ハートの贈りもの―2017―黄金時代05年

2017-光あふれるニューアースを共同創造し、さらにアセンションを目指します。”一なるものの法”を学ぶサイトです。

脱原発デモを、フリーエネルギー・ディスクロージャーへとつなげよう!

2012-06-25 14:45:27 | ディスクロージャー


脱原発デモが、どんどん成長しているようです。

マスコミがほとんど報じないので、不覚にも、実態を知りませんでした。かつては、私も、ツイッターやフェイスブックを利用していましたが、ディスクロージャーのブログに集中するために、最近は停止していたので、すっかり、情報に遅れていました。笑)

先日、お伝えした4万5千人の脱原発デモですが、毎週金曜日の午後6~8時、首相官邸前で行われているようです。

花金・脱原発デモ、これから回を追うごとに膨れ上がって、大飯原発再稼動がくつがえるまで、日本中の原発が完全に止るまで、続くことでしょう。私も、行きますよ! 最終的には、どれほどの人数になるか、想像もつきません。皆さんも、ぜひ、参加しましょう! 参加したい! そう思うでしょう。今、日本の歴史を作っているわけです。ひしひしと、その実感がわいてきませんか。どきどき、わくわく、胸が高鳴りませんか。

そして、7・29の紫陽花革命、国会大包囲キャンドル・デモへと、雪崩を打って続きます。

私の提案なのですが、、このサイトに来て、スペース・ファミリーやスピリチュアル・ファミリーからのメッセージを真剣に読んでくれている皆さん、脱原発から、もう1歩、いえ2歩進めて、フリー・エネルギーの導入と、ディスクロージャーも、デモの際に要求しませんか?

政府や経団連の言い分は、「脱原発したら、電力が足りなくなる、自然エネルギーでは、コストがかかり過ぎる」、ということですから、それならば、映画「スライヴ」にもある通り、これまで闇の勢力に抑圧されてきたフリーエネルギーの特許を解放し、どんどん導入すればいいのです。

そしてまた、「各国の政府にコンタクトしてきた」というスペース・ファミリーの言葉に従えば、日本政府も、地球人類の進化を手助けするために訪れている ET、スペース・ファミリーの存在を知っているはずです。

ディスクロージャーが行われれば、逆に、スペース・ファミリーからも、フリーエネルギーを提供してもらう道が開けるので、原発なんて、まったく必要なくなるのです。

私は、今こそ、ディスクロージャー、即ち、正しい ET 情報の開示を要求するタイミングが来た、と感じるのですが、皆さんはいかがですか。エネルギー政策に限らず、隠蔽されてきた、すべての真実を知りたい。そう思う一般の人々も、増えているのではないでしょうか。日本人の、そして、人類全体の覚醒が急速に進んでいます。

花金・脱原発デモの要求に、私たち、ライトワーカーは、フリーエネルギーの公開・導入と、 スペース・ファミリー からのコンタクトに関するディスクロージャーも含めるのです。プラカードに、でっかくそう書いて、掲げませんか。

そして、ですよ、、まだ、あるんです。私が考えたこと。ぜひぜひ、ライトワーカーで、力を合わせたいのですが。

そのデモ隊の頭上に、UFO を呼ぶのです。集団のテレパシーで。

脱原発のデモ隊の中には、アセンションについて知らない人、UFO やスペース・ファミリーの存在を知らない人が、まだ大勢いることでしょう。その人たちに対して、格好のデモンストレーションになるではありませんか!

デモ隊の上の夜空に、多数の UFO が輝きながら飛び交う、すっごく美しいですよ! ほら、ビジュアライズしてみて下さい。そして、驚く人々に、私たちが説明してあげるのです。私たちが、空を舞うスペース・ファミリーに向かって、手を振って見せるのです。

UFO コンタクティー、UFO を呼ぶ能力がある人を誘って、参加してもらってもいいですね。それが叶わずとも、私たちが大人数の集団意識で、デモンストレーションをビジュアライズし、彼らを歓迎する波動で周辺を満たせば、きっと、銀河連邦は、雄姿を現してくれるのではないでしょうか。

一方で、、、大量逮捕、あるいは金融システムの崩壊が、ここ数日のうちにも予定されているではないか、そう思う方もいるでしょう。確かにそうですね、そ・れ・は、花金デモの前にも起きてしまうかもしれません。

しかし、それはそれで別のこととして、今、今日、この時間に、私たちが私たちなりに、アクションを起こそうと思う、その意図を持つ、それを明確に決意する、そのこと自体が、非常に重要なのではないかと、私は感じます。そのような意識のありよう、ただ待つだけではなく、たとえ意識の中であっても、一歩踏み出すと決める、その行為自体が、逆に、今の膠着状態を突き破るブレイクスルーを生むのではないか、そんな気がするのです。

集団瞑想しながら、平静を保って、新旧世界の交代を、明るい気持ちで待つことも大切です。それと平行して、積極的に、自分たち自身のポジティブな行動によって、変化を呼び込む、夢を実現させてゆく、それも、すっごくわくわくする体験ではありませんか。

デモ隊の中に、「フリーエネルギー」「ディスクロージャー」のプラカードを持っている人を見つけたら、嬉しいですね。きっと、握手とか、ハグをして、家族に会ったような気分になることでしょう。\(^〇^)/ 

その時は、空を見上げて下さいね。きっと、不思議な光がピュンピュン、右左に走ってますよ。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ペンタゴン・インサイダー、D... | トップ | 紫陽花革命―毎週金曜・官邸前... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL