バイクのブログ・YSP大分

FM大分、毎週(月)お昼12.10~「今日もバイク日和」というバイクの話題のラジオコーナーやってます。

高速道路も余裕で走る!NMAX155ご予約承り中です!(ヤマハ・YSP大分)

2017-03-18 06:59:00 | ニューモデル


上級125CCスクーターとして人気のNMAXに
高速道路も走れる余裕の155CCエンジン搭載のNMAX155が
4月25日より発売されます。

環境に優しく、
経済的なブルーコアエンジンを搭載のNMAX155

発売に先駆けましてヤマハ専門店YSPでは
ただいまご予約を承っております。

くわしくは当店までお気軽にお問い合わせください!


NMAX155についてはこちらからどうぞ
NMAX155




★ヤマハのバイクはなぜYSPで買う方がいいの?


★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyu

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新装備満載!TMAX530(SX.DX)ご予約承り中!(ヤマハ・YSP大分)

2017-03-15 06:59:00 | ニューモデル


定評のある走りにトラクションコントロールやDモードを新設
またクルーズコントロールなどの装備も光る2017年TMAX530(SX DX)

こちらが4/7より発売となります。

ヤマハ専門店YSP大分では、
ただいま発売に先立ちましてご予約を承っております。

YSPならば新規大型免許取得で、
5万円サポートのゲットライセンスキャンペーンプレミアムや
お得な低金利キャンペーンもご利用いただけます。

購入をご検討中であれば
ぜひお気軽にお問合せください!

TMAX530についてくわしくはこちら
TMAX530




★ヤマハのバイクはなぜYSPで買う方がいいの?


★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyu


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年YZF-R6 YSP大分にてご予約受付開始!(ヤマハ・YSP大分)

2017-03-12 06:59:00 | ニューモデル


YZF-R1譲りのテクノロジーを備えて
新たに2017年モデルが登場したYZF-R6

およそ7年ぶりとなる国内導入が決定しました!

先行予約期間が4月14日より4月23日までと短いため
それに先立ちまして、
当店ではご希望のお客様へとご予約を承っております。

日本への導入可能台数が少ないことも考えられますので

大分県において
ヤマハ専門店 YSPで購入をご検討されていらっしゃる方は
どうぞお早めにお問合せください!


R6についてくわしくはこちら
YZF-R6スペシャルサイト






★ヤマハのバイクはなぜYSPで買う方がいいの?


★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyu

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「The king of MT」MT-10 ご予約承り中です!(ヤマハ・YSP大分)

2017-03-12 06:40:00 | ニューモデル


YZF-R1のプラットフォームを使い、
その圧倒的な戦闘力に、クルーズコントロールなどの装備を施したMT-10

いよいよ日本国内への導入がきまりました。

ヤマハ専門店YSP大分では
5/16の発売に先駆けましてご予約を承っております。

YSPであれば、YSPならではのお得な低金利キャンペーンや

5万円ものサポートがもらえる
ゲットライセンスキャンペーンプレミアムなどもご利用いただけます。

購入をご検討中の方は、どうぞお問合せください!


MT-10についてくわしくはこちら
MT-10



★ヤマハのバイクはなぜYSPで買う方がいいの?


★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyu


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

YZF-R25オーセンテイックコンプリート(ヤマハ・YSP大分)

2017-02-26 06:40:00 | ニューモデル
かつてのヤマハレーシングカラーのDNAを受け継ぐ赤/白・・・。

これを「オーセンティック」、
ヤマハが認める公式カラー外装として発売したものが
ワイズギア 「オーセンティック外装キット」です。

それを装着した特別なYZF-R25がYSP大分に入荷しています。
簡単にご紹介しましょう!



ヤマハが世界GPなど、白/赤のカラーで走っていたころは主に80年代のころ

そのころ既にバイクに興味を持っていた人にとっては
懐かしく感じることもあるかもしれません。

赤のグラフイックに黒のライン・・

もともとスーパースポーツのR25ですから
よく似合いますよね。

どうせR25に乗るなら「人と違うのが欲しい」
という方にはもってこいのカラーではないでしょうか。



当時、TZR250などにも赤白カラーが多かったので
そのころのバイクの面影も垣間見えます。

ちなみに変更された箇所は

「フロントフェンダー」

「サイドカバー」

「タンクカバー」

「フロントカウル」

「カウリングボディー」

「シングルシートカウル」など



特に「シングルシートカウル」については
よりレーシングな雰囲気が楽しめるアイテム。

まるでレーサーのようです。

これが付属しているのはうれしいですね。

なお、このオーセンテイック外装は期間受注生産品につき、
すでに予約期間が終了しているため新規受注はできないパーツです



ただいまYSP大分では、

そんな「YZF-R25オーセンテイック外装装着車」を店頭にて展示販売中。
ぜひ実物をそばで御覧ください。

ご用意できる数についてはこの1台のみとなります。

お問合せについてはお気軽に
大分唯一のヤマハ専門店、YSP大分へどうぞ!


「YZF-R25オーセンテイックコンプリート」

価格¥593200(税抜き)
※登録諸費用税込み¥685876







★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyu
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まるでRZ!XSR900オーセンテックコンプリート1台限り(ヤマハ・YSP大分)

2017-02-25 06:40:00 | ニューモデル


モーターサイクルショーなどで話題になった
RZ250をモチーフにしたXSR900オーセンテック外装キット。
(価格¥135000税抜き)

数量限定販売のため、すでに完売している商品ですが

こちらXSR900のコンプリート車として1台のみ、
ご提案できることになりました。

「XSR900オーセンテックコンプリート」

車輌価格¥1065000税抜き
(諸費用税込み¥1209670)


興味がございましたら、どうぞお早めにお問合せくださいませ。



★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyu
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新型!MT-09に乗ってみました!(ヤマハ・YSP大分)

2017-02-22 06:59:00 | ニューモデル
こんにちは。FM大分「今日もバイク日和」でお世話になっていて
先日、MFJライセンスも更新したナルさんこと河野成久です。
(※毎年「更新をしてるだけ」、の27年目のMX-IA

2/16にYSP大分に届いたMT-09の試乗車、

外観については既にご紹介いたしましたが
待ちに待った登録が、完了しました。

そこで新しいバイクがどう変わったのか、
乗り味についての部分を、確かめてみることにしましょう。

YSP大分には、MT-09の旧モデル(ABS2014年※TCSなし)
のレンタルバイクもあるので、乗り比べて違いを見てみることにしましょう!



今回、新型(2017年モデル)については
雑誌などの記事はあえてまったく読まずに乗ってみました。

その方がユーザー目線に近いかも、と思ったからです。

当然、あくまで私の主観でのインプレです。
実際は違うということもあるかもしれませんので

その点、あらかじめご了承いただき
後日、ご自身で試乗の際、ご参考になればと思います。



エンジンを始動して、それでは出発~!

ああ、やっと乗れる・・
だいたいナンバー来るの遅いんだよなぁ、まったくもう。

まずは、ゆっくりと走らせてみましょう。
駆け足くらいのスピードですね。

えっ?・・・あれ、MTってこんなに乗り心地がよかったっけ

ひとことで言えば、なんか「上質」な乗り心地なんですよね。



例えば旧モデルをゆっくり走らせる時は

クラッチをつないでアクセルを開けると
瞬間、「ガコッ↑」という唐突なショックがあります。

今までなら「これが3気筒エンジンの味だよね?」とか
「このレーサーのようなワイルドさがいい!」で済ませてしまってたところですが

新型は「TCS(トラクションコントロール)」のおかげなのか
発進から、すごく滑らかな出だしなのです。

まるで4気筒エンジンのようなスムースなつながりですね。



そして、それから急にアクセルを戻したような場合、
旧モデルではエンジンブレーキによる「ガコッ↓」というショックがあります。

加速方向←に引っ張られたチェーンへ、
逆回転→のトルクがかかるのがはっきり体でわかるのですが、

新型は「(アシスト&)スリッパークラッチ」装備のためか
そのショックが非常に少ない。



つまりアクセルを「開けても」「戻しても」滑らか、

「ガコッ↑」「ガコッ↓」・・と
往復ビンタのようなショックを体に受けることがなく
非常に落ち着いた挙動にて、バイクを進める事ができる。

だから流して走る時も体に優しいのです。



また「アシスト(&スリッパー)クラッチ」は非常に軽い。

先に装備されていたXSR900
もそうでしたが、
旧モデルのおよそ半分くらいの重さですね。

だから発進・停止の時、非常に楽で大型バイクとは思えません。
女性であってもこれなら「切れる」でしょう。

加速減速の落ち着いた挙動、クラッチの軽さ、
この2点でツーリング時の負担はかなり軽減されそうですね。



そして段差を乗り越えたりした時なども
サスペンションの設定の違いなのか、とても落ち着いています。

新形状のシートは衝撃の吸収性がよく、

オフロードバイクのようだった旧モデルと違い
どこを走っても突き上げるような、ショックが少ない。
これならかなり疲労感を減少できることでしょう。

上質な乗り味の正体は、どうやらこのあたりにありそう。

ただしシート高は旧モデルより5㎜ほど高くなっています。



さて市街地を抜けてバイクが楽しい
「ワインディング」的なルートを走ってみましょうか。

MT-09はもともとこういうところが楽しいバイクだったのですが
新しくなってどうちがうのかな。楽しみです。

そろそろいつもの場所に差し掛かります。

アクセルを思い切って開けると・・おおおっ!XXXX。
速い、気持ちイイ~!!



加速は、あいかわらずさすがですね!
いやむしろパワーとトルク感が以前より、より「豊か」に感じます。

実は、このモデルから海外向け仕様と同様の116PS。

海外と日本の企画・仕様を統一する「ハーモナイゼーション」のおかげで

いままでの日本仕様とくらべ
パワーアップすることができたからなんですね。



でも、それなのに、それなのに乗り味がとても上質な感じ。

今までがTシャツにジーンズのカジュアルなスタイルとすれば
ちょっとスーツで決めてみた、くらいの違いはあるかもしれません。

旧モデルが大型トラックなら
新型は高級な外車といったらちょっと言いすぎか。

車体重量は191→193㎏とやや重くなったので
それも関係するのかもしれません。

言うなれば、大人で速いMT-09・・という感じでしょうか。



また旧モデルだと、Dモードの「STD」や「Aモード」などでは
攻めて走るのにはちょっと怖さを感じるのですが
(このバイクにはトラコンがないのもあって)

「アシストスリッパークラッチ」&「TCS」のついた新型は
加速、エンブレの効くコーナー侵入で非常にスムーズで

その結果、Aモード、それに加えてTCSの介入度を押さえた
「辛口」の組み合わせを選んだとしても、あまり怖さがないのです。

元気のよい走りを安心して楽しめる・・

これは転倒やケガはぜったいにしたくない社会人ライダーにとって
ありがたいことですよね。



フロントに圧側減衰調整を新たにもうけたというサスペンションは
特に調整をしないにしても

ブレーキングの時にバイクがお辞儀する「ピッチング」の挙動も
旧モデルよりだいぶ抑えられている感じがします。

またタイヤの接地感もすごくありますね。

純正装着タイヤはブリジストンの「S20」で特に変わっていないので、

やっぱりサスペンションはじめとする
バイクの側で良くなっているのでしょう。



またLEDに変わったヘッドライトまわりの軽量化おかげか

はたまたタイヤに張り付くような位置に設定された
フェンダー&ナンバープレートホルダーのおかげか、

ハンドリングも、より軽快に感じて
左右へバイクをリーン(傾ける)させるのが軽い。

だからコーナーリングが楽しくて、楽しくて、
「ちょっと攻めてみようかな」という気にさせるんです。



あれ、そういえば・・
ここまで走ってみて、なんか忘れてるなと思ったんです。

「そうだ、クイックシフトを忘れていた!」

シフトアップの瞬間に点火をカットしてクラッチを切らずして
シフトアップできるというシステム。

このモデルから標準装備なんですよね。

存在をすっかり忘れて、普通にクラッチを使いながら
シフトアップして走っていました。



今更ながら試してみます。

2速あたりからクラッチには触らずにシフトアップ・・・

「クォー↑、クォー↑、クォー↑」・・とどんどんあがります。
面白い、気持ちいい!

シフトがあまりに早いので
あっという間に6速に入ってしまいます。



これは慣れると市街地などでも

1速から2速にあげるときなどに
クラッチをいちいち触らずにすむので
シフトアップがすごく楽ですね。

ただしエンジン回転数はある程度あわせてあげないと
うまく変わらないときもあるかもしれません。

逆に慣れてしまうと、それ以外のバイクが
面倒くさくてのれなくなってしまうかもしれませんね。



結論を言えば、新型MT-09は外観も変わっていますが
中身の熟成が実に素晴らしい、

わずか3年の間にここまでの進化。

その乗り味の上質さは、いままでのMTに乗っていた方からすると
別次元と感じるのではないか、とさえ思いました。

なんかほめてばっかり、になってしまいますが
それくらいよくなっている、そう感じた今回の試乗でした!



あえて難点を挙げるとするならば
848000円⇒930000円と、8万円少々あがった価格。

買いやすさも大きな魅力のひとつだったMTですが
販売がABS仕様のみとなり、よりお手頃なSTDがなくなったのも痛いですね。

でもこの内容の充実度、

クイックシフトシステムの装備などを考えれば、
う~ん、むしろ安い買い物にも思えてきました。



さて、このMT-09、YSP大分では試乗車をご用意しております。

他人のインプレを読むよりも、一度の試乗。
ぜひその違いをあなたご自身でお確かめください。

またYSPでは、このMT-09がお得に購入できる
「低金利2.9%バジェットローン」をご用意

YSPだけの低金利キャンペーンで、他店よりずいぶんお得です。

ご購入の際にはこの機会にこちらもぜひご利用ください!



























★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyu



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まるでRZ!XSR900オーセンテックコンプリート1台限り(ヤマハ・YSP大分)

2017-02-21 06:59:00 | ニューモデル


モーターサイクルショーなどで話題になった
RZ250をモチーフにしたXSR900オーセンテック外装キット。
(価格¥135000税抜き)

数量限定販売のため、すでに完売している商品ですが

こちらXSR900のコンプリート車として1台のみ、
ご提案できることになりました。

「XSR900オーセンテックコンプリート」

車輌価格¥1065000税抜き
(諸費用税込み¥1209670)


興味がございましたら、どうぞお早めにお問合せくださいませ。



★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyu
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

YZF-R25オーセンテイックコンプリート(ヤマハ・YSP大分)

2017-02-19 06:40:00 | ニューモデル
かつてのヤマハレーシングカラーのDNAを受け継ぐ赤/白・・・。

これを「オーセンティック」、
ヤマハが認める公式カラー外装として発売したものが
ワイズギア 「オーセンティック外装キット」です。

それを装着した特別なYZF-R25がYSP大分に入荷しています。
簡単にご紹介しましょう!



ヤマハが世界GPなど、白/赤のカラーで走っていたころは主に80年代のころ

そのころ既にバイクに興味を持っていた人にとっては
懐かしく感じることもあるかもしれません。

赤のグラフイックに黒のライン・・

もともとスーパースポーツのR25ですから
よく似合いますよね。

どうせR25に乗るなら「人と違うのが欲しい」
という方にはもってこいのカラーではないでしょうか。



当時、TZR250などにも赤白カラーが多かったので
そのころのバイクの面影も垣間見えます。

ちなみに変更された箇所は

「フロントフェンダー」

「サイドカバー」

「タンクカバー」

「フロントカウル」

「カウリングボディー」

「シングルシートカウル」など



特に「シングルシートカウル」については
よりレーシングな雰囲気が楽しめるアイテム。

まるでレーサーのようです。

これが付属しているのはうれしいですね。

なお、このオーセンテイック外装は期間受注生産品につき、
すでに予約期間が終了しているため新規受注はできないパーツです



ただいまYSP大分では、

そんな「YZF-R25オーセンテイック外装装着車」を店頭にて展示販売中。
ぜひ実物をそばで御覧ください。

ご用意できる数についてはこの1台のみとなります。

お問合せについてはお気軽に
大分唯一のヤマハ専門店、YSP大分へどうぞ!


「YZF-R25オーセンテイックコンプリート」

価格¥593200(税抜き)
※登録諸費用税込み¥685876







★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyu
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マジェスティSスペシャルエディション入荷しました!(ヤマハ・YSP大分)

2017-02-14 06:40:00 | ニューモデル


ヤマハファクトリーブルーが美しい
「マジェスティS スペシャルエディション」

限定車ゆえに、
当店には1台のみの入荷となりますが、
そのスペシャルエディションが入荷してきました。



motogpなどでもお馴染みの青いカラー
「スペシャルエディション」のエンブレムも付属します。

数少ない車両ゆえ、他の人と同じカラーではイヤという人にとっては
見逃せない1台ですね。

興味がある方はお早めに、YSP大分までお問合せください。




★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyu
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まるでRZ!XSR900オーセンテックコンプリート1台限り(ヤマハ・YSP大分)

2017-02-11 06:59:00 | ニューモデル


モーターサイクルショーなどで話題になった
RZ250をモチーフにしたXSR900オーセンテック外装キット。
(価格¥135000税抜き)

数量限定販売のため、すでに完売している商品ですが

こちらXSR900のコンプリート車として1台のみ、
ご提案できることになりました。

「XSR900オーセンテックコンプリート」

車輌価格¥1065000税抜き
(諸費用税込み¥1209670)


興味がございましたら、どうぞお早めにお問合せくださいませ。



★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyu
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪の舞う中、別府まで「トリシティ」に乗ってみました!(ヤマハ・YSP大分)

2017-02-04 06:59:00 | ニューモデル
こんにちは。FM大分「今日もバイク日和」でお世話になっています、ナルさんこと河野成久です。

先日急に、雪の舞う中、別府市役所まで行く用事ができました。

バイクの方が都合がよかったので
何に乗っていこうかと思ったのですが・・

こんな日ならやっぱりこれ。

最近リリースされたばかりの「トリシティ155」、
こちらを使って行くことにしてみました!



これは、前2輪、後ろ1輪の3輪バイク、
リーニングマルチホイール(LMW)と呼ばれる車体です。

大分~別府は市街地もあり、
別大国道のような流れの良い道路ありで、

いろいろな条件で走れますので、
「LMW」を試してみるにはちょうどよいルート。

もとより雪が降るとあれば、普通のバイクだとちょっと怖いですからね。

そんな別府までのおつかいを兼ねてこのバイクをちょっとご紹介します。



しかしこの日は写真のように雪。
用事がある時に限ってこんな天気とは・・

まさに別大国道は吹雪でした。
シールドに雪が積もる積もる。

メーターに付属している温度計では4℃をさしています。

日豊線を走る列車も寒そうですね。



3輪は2輪の同クラスと比べると
価格も少しですが、お高くなりますし

「あまり必要性を感じない」、という声も多く伺います。

でも125~155クラスのスクーターは車体がシンプルで、
ゆえに原付らしい不安感がどうしても否めないもの、

トリシティは、その点粘りがあって

しっかりしたフレームに、本格的なサスペンションが装備されている
大型バイクなどと似た落ち着いたフィーリング。

「スパッ」といきなりフロントをすくわれそうな頼りなさがありません。
この違いは大きいんじゃないかと思います。



なので、「スクーターは怖い」、と思っている方にも
受け入れてもらえやすいのではないでしょうか。

写真は、坂を上り切った「金谷迫(かなやさこ)」の付近ですが、

雪が降るような気温の低い時は、こういう峠の周辺は
タイヤのグリップに不安を覚えるもの。

そういう時こそ3輪(LMW)の安心感が際立ちます。

だから雨の日も風の日も、ひたすら通勤はバイク・・という方にこそ
強くおすすめしたいなと思うのです。



そしてこちらは「別府市街」の様子。別府タワーが見えます。

3輪だから、「すり抜け」なんかはできないでしょ、とよく言われますが
(やっていいかどうかは置いておいて)実はそんなことないようです。

幅自体はスクーターよりちょっと幅広ですが、
ハンドル幅あたりで比較するとほとんど同じ。

なので前の2輪が通ってしまえば、リアはバイク同様1輪ですから
内輪差でひっかけてしまうこともないのです。



またトリシティは前後連動ブレーキ(CBS)を装備、

うっかり急ブレーキをかける場面であっても
後ろブレーキを握れば前も効くしくみなので

かってに最小限の距離で止まる事ができます。



さて雪もやんで「大道(おおみち)」まで戻ってきました。

通常のスクーターは小径ホイールの上、
サスペンションが短く性能も低いので

写真のような凸凹では、はねてしまってバランスを崩しがち。

でも、そういう場面こそ、このトリシティの良さが際立つ、
前輪はピタッと地面についていて、しなやかな感じを受けます。



また公道では、カーブが回り込んでいる複合カーブも多いですが

2輪だと、ちょっと曲がりにくいところを

LMWはそのままバイクをぐいぐい傾けたまま回っていける。
だから2輪以上に「もうひと曲がり」の小回りが利く感じですよ!



前輪二輪だと荷重のかかる下り坂での安定感は
LMWならではの特徴のひとつです。

特に125CC前後の排気量のバイクだと

写真の「旭町付近」のように急な下り坂のカーブでは
ちょっとこころもとないと感じるはずですが、

LMWはタイヤがしっかり地面をとらえてる感があって
バイクらしからぬ安定感なのです。



結論としてトリシティは、たとえ雪が降る日であっても
ひたすらバイクで移動しなくてはならない・・という人にとって、
非常に頼りがいのある移動手段だと言えるでしょう。

実用的に使われるこのクラスのスクーターは
コストダウンされた車体ゆえ、どうしても安定感にかけがちですが

3輪のトリシティなら、毎日安心して乗れそうです。

今日のような雪の日は、正直バイクでは移動したくないですが
寒さはともかく楽しく走ることができました。



このように、より安全な移動手段であるLMW、
もっと広まれば、バイク事故も少し減らせるかもしれません。

そんなトリシティ、YSP大分では、
125ccと155ccの両方の試乗車をご用意しております!

もちろんこのブログでいろいろ言ったとて、
自分自身で確かめてみる以上のインプレッションはなし。

実際に走るルート、
ご自身の利用の条件にあわせた使い方で、ぜひお試しください!





★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyu
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017 YAMAHA MT-09がリリースされました!(ヤマハ・YSP大分)

2017-01-25 06:59:00 | ニューモデル


2017 YAMAHA MT-09


海外ではすでに発表されていた新型MT-09
いよいよ国内でもリリースがされました!

大きな違いのひとつはというと、なんといってもデザイン

LEDとなった迫力ある「ヘッドライト」

ライセンスプレート懸架を兼ねた
アルミ鍛造「リアフェンダーステー」が新しいモデルであることを教えてくれます。


あらたな機能も装備、

そのひとつが「クイックシフトシステム」、
まるでGPマシンのようにクラッチを使うことなく
シフトアップが可能。

またXSR900に装備されて好評だった
「アシスト&スリッパークラッチ」も備えました。


なお、2017年モデルはABSモデルのみとなっています。


YSP大分では、2月初旬より試乗が可能となります。

さらにグレードアップされた「マスターオブトルク」を
大分県唯一のYSPで、どうぞお試しください!



メーカー希望小売価格

MT-09 ABS
1,004,400円 [消費税8%含む] (本体価格 930,000円)




★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyu
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「XSR900」60th Anniversary 最後の1台!(ヤマハ・YSP大分)

2017-01-17 06:59:00 | ニューモデル


イエローに黒のストロボライン
はるか昔、ヤマハのレーシングカラーとして知られたグラフイックですよね。

こちらが昨年、いくつかの機種に
ヤマハ創業60周年記念カラーとしてリリースされました。

いずれも期間限定生産により
すでに生産受付は終了しているのですが

この「XSR900」については
YSP大分にて、残り1台のみご用意できます。

購入タイミングを逃したという方
この機会、どうぞお見逃しなく!


さて、我々オートバイ業界は、
本年2017年から来年にかけ、販路の再編成による専門店化が進みます。

だからこそ、ヤマハのことなら
今後は私たちヤマハ専門店「YSP」へ。

オートバイは、メンテナンスなども大事な乗り物ですよね。

ゆえに購入は、数年後にもアフターサービスが
しっかりできるお店であることが大事です。

ぜひ私たちヤマハ専門店、YSP大分にお任せ下さい。














★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyu
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヤマハレーシングブルーの「CYGNUS-X SR SPECIAL EDITION」登場!(ヤマハ・YSP大分)

2017-01-17 06:40:00 | ニューモデル


CYGNUS-X SR SPECIAL EDITION

スピードブロックを
織り込んだツートンカラーで
スポーツマインドを刺激するシグナスが登場です。

----------------------------------

シグナスXSRに、待望のヤマハレーシングカラーが登場。
全国限定700台です。

当店の入荷もごく少数となりますので、
お早めにお問合せください!



★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyu
コメント
この記事をはてなブックマークに追加