ハートの贈りもの―2017―黄金時代05年

2017-光あふれるニューアースを共同創造し、さらにアセンションを目指します。”一なるものの法”を学ぶサイトです。

紫陽花革命―毎週金曜・官邸前、7・16さよなら原発、7・29脱原発国会大包囲網へ参加しよう!

2012-06-25 15:51:47 | 脱原発


7.29脱原発国会大包囲

 日時:2012年7月29日(日)
集会開始:15:30 デモ出発:16:30 
19:00:国会包囲(集会 /キャンドル・チェーン)
集合場所:日比谷公園中幸門(日比谷公会堂裏)
主催:首都圏反原発連合
協力:さようなら原発1000万人アクション / 原発をなくす全国連絡会 / ザ・アトミックカフェ/ 脱原発世界会議 / WISE Amsterdam

 2012年5月5日は、歴史的な一日になりました。
 北海道電力泊原発3号機が定期検査の為に運転を停止し、42年ぶりに日本国内で稼働中の原発が0基になりました。
 3.11以降、日本全国に波及した反原発運動と、原発再稼動に反対の声が世論の大多数になったこと、そして、福井県・大飯原発について、大阪市・京都府・滋賀県をはじめとした周辺自治体による拙速な再稼動への批判の声が高まりを見せ、運転再開が進まなかったことにより、一時的にではあるにせよ、ついに「原発ゼロ」の日を迎えることになりました。
 しかし、大飯原発の再稼動をめぐる現状は、未だに瀬戸際です。
 また、政府は未だに、明確で可及的速やかな脱原発への道筋を示してはいません。
「原発ゼロ」の日を迎えた今日においても、私たちは原発の可及的速やかな廃止を目指し、不断の意思表示を続けていかなければなりません。
 私たち首都圏反原発連合は、あの震災と原発事故から一年となる、今年の3月11日に、「3.11東京大行進‐追悼と脱原発への誓いを新たに‐」を主催しました。
およそ14000人もの方々が、このデモ行進と国会議事堂を囲むキャンドル集会に参加されました。
 そして、来る7月29日、私たちは再び、反原発を訴える大規模デモを行い、国会議事堂をキャンドルで包囲します。
 もしかすると、このデモが行われる頃には、大飯原発の再稼動は進んでしまっているかもしれません。しかしそれでも、私たちが声を上げる理由が揺らぐことはありません。
 福島第一原発事故により引き起こされた悲劇を二度と繰り返さないために、次の世代にこれ以上負の遺産を引き継がせないために、前回を上回る規模で、原発反対、再稼動反対の声を政治の中枢に突き付けましょう。
 多くの方のご参加をお待ちしております。


こちらも。

紫陽花革命、市民の声で脱原発を!

 脱原発を求める市民の動きが、いま誰からともなく「紫陽花革命」と呼ばれ始めている。そう、それはまさに革命。たんに社会的大変革が起ころうとしているからではない。歴史の主導権が、一握りの少数者から一般市民の手に移ろうとしているからに他ならない。

 私たちは、歴史の転換点にいる。新しい流れを、自らの声で切り開こうとしている。流れを変えたくない者たちは手を尽くして抗おうとするが、それが歴史の必然であるのなら、もう後戻りはできない。想いを示そう、声をあげよう。その叫びが明日をつくる。未来は、私たち市民の意思のなかにある。
 
 小さな花弁が集まって一つの大きな花をなす。紫陽花の姿は、脱原発を訴える市民の姿にどこか似ている。移ろいゆく色のように集う人は変わっても、長雨に打たれてなお咲きつづける花の如く、この革命は続いてゆく。たとえ季節は変わろうとも、この紫陽花はけっして枯れない。ともに! 声を上げ続けましょう!!

廣町 公則

【首邸前抗議 毎週金曜日】
http://coalitionagainstnukes.jp/?p=623
・日時 毎週金曜日18:00~20:00
・場所 首相官邸前(国会記者会館前、国会議事堂前駅3番出口出てすぐ)

【7.16さようなら原発10万人集会】
http://sayonara-nukes.org/
・日時 7/16(月・休)11:00~
・場所 東京・代々木公園(サッカー場、イベント広場、ケヤキ並木周辺)

【7.29脱原発国会大包囲】
http://coalitionagainstnukes.jp/
・日時 7/29(日) 集会15:30、デモ16:30、国会包囲19:00
・場所 日比谷公園中幸門(日比谷公会堂裏)

その他、週末を中心に各地で革命進行中!


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 脱原発デモを、フリーエネル... | トップ | 光の銀河連邦から、あ・な・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL