ハートの贈りもの―2017―黄金時代05年

2017-光あふれるニューアースを共同創造し、さらにアセンションを目指します。”一なるものの法”を学ぶサイトです。

進むディスクロージャー。光と闇の分離。―サルーサからのメッセージ(2/15)

2013-02-15 22:41:22 | 銀河連邦サルーサのメッセージ
SaLuSa 15-February-2013

我々の同盟者たちはこれまで以上に確信を持って、闇の勢力をほとんど害にならない場所へと追いやっています。奴らは仲間割れを起こし、事を命じる力を目に見えて失ったことに絶望しています。世界支配はもはや奴らの掌中にはなく、奴らには叶わぬ夢を見ることしか残されていません。ライトワーカーたちは自信も新たに前進し、最終行動を起こす準備をしています。それは、闇の勢力が巻き返すいかなる機会をも効果的につぶしてしまうものです。今では、奴らにとってはむしろサバイバル・ゲームですが、我々に見つからない隠れ場所などありません。奴らを置き去りにして先へ進めば進むほど、我々は自分たちのアジェンダにより早く集中できるようになります。

ライトワーカーたちが何をしているのか、外部にそれを示すサインがほとんど見えない時にも、がっかりしないで下さい。我々は、非常に間近に彼らと一緒に行わなければならない極めて重要な仕事を抱えており、彼らの仕事のほとんどが我々と連携して行われています。彼らは新しい仕事にうまく馴染み、祝福されるでしょう。彼らの活動はこれまでと同様、どの点を取っても大切なのです。時間は引き続き加速しており、まもなく活性化される光の重要な注入も多くなります。ゆっくりと、しかし確実に闇と光の分離は進んでいますが、我々はまだ、立ち止まったままの人々にさらに機会を提供しています。彼らが前進を続けられるようにするためです。古いパラダイムは崩壊して、本当の自分に新しく目覚めつつある人々を引き留めておく力はありません。未知への恐怖はもはやかつてほど大きな問題ではなく、人々は神への信頼を見出しつつあります。

我々は、どのソウルが光と同調しているかを正確に知っており、一人一人の完全なプロフィールを持っています。さらに我々は、いつどの時点でも皆さんの居場所を正確に示すことができ、従って闇の勢力も光の勢力も全員、我々の監視のもとにあります。楽しく思うのは、我々が皆さんにもっと良いコミュニケーション手段を提供できるようになる時のことです。皆さん同士のみならず、我々ともコミュニケーションが取れるようになるのです。皆さんの中にはかなり頻繁に旅行するよう運命付けられている人がおり、友人や家族にとっては、彼らを見失わないようにすることが大切です。当然、従来の飛行機はすべて使用されなくなる時がやってきます。旅行はもっと楽しくて快適な体験となります。最終的にはすべての輸送形態は公害ゼロで、電源に頼る必要もなくなります。地域での需要を満たすためには、”ひょいと乗ってひょいと降りる”型のバギーが利用できるようになります。海路は必要なくなり、空輸がすべての貨物を扱います。そのおかげで、海洋とその資源は原初の状態に復元されるでしょう。また、即時発送と受け取りを可能にするステーションも発達します。

ディスクロージャーはどんどん進んでいます。今はいくつかの異なる角度からアプローチしており、最終的に皆さんのET の歴史が暴露されるのは必定です。政府は、少なくとも前世紀のET との関わりは認めざるを得なくなるでしょう。それは単にコンタクトのみならず、密接な接触、地下基地で一緒に働いていたという問題です。ディスクロージャーはさらに拡大して、火星のような他の惑星で見つかったET が実在するという証拠も明らかにされねばなりません。しかし、もし皆さんの政府がまだそれを隠すとしても、我々が、真実を公開する責任を引き継ぐだけです。どちらにせよ、皆さんにとって我々との歴史的な絆を理解する時が来ています。我々は、侵入者でも赤の他人でもありません。光の銀河連邦の多くのメンバーが皆さんの祖先であり、皆さんが種として進化する上での遺伝的な繋がりを持っているのです。

地球が宇宙の中心だと教えられて以来、皆さんは遠回りをしてきました。 皆さんの如き生命形態はあらゆるところに豊富に存在しています。多次元にも、パラレル地球にも。神の宇宙は何千という銀河系を包含し、皆さんが完全に自立した銀河人、ギャラクティック・ビイングに成長した暁には、自由に旅行できるようになります。真実はあまりにも壮大なので、多くの宗教は消滅するでしょう。ほとんどが人によって作られているその信条を支えられないからです。個々人のソウルが真実を理解するのに、組織化された宗教はもはや必要ではありません。すべての知識は自分自身の中に存在し、皆さんは、自分が自分の師となれる地点に到達しています。進化を続ける上で個人として何が必要か、本能的にわかるまでに発達しています。真実は非常に奥深いこともあるでしょうが、それを通じて自分の道を見つけられるのです。自分の理解に従って進めば、次に必要な場所へと導かれます。ですから、シンプルにその瞬間に存在し、物事がそれ自体のペースで展開してゆくのに任せて下さい。ぜひとも知識をシェアして下さい。しかし、他のソウルの選ぶ道が必ずしもあなたのニーズを満たすとは限らないことを承知しておいて下さい。

我々はアセンドした存在に囲まれており、お互いに光のレベルがわかるので、我々の間には何の問題もありません。エネルギーは高く、存在できるのは真実だけです。完全な真実に基づかないコミュニケーションはあり得ません。地球上ではしばしば、言ったことの意味が実は嘘に近い場合があります。いつでも真実を実行するのが賢明というものです。時にはそのためにトラブルに巻き込まれることもあるでしょうが、最終的には、真実を守るのに躊躇いはないでしょう。常に正直に考えて行動するならば、何も隠すものはないのです。皆さんの指導者や代表者たちと時々面会してきましたが、我々はテレパシーが使えるので、彼らが誠実でない時には正確にわかったものです。

親愛なる人々よ、銀河人になる準備が整ったとみなされるまでには、多くのことを学び乗り越えなければならないことが理解できたでしょう。それでも、それが皆さんの運命です。皆さんは、かつて身につけていた光のレベルへと戻るのです。他の人々に対する助言者となるために経験を積むべく、そこを離れてきたのですから。どうぞ、仲間の旅人たちに親切にし、彼らが間違いを犯して闇の中に落ち込む時にも慈愛を示してあげて下さい。皆さんは誰でもそれをしてきたのです。それほど低い振動数に囲まれてしまっては、誰でも免れ得ないのです。極意は、再び自分を上昇させることは可能だということ、同じ類のチャレンジが次に起きた時に前の経験を生かして克服すればいい、ということなのです。

私はシリウス出身のサルーサ。今年は人々のための年になる、皆さんはそれを知ることでしょう。皆さんは本当は主権をもつ存在であり、それが認められて権利が回復される時です。沢山のことが明らかになるのを待っており、我々がその一部であることを喜んでいます。常変わらぬ愛を、皆さんとマザーアースに送ります。

ありがとう、サルーサ。

マイク・クインシ―。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 銀河連邦からのメッセージ(... | トップ | 石巻に贈られたゴールドは、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
進むディスクロージャー。光と闇の分離。―サルーサからのメッセージ(2/15) (楽しいアセンション・次元上昇 ~5次元への旅~)
ハートの贈りもの―2013黄金時代さんから転載です。 進むディスクロージャー。光と闇の分離。―サルーサからのメッセージ(2/15) SaLuSa 15-February-2013我々の同盟者たちはこれまで以上に確信を持って、闇の勢力をほとんど害にならない場所へと追いやっています...