ハートの贈りもの―2017―黄金時代05年

2017-光あふれるニューアースを共同創造し、さらにアセンションを目指します。”一なるものの法”を学ぶサイトです。

アセンションこそ、NWOが怖れてきたもの―真実が明らかになる画期的なNWO内部リーク

2014-01-04 14:18:22 | 最初に読んで下さい
先の記事でも少し触れましたが、今、これらの NWO インサイダー情報が、ネット上に興奮を呼び起こしています。

陰謀暴露サイト、Removing The Shackles より、このレポートを評して、

As my friend Aaron, of Soldier Hugs has to say:

We all know the “NEW WORLD ORDER” conspiracy exists, but what you DON’T know is the SUPER SECRET science they have so desperately sought to conceal in covert obscurity for almost a century which culminates the END GAME for the rest of “US” as part of their twisted and insane quest for absolute subjugation and eradication of everyone outside of their demented and synthetically false plan to keep the majority of humanity locked into a spiraled web of deceit, manipulation, and DE-EVOLVED state.

This is being done as a means of DISTRACTION and ultimately a STALL tactic in order keep humanity locked into the current 3D paradigm and installed BELIEF archetypes, as the Cosmic Clock rapidly thrusts the Sun, the Earth, and Mankind towards the natural and inevitable Stellar evolution of ASCENSION!…(宇宙時計が今、太陽、地球、そして人類を、自然な、そして避けがたい星の進化であるアセンションに向けて推し進めている。(これら闇のテクノロジーは、)人類を現在の3次元のパラダイムと固定観念に縛り付けておくべく、人々の注意を逸らし、最終的に前へ進ませない戦術の手段として使われている。)

Here and Now, comes to us from a genius insider recruited directly out of college to work on SUPER SECRET “BLACK PROJECTS”, the desperately concealed REAL SCIENCE that outlines the structure and malicious actions perpetrated on humanity for nearly a century. Those of “US” that consider ourselves “AWAKE” know about various plots, plans, and agendas aimed at the ultimate subjugation and extermination of most of “US”, but this is NOT merely for the purpose of enslaving most of humanity to serve the “ILLUMINATI ELITE”, but rather these are mere actions aimed at a MUCH GRANDER SCHEME!


論文の著者のダニエルは、その天才を買われて大学からリクルートされ、実際に、NWO の施設で、フェニックスIIIというプロジェクトに参加していた人物です。ケムトレイルや HARRP、Looking Glass、モントーク・プロジェクト等のレプティリアン・スーパーサイエンスの詳細を知っています。また、タイムラインや、アセンションが物理的に何を意味するか、NWO がどのように考えているかも、解説してくれています。

さらに、ET(地球外生物)、ED (次元外生物)の存在についても、延べています。

アセンションが、NWO の陰謀だと言っていた陰謀論者たちも、「NWO が何を知り、何を考え、必死で何を研究し、何をしようとしてきたのか」、自分たちが知らなかったことに初めて気づかされ、世界観を変えたようです。

このダニエル氏にはネイティブ・アメリカンの血が入っているそうですが、プレアデス人と何らかのつながりを持っているのでしょうか。ただの地球人とは思えないほど、深い知識を持っています。 

とにかく、もはやこのリポートを読まずして、NWO は語れない、今後、これを知らない陰謀論者はモグリとも言えるほど(笑)、画期的なリポートです。とはいえ、’アセンション=NWO の陰謀’論者は、この文書もまた、NWO の陰謀だと言うのでしょうけどね。笑)

いずれにせよ、オバマ大統領も再選され、世界は今度こそ、いよいよ本物の「チェンジ」に向かって動き出します。「アセンション」という言葉が、主流メディアに載ってくるのも、時間の問題でしょう。

以下からが、ダニエルの内部告発文書です。

Geoengineering, Chemtrails, HAARP,World Orders, Time Lines and Ascension --daniel

Time and Timelines --daniel

Daniel update: The Uncommitted Investigator

The Third "Daniel" paper: ETs & EDs

彼の質疑応答も、とても興味深いものです。

Daniel Responds to the first set of questions

ついでに、ダニエルが述べている太陽の進化に関連して、以下の動画も参考になるようです。

SO: Solar System Shift



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これからやって来る、楽しい未来 | トップ | ファースト・コンタクトは、... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL