ハートの贈りもの―2016―黄金時代04年

2016-道は分かれていきます。他者奉仕の道を選び、”一なるものの法”を共に学んでゆく人のためのサイトです。

カリフォルニアのミステリー・サークルが解読された!アイソン、そして2月19日!

2014-01-05 12:32:17 | ディスクロージャー


先日お伝えした、年末にカリフォルニアに現れたミステリー・サークル!

とても興味深い解読が出てきました!

予言に言われてきたブルースター・カチーナであるアイソン、その地球への接近を示しているというのです。

サークルの中央の四角い部分は、CCDカメラのチップ、その中に描かれているのはモールス信号でアイソンの名前、そして点字で192です。CCD カメラが下に小さく突き出ていて、その視野の中にちょうどアイソンとおぼしき物体が入ってきた様子が描かれています。

周囲の円周上の球体はやはり天体で、太陽と地球と月を表しており、この3者の位置関係が重要です。

2月19日(19-2)に、この3者はこの配置を取るのだそうです!

その日に、アイソンが 、地球からCCD カメラで観察できる範囲に入ってくるということです。





既に、アイソンは彗星ではありませんから、尾を扇形に広げた形はしていません。先端が細く、後ろが太くなった直線状をしています。

この形が、オーストラリアの古代絵、アボリジニが描いたといわれる岩絵に描かれている彗星にそっくりなのです。

この古代絵が意味しているのは、二つの世界の再統合だそうです。二つの世界とは、この人形が手にしている太陽、そして牡牛座、つまりプレアデスです。





わくわく、どきどきしますねっ!

2月19日に、アイソンが地球の視界に入ってくるということ? 2014年2月19日というのは、多くの予言で、何らかの宇宙的な出来事が起こる日とされているそうです。

まさに、その同じ日を、このクロップ・サークルも指していたわけです。

二つの世界の再統合。私たちにも、はっきりと感じ取れるイベントだと素晴らしいのですが。

本当に楽しみです。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私のメッセージは純粋に情報... | トップ | 夜空を移動するピラミッド型UFO »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
夢と現実がリンク (ケンタウルス族に生まれて)
UFOのお話です。 先月、 私は ツイートした内容↓(2項目め)のような夢を 見たのですが 夢で見た巨大な母船のようなものというのが このサイト↓ に記載されている… カリフォルニアのミステリー・サークルが解読された!アイソン、そして2月19日...