OSTRICH FEATHER BOA

うっとおしい

セプテンバーミー ミニアルバム「絶対的未来奇譚」リリースツアー CRセプテンバーミー 〜にゅーわーるどおーだー〜@福岡Queblick

2016-11-05 23:40:16 | LIVE

セプテンバーミーというバンドを知ったのは今年のONTAQの時。
でも当時、他のバンドと見る時間が被っていて見ることが出来ませんでした。
実を言うと、これまで行こうと思っていたバンドの対バンにセプテンバーミーの名前があったのでこれまでも何度か行きたかったのですが、その度にいろんな都合で行けずじまいで。今回「絶対的未来奇譚」というアルバムを聞いた時に「ああ、良いな」と思ったのがきっかけ。スケジュール的にも何とかなったので仕事帰りに行ってきました。

この日は対バンライブで他に「神はサイコロを振らない」「ANGRY FROM REBIRTH」「Amelie」というバンドも出演していました。今回この日のライブに行くことを選んだのは対バン相手が一度見てみたいバンドだったからというのもあります。確かほとんどONTAQに出てたんじゃないかな?でも、全部見れなかったんですよね。それにジャンルが違っていて、良い意味で三者三様で面白かったです。

【神はサイコロを振らない】
福岡でまだ21歳位の男4人組。ivy to fraudulent gameやLAMP IN TERRENみたいな叙情的なロックで「秋明菊」位しか知りませんが終始音の残響や余韻が響き渡っていたバンド。

【ANGRY FROG REBIRTH】
ボーカルが失踪している状態で一体どんなライブをやるんだと気になっていました。前のバンドからは一転してハードコアやラウドロックなサウンドで、一番バーミーからジャンル的に離れてるバンドだと思うけど、楽曲そのものはメロディーを活かした曲が多くてそこまでジャンルの違いを気にすることはなかったかな。「LOVE YOU」「60億の翼」とかPVにもなってる曲やってくれましたが、これをきちんとしたバンドの形で見れなかったのが残念で仕方がなかった。本人たちが一番悔しいと思うけど。

【Amelie】
ONTAQでFIVE NEW OLDと被って行けなかったバンドですね。でも入場規制出たのは知ってるので人気なんだろうと思ってました。最初JUDY AND MARYみたいなイメージがあったし、今回の対バンの中では一番盛り上がっていたと思います。バンドもONTAQ以来の福岡と言っていたのでまあ来れて良かったです。これも前のバンドとは一転して「メグリメグル」「君が為に鐘は鳴る」「ヒーロー」等明るい雰囲気に包まれた爽やかなロックンロールでした。が故に自分の好みの音楽ではないので、もう追いかけていくことは無いのかなと思います。

【セプテンバーミー】
1.妖怪ダンス
2.27club
3.彼女inワンダーランド
4.夕闇とサイレン
5.幽霊ダンス
6.テレキャスターマジック

ENCOLE
EN-1 逆回転するハッピーエンド

満を持してのバーミーです。セトリは間違ってるかもしれないけど。なんか、もうちょっと聞きたかったなみたいなところで終わったんですよね。ライブの方はほぼ日常茶飯事的にライブを行っているだけあってこの手の短い時間で効果的な選曲や盛り上げ方を知り尽くしているんでしょうね。僕も新しいミニアルバムは好きなので、というかきちんと聞き始めたアルバムなので、その曲を中心にライブの定番曲を諸々組み込んでいく、フェスやイベントでやるのとあまり変わらない長さの選曲でした。まあ、もうちょっと聞きたかったってバンドからするともっとライブに行きたくなるようなライブをしてくれたからっていう意味でもあるんですけどね。
バンド名もそうですが、MCにしろ何にしろ言葉遣いが凄い独特だなと思いました。楽曲で言うと「妖怪ダンス」「幽霊ダイブ」とかタイトルがして凄いですけど、歌詞がロックンロールとか出てくるのでタイトルに惑わされることなかれってところです。で、ドラムの女の人が突っ込みを返すという。メンズがまるで尻に敷かれてるような関係性をイメージしました。面白かったですけどね。話を戻すと歌詞がUNLIMITSが文学的だとするとこっちはなんか暗号的というか、よくこのメロディにその言葉を使ってくるなみたいな感想ですね。「夕闇とサイレン」という曲は対バンではやらないんじゃないかと思っていたので、まさかお気に入りの曲ですと言ってやってくれるとは思いませんでした。全体的にアップテンポの曲で盛り上がり、最後はテレキャスターマジックをぶちかましつつ、アンコールで綺麗にまとまって終わった感はあります。もっと掘り下げていったバンドの世界も見たいなと思いつつ、次はフルセットでもう少し見たいところです。

で、このブログを書いてる頃にココナッツ先輩の脱退が発表されました...お~いと思いましたがなんか新しいことを見つけたということで、本当にお疲れ様でした。でもあの赤メッシュは正直...。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« REDY | トップ | kynch. TOUR16 THE NITES OF ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL