バイクのブログ・YSP大分

FM大分、毎週(月)お昼12.10~「今日もバイク日和」というバイクの話題のラジオコーナーやってます。

新作ヘルメット YJ-17 ZENITH (ヤマハ・YSP大分)

2014-03-21 06:59:30 | 用品・パーツ
「ジェットヘルメット」・・・・。

オープンフェイスゆえに
メガネをかけたり、飲み物を飲んだりも可能

どんなバイクにもしっくり来るデザインゆえ
利便性と汎用性が高い形状のヘルメットです。

そんな理由から当店でも売上の大部分を占めます。

そんなジェットヘルメットのニューモデルが
ワイズギアからこの度発売、

それがこちらのYJ-17 ZENITHです。



こちらは昨年、サンバイザー付きジェットとして発売され
人気だった「YJ-16ZENITH」(限定販売)の後継モデル。

その「サンバイザー」はもちろん継承されています。

サンバイザーの取り出し、収納は
頭頂部のスライダー&ボタンでワンタッチ操作。

ちなみにこちらのサンバイザー
取り外しも簡単にできるそうです。



シェルに「Flex-FRP」という強靭な素材を使用し
独自性のある流れるような形状。

そして、このモデルの特徴のひとつが
高効率ベンチレーションを採用したことです。

写真の前側のベンチレーションから
取り入れた空気を内部に導入。

後部ベンチレーションからは
差圧を利用して効率的に換気を促します。



前側のベンチレーションの開閉は
この「ダイヤル」で行います。

グローブをしていると
今までのボタン式のものは
押したかどうか手応えがわかりにくかったのですが

ダイヤル式ならカリカリっと少し回すだけでちゃんと反応。

ツーリングの信号待ち中でも
うまく操作できそうですね。



さて、今回のYJ-17は
前モデルYJ-16の4サイズから
6サイズ(3帽体)へとサイズラインナップも拡充。

XS~XXLまでの幅広いサイズ設定が用意されています。

特に大きいサイズへの要望は多いので
このサイズの豊富さがうれしい人も多いことでしょう。



日本人にジャストフィットするという内装は
被ってみると、以外にキツめです。

それだけに走行中は
アライ、ショウエイなどのヘルメットにも
ひけををとらないフィット感は期待できそうです。

もし圧迫感を感じるなら
もうワンサイズ上をおすすめします。

抗菌消臭がされた内装は
もちろん取り外して洗うことができます。



そして、前モデルから好評だった
「ワンタッチバックル」も継続。

簡単にしっかりロックできるので

通勤、通学などで毎日着用する、
という方にもおすすめできそうです。



今回ご紹介したカラー(色)は
「クリスタルシルバー」ですが、

ほかに「パールホワイト」
「メタルブラック」
「ラバートーンブラック」

「ダークメタリックシルバー」
「メタリックレッド」
「ダークオレンジ」・・・と

全部でなんと7色を展開というのも
このモデルの注目な部分



ヤマハから今年発売される
MT-09、07などのモデルにも
似合いそうなカラーも用意されているようです。

ちなみにこの「YJ-17 ZENITH」
YSP大分 用品コーナーで現在展示中です。

ぜひ、一度手にとってお確かめください!


YJ-17 ZENITH  
発売日2014年3月15日 

22,050円[消費税5%含む](本体価格21,000円)
22,680円[消費税8%含む]




★YSP大分までの道 大分県庁周辺から

★YSP大分 facebook

★FM大分 毎週月曜日PM6:15~「今日もバイク日和」放送中 

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。

<担当スタッフ休日スケジュール>ご来店の前にご確認ください。
『メーカー・ブランド』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« MT-09、この春に買うならお早... | トップ | グッドライダーミーティング... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。