ハートの贈りもの―2017―黄金時代05年

2017-光あふれるニューアースを共同創造し、さらにアセンションを目指します。”一なるものの法”を学ぶサイトです。

闇の勢力の降伏を認めるか?―レジスタンス・ムーブメントの提案する追加条件

2012-06-08 12:22:10 | その他コンスピラシー
前の記事の続きです。

ペンタゴン・インサイダー、Drake の提案した降伏条件に対して、レジスタンス・ムーブメントから、追加の要望が出されています。

レジスタンス・ムーブメント(RM)が提案する、交渉の余地のない降伏条件:

1. 著名な闇の勢力のリーダーたちは、マスメディアを通じて、公的に降伏を宣言しなければならない。RM が提案するその最終期限は、6月21日(夏至)である。もし、それが為されなければ、大量逮捕のシナリオが続行する。

2.  降伏宣言後、24時間以内に、奴らはすべての権力の座から永久に退かねばならない。すべての資産を供出せねばならない。生存のための基本的な衣食住の維持は許される。それにより、我々は、NESARA、フリーエネルギー技術、透明な金融制度、検閲のないメディア等を通じて、我々が望む未来を自由に創造できるようになる。

3.  奴らは自分たちの行ってきた悪事を、公けに告白しなければならない。その後で、ほとんどのケースで恩赦を認めることが可能になるが、逮捕を免れないケースも存在する。


6月6日の金星の日面通過以降、ポータルに入った地球に注がれる光と愛のエネルギーが大変な量になっています。

皆さん、身体は大丈夫ですか? 

今、警告されている症状には、夜の夢見と日中の現実の区別があいまいになってくるというものがあり、まさに、私は、日中でも、まるで「夢の中にいるように」感じ、現実感を無くしています。ふらふら。。

そして、相変わらず、耳鳴りと頭の重さ、眠いことといったら! アドバイスとして、1日に1時間、瞑想でも仮眠でも、静かに自分の中心にとどまる時間を作るのがいいそうです。あと、自然の中に入ることですよっ!

事態が動き始めたようですね。「スムーズで平和的な移行」が実現するのなら、願ってもないことです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 闇の勢力が降参、和睦交渉を... | トップ | 闇の勢力に通告する、これが... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
記事のタイトルを入力してください(必須) (楽しいアセンション・次元上昇)
ハートの贈りもの―2012アセンションさんから、2件転載です。 闇の勢力が降参、和睦交渉を求める―ペンタゴン・インサイダー、Drake 最新情報! 大量逮捕の準備を進めてきたペンタゴン・インサイダー、Drake から、最新情報です。闇の勢力、そのトップにいるファミ...