しようとしてきます。光の勢力の人々をサポートして、しっかりと一つにまとまっていて下さい。

私は、シリウス出身のサルーサ。何が起こっているのか、我々にはすべて判っている、それを知っていて下さい。たとえ皆さんは気づかなくても、我々は皆さんの平和と自由のために働いている、それを信じていて下さい。全員に、愛と祝福を送ります。

ありがとう、サルーサ。

マイク・クインシー。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1984年、ロス五輪で着陸... | トップ | 「8月4日説」何故、混乱が... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL