バイクのブログ・YSP大分

FM大分、毎週(月)お昼12.10~「今日もバイク日和」というバイクの話題のラジオコーナーやってます。

もうすぐ納車!アクシスZ(ヤマハ・YSP大分)

2017-12-09 06:59:00 | お客様のバイク

速さなどを高度に追求するバイクがある一方で

毎日でも乗れそうな気軽さや

燃料が少なくてすむ経済性なども

バイクに求められる重要な性能のひとつ

そんな1台が「アクシスZ」

こちらまもなく納車のS様のバイクです。

本当にありがとうございます。

 

 S様は同じ125スクーター「アクシストリート」よりのお乗り換え

他のバイクとのご検討の結果、ヤマハの新型「アクシスZ」。

カラー、ブルーをお選びいただきました。

通勤のみならず

125ccスクーターでかなり遠方まで足を運ぶツーリングを楽しむS様

今後はこのバイクであちこち楽しんでいただくことになりそうです。

 

 このアクシスZには燃費などが期待できる

「ブルーコアエンジン」が搭載。

その驚くべき燃費の数字は55.7Km/L。

環境に優しいのはもちろん、お財布にも優しそうですね。

またその燃費のよさに関係するのがクラス最軽量とよばれる車重。

車両重量わずか100キロという軽量で

スタンドがけするだけでも、その軽さは実感できます。

 

 さてオプションのご紹介をしましょう。

これから寒い季節にはあるとないとで大違いな

ワイズギア製「ウィンドシールド」、

「ナックルバイザー」を装着いたしました。

いずれもアクシスZにあわせた形状となっており

装着したときのおさまりの良さはさすが専用品というところでしょうか。

 

 通勤やツーリングでは、荷物の積載ができることが求められます。

そこでグラブバー部分に装着できる方式の「リアキャリア」を設置。

それに対して

いままでのバイクで利用していた「リアボックス」を装着いたしました。

シート下は37.5Lとなかなか広いスペース、

それとあわせての収納力が大幅に改善できました。

 

 そのほかにもエンジンの様子を

うかがい知るための「タコメーター」や

これからの寒い時期にはぜひほしい「グリップヒーター」なども装着。

電装品関係もしっかり装備されています。

さらにシートには滑り止めのきいたシートカバーを装着し

シート本体を破れから守ってくれます。

 

 主に通勤などで活躍する機会の多い125スクーターですが

長距離の原付二種ツーリングは案外楽しいもの。

はまっている人も案外多いようですね。

そんなおひとりであるS様、今回のアクシスZは

日常の足としてはもちろんですが

新たな旅のアイテムとして助けになることでしょう。

ぜひお楽しみください。

 

 

 

 ★2018年度より、YSP大分はヤマハアドバンスディーラーとなります。

 ★YSP大分はガラスコーティングCR-1の正規店です

 ★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

 ★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中
※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ納車!XSR700(ヤマハ・YSP大分)

2017-11-23 06:59:00 | お客様のバイク

オートバイの魅力といえば、自由自在に操れる素直さや

アクセルに連動したトルク感のあるエンジンなど、なんといっても走りの部分。

しかしそれに加え、作り手のこだわりや

デザインの美しさが両立すれば最高ですよね。

それを実現してしまったのがこの新型モデル「XSR700」。

こちらまもなく納車のT様のバイクです。

本当にありがとうございます。

 

 

T様はMT-07からのお乗り換え、

すでにこれまで、たくさんのバイクを乗り継いでこられたT様ですが、

このXSR700は海外版がリリースされたころから

気になっていらっしゃったとのこと。

だいぶ以前からのお問合せをいただいておりました。

今回、国内販売が正式にはじまったのを待っての納車なのです。

 

 

そんなXSR700はMT-07をベースに作られた

「ネオレトロ」と呼ばれるスタイリングが光るバイク。

どうやら海外から火が付いたらしいそのブームは、

今や日本でも確たるものになろうとしています。

こだわりはシートにも見えます。1.XSR700のロゴが刻まれる部分

2.タンデム部分のバックスキン調の部分、3.レザー調の乗車部分と

革を3種類にわけて貼り合わせており、ゆえに高級感は抜群なのです。

 

 

丸さとボリューム感が安心感のあるタンク部分、

この赤のカラーは、ベースのシルバー部分に

バフがけのアルミ素材を使用しています。

実はこれ、職人さんの手作業でしか作れないのだとか。

その上に赤色をのせたという手の込んだ仕上げになんですよね。

バイクとは乗り手にとって宝物のような存在

こんなこだわり、実にうれしいものです。

 

 

さて装着したオプションのご紹介をしましょう。

ネイキッドモデルらしくさっぱりしたライトまわりを飾るのが

「フライスクリーン・クリア」。

小ぶりなスクリーンがレトロ感をさらにグレードアップ

小さいですがこのくらいのスクリーンでも

体感的な防風効果はけっこうあるみたいですよ。

 

 

 万一の転倒のさいに車体を守る役目も担いながら

ドレスアップの意味合いも案外強いのがこの「スライダー」

高級パーツブランド「リゾマ」のエンジンガードを装着

写真のフレーム部分の他

リアアクスルシャフトにも装着しました。 

スポ-ティ-さも表現してくれるアイテムです。

 

 

そしてこちらは最近発売されたワイズギアの「グリップウォーマー 360A」

ブルーに光る新しくなったスイッチが新鮮です。

またスリムになったグリップゴムは

国内製のグリップヒーターの中でもっともスリムなんだそうです。

ムラなく温まるステンレス発熱体採用により

暖かさもパワーアップしたというこのヒーター。

これからの寒くなる季節にきっと威力を発揮することでしょう。

 

 

ちなみにT様のXSR700は大分県の入荷第一号車。

そんな記念すべきバイク納車させていただいたのは

いよいよ来年1月より、ヤマハのバイクショップとしてのトップカテゴリ専門店

「アドバンスディーラーYSP」となるYSP大分です。

HやK、他のバイクメーカーも同様に専門店化が進みつつありますが

ヤマハのバイクの購入の場合は今後当店でどうぞ。

 

 

 軽い車体にあふれんばかりのトルクのエンジン・・。

その走りのキャラクタ-だけでも楽しいところを

それに加えてデザインへのこだわりが随所にあふれ、

美しいと感じさせてくれるバイクですよね。

乗って楽しい、見てうれしい、そんな1台 XSR700。

ぜひ楽しんでいただければと思います。

 

 

 

 

 ★YSP大分はガラスコーティングCR-1の正規店です

 ★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)


 ★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まもなく納車!YZF-R1M(ヤマハ・YSP大分)

2017-11-18 06:59:00 | お客様のバイク

この類のスーパースポーツは多数ありますが

鈴鹿8耐での連続優勝など、レースでの活躍も目覚ましいYZF-R1

それにOHLINS の電子制御サスペンション

カーボンカウルなどの極上装備を施された特別仕様がこのYZF-R1Mです。

こちらまもなく納車のH様のバイクです。本当にありがとうございます。

入荷の数とタイミングのせいもあり、

わりと早い段階にご注文をいただいていたにも関わらず

大変おまたせしてしまい、この時期の納車となってしまいました。

シフトダウン時のクラッチ操作を不要とする「ブリップアシスト」

クレバーウルフの「フェンダーレスキット」なども装着した

サーキット走行にも楽しい仕様となっています。

そしてさらに車体には「CR-1ガラスコーティング」も施工。

もともと美しい車体のR1Mですが、それがさらに艶やかに仕上がっています。

ちなみにガラスコーティングをすると汚れがつきにくく、落ちやすい

きれいな状態がずっと続くので新車には特におすすめなのです。

 このR1Mを納車させていただいたのは

いよいよ来年1月より、ヤマハのバイクショップとしてのトップカテゴリ専門店

「アドバンスディーラー+YSP」となるYSP大分。

HやK、他のバイクメーカーも同様に専門店化が進みつつありますが

ヤマハバイク購入の場合は今後当店でどうぞ。

ポテンシャルの高い車体に

さらに特別仕様のパーツを施したこのバイク

金額もかなりのものとはなりますが

それだけに乗り手に深い喜びを与えてくれそうです。

ぜひ楽しんでいただければと思います。

 



★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ納車!YZF-R6(ヤマハ・YSP大分)

2017-07-07 14:10:08 | お客様のバイク
例えば、250クラスのバイクだって
250にしかない魅力があると思うのですが、

バイク乗りであれば、乗っているうちにいつかは大型で、
という気持ちがつい出てくるのはしょうがないですよね。

E様もそんなおひとり。

こちらまもなく納車のYZF-R6 2017年モデルです。
本当にありがとうございます。



E様は当店のツーリングなどによくご参加いただいているお方。
今まではYZF-R25に乗られていましたが、

今回晴れて大型免許を取得、

「YSPゲットライセンスプレミアム」も
利用されてのステップアップとなりました。

手に入れたのはかねてから「乗ってみたい」「出たら買いたい!」
と言われていた2017年式のYZF-R6です。



さてそんなR6を簡単にご紹介しましょう。

なんといっても2017年モデルは写真の
TCS(トラクションコントロール)などの電子制御が特徴。

その装備は瓜二つのスタイルのみならず、
兄貴分のR1なみとなりました。

TCSは6段階で介入度を調整でき、
いざというときにライダーを守ってくれます。

また3段階のモード切替も装備されているので
走行条件に応じてバイクの性格を変更することができますよ。



速さを求めるバイクにとって大事なのは
なんといっても足回り。

サスペンションは2016年型YZF-R1などにも装備されていた
カヤバ製のものをR6用に再セッテイングしたもの。

電子制御ではないものの、
プリロード、伸び、圧と細やかな調整ができるようになっており

スーパースポーツならではの軽い車体とあいまって
ワインディングやサーキットで気持ちよく楽しめそうですね。



そして2017年式MT-09Aなどにも採用されている
「クイックシフトシステム」もこの年式から装備されました。

加速時にクラッチを使わずにシフトアップできるシステムは
レーサーでは必須のシステムですが、それが標準装備なのです。

サーキット走行などでのタイムアップが見込めるとともに

あまりクラッチを使わなくてもよいので
ツーリング時の疲労を軽減してくれそうですね。



またメーターにはサーキットでの使用で便利な
「ストップウォッチ」も装備。

設定するとライトのパッシングスイッチで
スタート、ストップを操作できますよ。

L1~L20までのタイムを保存できるので
サーキット走行会などで役にたちそうです。



電子制御で武装した2017年モデルR6という
新しい相棒を手に入れられたE様、

E様は、定期的に開催されるツーリングはもちろんですが、
まもなく開催されるサーキット走行も楽しみなご様子でした。

ぜひ、これからもヤマハでお楽しみいただければと思います。
納車おめでとうございます。




★ヤマハのバイクはなぜYSPで買う方がいいの?


★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyu

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まもなく納車!セロー250(ヤマハ・YSP大分)

2017-06-08 06:59:00 | お客様のバイク
あのバイクよかったなぁ・・なんて

一度手放してからのほうが
その魅力を再確認すること、あったりしませんか。

セロー250も案外そんなバイク

こちらまもなく納車のT様のバイクです。
本当にありがとうございます。



セローは言わずと知れた
オフロードの超ロングセラーモデル。

シュラウドの「ニホンカモシカ」モチーフのグラフイックも
もうお馴染みですね。

T様はとある大型バイクからのお乗り換え、

実は、以前もセローに乗られていた時期があるのですが、
少し期間を置いての復活となりました。



さて、オプションのご紹介をさせていただきます。

防風効果とともに、
スマホホルダーなどの装着もできる
「アドベンチャースクリーン」

今時期こそ使わないものの冬にその真価を発揮する
「グリップヒーター」。

レバーには高級感溢れる「ZETA」製を装着しました。



セローの魅力はオフロードにおける
エンジンの粘り強さや取り回しのよさですが

オフのみならず、通勤やロングツーリングなどの用途においても
その実力を発揮します。

それを一度味わうと代わりを探すのは
なかなか困難な優秀なバイクといえるでしょう。



なので確かに、

一度降りても
また乗りたくなるのがわかる気がします。

だからこそ30年を超えるベストセラーなのですね。

T様に、ぜひ長く楽しんでいただければと思います!











★ヤマハのバイクはなぜYSPで買う方がいいの?


★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyu
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ納車!NMAX155(ヤマハ・YSP大分)

2017-06-04 06:59:00 | お客様のバイク
車体はそのまま、

エンジンの排気量のみ変更したモデルを
R25などをはじめ最近はよく見かけるようになりましたが、

車体の軽さはそのままなのに
プラスアルファのパワーがうれしいのはこのNMAX155も同じ。

こちらまもなく納車のY様のバイクです。
本当にありがとうございます。



Y様は、通勤事情が変わったことなどによるお乗り換え。

長距離でも無理なく走れそうなNMAX155をご成約いただきました。

ぱっと見の外観は、
NMAX125に対してもほとんど変化を感じないのですが、

それもそのはず、NMAXは155の方がむしろオリジナルな位置づけなんだとか。

カラーは最近増えたマットカラー、その「赤」となります。



NMAXは125もそうですが、
ヘッドライトには写真のようにLEDを装備しています。

ちなみにヤマハには同じ155ccにマジェスティSがありますが
NMAX155は重さで17キロも軽いんですね。

それはメインスタンドを立てたりする動作などでも感じます。

市街地では取り回しの良さが光りそうです。



シートにはステッチを施してレザー(革)の素材感も変え、
高級感のある仕上がりになっています。

基本的に125と共有する部分が多いのですが、

このあたりは155ならではの装備となっています。



155ccスクーターは、
海外での都合にあわせた排気量ながら

日本では自動車専用道路や高速道路など
走るルートの幅が広がる排気量クラスでもあります。

それゆえに、今後スクーターにとっての
スタンダードとなりそうな1台がNMAX155ですね。

ぜひ、便利に使っていただければと思います!
















★ヤマハのバイクはなぜYSPで買う方がいいの?


★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyu

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ納車!MT-10SP(ヤマハ・YSP大分)

2017-05-14 06:59:00 | お客様のバイク

「どこで、どうやって使われるのか」
それにより、バイクに求められるものも変わってきますよね。

サーキット最速を目指して作られたYZF-R1M

それを公道で、より実力が発揮できるように
生まれ変わらせたと言えるのがこちらのMT-1 0SP。

まもなく納車のS様のバイクです。
本当にありがとうございます。



S様は、大型バイクを既に何台も乗り継いでいらっしゃるお方で
直前にはYZF-R1も乗っていらっしゃいました。

今回のMT-10SPは、そのR1のDNAを引き継ぐバイクであり

なおかつ電制サスペンションなどの
特別装備を施された上級グレードなのです。

「シルバー、ブルー、ブラック」の
R1Mに通じるカラーもこのバイクだけ。
「SP」である証明なのですね。



エンジンキーを入れるとまず気がつく
MT-10SPの特徴的な装備のひとつ「カラー液晶TFTモニター」。

スピードメーターの液晶がカラー表示となっています。

そのメーター内の下部には4つの項目があり、
「MODE」 「POWER」 「TCS」 そして一番右側が電制サスペンション

ここでは走行フィーリングを好みにセッテイングできます。



こちらがその電制サスペンション本体(リア側)
サスペンションの有名ブランドとして知られる「OHLINS」です。

性能の評判はもちろんですが

ゴールドのリザーバータンクに黄色のスプリングは
ドレスアップ効果も抜群。

だれもが憧れる高性能パーツですね。



フロントフォーク側ももちろん「OHLINS」。
そのインナーチューブには金色に表面硬化が施されています。

これら前後のサスペンションユニットはそれぞれ

ブレーキングやコーナーリングなどの
バイクの走行状態にあわせてダンパーの調整を随時変更。

もともとはサーキットでのタイムアップが目的ながら
一般道のツーリングでは、「疲労感」の軽減にも貢献してくれそうです。



実は、このMT-10を含め、2017年あたりのニューモデルからは
欧州と日本の排気ガス規制の基準が同じになりました。

そのため今までは、海外版に比べ日本仕様は
どうしてもパワーがやや不足だったのですが、

今年より一部車両では、海外仕様と同じ馬力(フルパワー)に
できるなどのメリットが出てきています。

実際に排気音を聞いてみると

兄弟車である2015年のYZF-R1よりも
標準マフラーでも音の迫力が増している気がしますね。



さて数あるMTシリーズ、
そのフラッグシップとなるこのMT-10SP

価格もさすがと言えるものながら
それにみあう最新技術が盛り込まれた魅力ある1台。

クルーズコントロール(オートクル一ズ)まで装備されているので
高速道路を使ったツーリングも楽しそうですね。

これから本格バイクシーズン、
楽しんでいただければと思います!




YSP大分への場所はこちらから ↓↓

★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ納車!MT-09(ヤマハ・YSP大分)

2017-05-07 06:50:00 | お客様のバイク
軽量かつ魅力的なエンジン特性。

そのコンセプトに世界中が驚き、
発売当初、驚異的なセールスを記録。

それが「MT-09」です。

2017年の今年は、それが大きく生まれ変わりました。

こちらまもなく納車のT様のバイクです。
本当にありがとうございます。



T様は、以前はオフロードバイクなどを楽しまれ、
バイクキャリア自体は長いものの大型免許は今回はじめて取得。

YSPだけの免許取得応援キャンペーン
「ゲットライセンスプレミアム」もご利用いただき、

今回大きくモデルチェンジされた
このMT-09が最初の大型バイクとなります。

最新機能満載のMT、
きっと楽しんでいただけることでしょう。



では最初の納車となる、そのMT-09を軽くご紹介していきましょう。

一番目につくのがリアタイヤに直付けされたような

ライセンスプレート懸架を兼ねた、
アルミ鍛造製ステーの片持ちリアフェンダーです。

LEDライトとあわせて2017年式MT-09での特徴的な装備ですが、
思っていたよりもガッチリしたつくりですね。

ちなみにタイヤはブリヂストンの「S20」

09のキャラクターによく似合いそうな
定評のあるスポーツツーリングモデルを装備しています。



今回のMT-09から採用されたのが
「クイックシフトシステム」

シフトアップの時は、
ギアを変更するさいに一瞬アクセルを戻す、
もしくはクラッチを切る操作がないとうまくいかないのですが

こちらは一切そういうことなしに
ギアチェンジができるというもの。

もともとはタイムアップを狙ってのものですが、

一般公道などでは、加速の時の音に「つなぎめ」がほとんどなく
レーサーのような気持ちいい排気音が楽しめるというのもありますね。



さてオプションをご紹介しましょう。

こちらはワイズギア「スポーツスクリーン」
ややたて気味のスクリーンで、防風効果が期待できます。

見た目も、新設されたLEDライトとの相性が抜群。

その他に「ETC」や「グリップヒーター」などの
装備も装着していただきました。

どちらかといえばスポーティーなMT-09ですが
これならツーリングでも便利さを発揮しそうですね。



車体カラーラインナップは他に「ブルー」や
イエローのホイールが特徴的な「グレー」もあるのですが

今回T様には「マットブラック」を選んでいただきました。

MT-09のPV「The Dark side of Japan」のイメージに
最も近いとも言えるこのカラー、

MT-09の中でもメインカラーになりそうな位置づけの色です。



以上、T様のMT-09をご紹介しました。

実は自転車などの趣味もお持ちでいらっしゃるT様。

免許取得後に試乗もされたのですが、

09の軽快さや乗り味の面白さが気に入られたご様子で
今後は、エンジン付きの2輪にまたがる機会も増えそうです。

これから夏に向けてバイクにはとてもよい季節、
ツーリングをぜひお楽しみください。





YSP大分への場所はこちらから ↓↓

★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まもなく納車!MT-07(ヤマハ・YSP大分)

2017-04-14 06:59:00 | お客様のバイク
桜がちらほらと咲きはじめれば
バイク乗りにとっては、待ちに待った季節となります。

そんな春直前の楽しみな時期に、
まもなく納車となりそうなのがMT-07ABS。

こちら、I様のバイクです。
本当にありがとうございます。



I様は、この度大型免許を取得され、
YSPの「ゲットライセンスプレミアム」もご利用いただきました。

ちなみに、こちらのMTはABS仕様。

2017年モデルについてはスタンダードモデルと
ABS仕様でカラーのラインナップが全然違っているので

グレー/イエローのホイールは
ABS仕様のみとなります。



黄色のホイールは、なかなかインパクトのある色使いですが

落ち着いたグレーの車体とはバランス良くなじみ
魅力のあるスタイリングとなっております。

なお、オプションとしては「MRA」のスクリーンや

シルバーがさりげなくカッコよい
「サイドカバーメッシュ」などを装着いたしました。



兄貴分のMT-09のモデルチェンジ、
MT-10の発売に合わせカラーチェンジされたこのバイク

大型のMTシリーズの中では最も手ごろなサイズ感ゆえに
幅広い方に楽しんでいただけるもの。

このMT-07ABSで、ぜひ春のツーリングをお楽しみください!










★ヤマハのバイクはなぜYSPで買う方がいいの?


★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyu

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まもなく納車!DS4(ヤマハ・YSP大分)

2017-03-26 06:59:00 | お客様のバイク
バイクを選ぶときに「カラー」は大事な要素ですが

そこで選んだものが、特別な「色」であれば、なおいいですよね。

そんな特別な「白」で仕上げられたドラッグスター400。

こちらまもなく納車のM様のバイクです。
本当にありがとうございます。



2016年はドラッグスターシリーズにとって20周年のアニバーサリーイヤー。

それを記念して「DSC4」「DS4」「DS250」用の、
3モデル共通の新色が発売されました。

それが「ブルーイッシュホワイトパール1」。

タンクや前後フェンダーに採用したこの色は、
“純白”を追求して造り込んだ特別な色なのです。



免許を新規に取得されて、
今回が初めてのバイクとなるM様、

もちろんYSPだけの特典
「ゲットライセンスキャンペーン」もご利用いただきました。

これからのバイクライフを

ドラッグスターと共に、
ぜひお楽しみいただければと思います!








★ヤマハのバイクはなぜYSPで買う方がいいの?


★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyu

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まもなく納車!セロ-250(ヤマハ・YSP大分)

2017-03-05 06:59:00 | お客様のバイク
皆さん、バイクがいいなと思って
最初に欲しかったバイク、覚えていますか。

そんなバイクをついに手に入れられたN様。

こちらまもなく納車のセロー250です。
本当にありがとうございます。



N様はだいぶ以前からセローを気に入られており、

それから少し時間がたちましたが
ついに、晴れて今回の納車となりました。

セローの良さは軽い車体のもたらす
道を選ばない機動力。



林道などのオフロードのみならず

市街地のちょっとした移動など
様々な場面でその実力が発揮されるバイクです。

この車両にはスマホなどの充電にも便利な
USB電源も装着されています。

まもなくバイクが楽しい春の季節
ぜひ、セローで楽しんでいただければと思います!


★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyu



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まもなく納車!FJR1300AS(ヤマハ・YSP大分)

2017-03-03 06:59:00 | お客様のバイク
大型バイクで長距離を走るのは
風圧や重さなど、案外体に受ける負担は大きいもの

しかし近年、バイクのほうも様々な進化が施されているものです。

FJR1300ASもまさにそんな存在。

こちらまもなく納車のO様のバイクです。
本当にありがとうございます。



O様は、FJR1300ASの「オートクラッチ」に魅力を感じられ、

また、長距離も走ってみたいのでツアラーが・・
ということでのご成約をいただきました。

そんなこのバイクは、昨年モデルチェンジをしたばかり、

古くはFJ1100あたりから続くヤマハ伝統の車両ですが
近年は「電動式可動スクリーン」、「グリップヒーター」などを標準装備。



また「TCS(トラクションコントロール)」、「Dモード」や
「ABS」などの安全装備に加え、

高速道路での定速巡航を可能にする
「クルーズコントロール」も装備しています。

なお、FJR1300ASの2017年モデルには
自動でカーブの進行方向を照らす「コーナーリングランプ」が新たに装備。

夜間の視界をしっかり確保できることにより
昼夜問わない快適な走行ができます。



さて、オプションをご紹介しましょう。

O様のFJRには左右パニアケースのほか
それを効果的に守る「エンジン&パニアガード」。

また「USB電源」やホイールをドレスアップする
「リムストライプ」なども装備。

装備のおかげで、ツアラーとしての機能が
さらにグレードアップされました。



開発コンセプトが、10日間で3000キロを、
しかもタンデムで走行できる事・・とされるこのバイク。

普通なら思わず気が遠くなりそうな長距離にも
積極的にでかけたくなりそうな1台ですね。

そんなFJR1300AS
ぜひお楽しみいただければと思います!





★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyu



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ納車!MT-07(ヤマハ・YSP大分)

2017-01-24 06:59:00 | お客様のバイク
大型免許を取得したとしても、
自分自身にあうバイクを見つけるのは案外難しいもの。

パワフルすぎると怖いし
大きすぎると扱えないからです。

そんな中で、幅広いライダーから支持されている
大型バイクがヤマハのMT-07。

こちらまもなく納車のS様のバイクです。
本当にありがとうございます。



S様は女性ライダー。すでに大型免許をお持ちでいらっしゃいましたが、
このMT-07が初の大型バイクとなります。

今まで乗られていたアメリカンタイプのバイクも
気にいられていたご様子ですが

比較的ロードタイプのバイクが多いという
ツーリングの参加を考えたこともあってか
取り回しについてはピカイチの、このバイクに決めていただきました。



さて、それではオプションのご紹介です。

今時期の風からの影響も抑えられる「POSH ERMAXスクリーン」、
左右レバーには、赤いラバーにこだわりが見える「ライテック」のものを装着。

そしてシュラウドとテールカウルには、
マットグレーによく似合う赤い「メッシュエアスクープ」を合わせました。



見ただけで、しっかりと車体をガードしてくれそうなのが
「プロフェストエンジンガード」。

一般的なスライダーよりも
がっちりしていて効果が高そうなこちら。

MT-07の側面を上から下までしっかり守ります。



シートにはワイズギアの「コンフォートシート」を装着。

赤い縫い目のステッチが入り、なおかつ表面レザー素材を
切り替えたりと手のかかった品の良いデザインになっています。

またシート内部のウレタンを変更、
ツーリングなどでの使用に特化した実用部品でもあります。

一日中走り続けるようなツーリングでは
効果を発揮しそうですね。



そしてマフラーにはサクラ工業の「プラナス」を装着。

エンジン特性の向上や軽量化
などの性能メリットをもたせつつ、

車検にもきちんと通ることができる「認定マフラー」です。

2本出しのエキゾーストは、

もともと評価の高いMT-07のスタイルを
さらに進化させるデザインとなっています。



こちらYSP大分のステッカー

我々オートバイ業界は、
本年2017年から来年にかけ、販路の再編成による専門店化が進みます。

だからこそ、ヤマハのことなら
今後は私たちヤマハ専門店「YSP」へ。

オートバイは、メンテナンスなども大事な乗り物。

ゆえに購入は、数年後にもアフターサービスが
しっかりできるお店であることが大事です。

ぜひ私たちヤマハ専門店、YSP大分にお任せ下さい。



街でヤマハのバイクを見かけたら

このステッカーが貼ってあるか
ちょっと覗いてみてくださいね。



ツーリングにお誘いをしたところ、

慣れるまでは、まだちょっと・・と言われていたS様、

扱いやすさでは定評のあるMT-07ですから、
春になるころには様々な場所へとツーリングに行けることでしょう。


ぜひ楽しんでいただければと思います!





★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まもなく納車!XSR900(ヤマハ・YSP大分)

2016-11-18 06:59:00 | お客様のバイク
そろそろ紅葉も美しい季節、
バイクで走るのには本当によい時期となりました。

そんな中、まもなく納車となるI様のXSR900。
こちらを簡単にご紹介しましょう。



カラーはシルバー。・・というよりは
アルミの地肌そのままの仕上げ。

またシートも色を切替え、
カスタムシート風になっています。

今時のバイクの中ではかなり雰囲気のあるレトロなスタイルですね。



そしてオプションとしてワイズギアの「スポーツスクリーン」、
および「グリップヒーター」も装着。

寒さが気になるこれからの季節には
うれしい装備となることでしょう。

ぜひ楽しんでいただければと思います!



★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyu
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ納車!XSR900(ヤマハ・YSP大分)

2016-10-27 06:59:00 | お客様のバイク
どんなバイクを選ぶかは人それぞれ

デザイン、機能。
最先端のもの、もしくは昔ながらの良さを感じさせるもの・・・

そんな中、M様が選んだのはこちらのバイク

まもなく納車のXSR900です。
本当にありがとうございます。



M様はR25からのお乗り換え

大型免許取得にあたりどんなバイクがいいか
悩まれていたようですが

少しレトロ感のあるデザインと
トラクションコントロールなど最新の機能を併せ持つ

このXSR900をご成約いただきました。
ありがとうございます。



XSRといえば、そのまま乗るのはもったいないくらい
カスタマイズが楽しいバイク

そこで今回装着されたオプションをご紹介しましょう。

まずはこちら、発売されたばかりの
ハリケーン製「セパレートハンドルキット」

ダートトラックレーサーばりに
長いハンドルのXSRですが、

こちらのキット装着で雰囲気たっぷりの
カフェレーサーになりますね。



そしてこちらがワイズギアから発売されている
「アルミシートカウル」

カフェレーサーイメージを演出してくれるアイテムです。

サイド面のグラフィックは
車体のカラーにあわせたものが同梱されています。

後部のボリューム感が増して
デザインのバランスもよりよくなりますね。



どなたであったにしても
ついうっかりバイクを倒してしまったりということは
案外あるものですが

そんな時にもスライダーがあれば、
車体へのダメージを軽減することができます。

そこでこのバイクにはデイトナのエンジンプロテクター

XSR900の刻印が光るワイズギアの
サイドスライダーを装着しました。



バックステップには4段階に
ステップ位置を変更できる「BACK-STEP 4ポジション」

OVERらしい丁寧な仕上がりのステップ

位置変更により、セパレートハンドルに変更した部分への
対応も十分に可能となります。



こちらYSP大分のステッカー

購入にあたり今回、YSPだけのキャンペーン
ゲットライセンスキャンペーンもご利用いただきました。



街でヤマハのバイクを見かけたら

このステッカーが貼ってあるか
ちょっと覗いてみてくださいね。



ライダーのクラッチの負担を少なくする
アシスト&スリッパークラッチなど

デザイン的にはレトロな感覚を醸し出しつつも
最新の技術を融合させたこのバイク

むしろ乗り出してからが、
その良さがじわりと感じられるのではないでしょうか。

見て楽しく、使ってうれしい1台
XSR900です。







★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加