電網郊外散歩道

本と音楽を片手に、電網郊外を散歩。時々は実際に散歩を楽しみます。

注文していたデスクトップPCが届いたけれど

2016年10月29日 06時02分52秒 | 季節と行事
先に注文していたデスクトップ・パソコン、ヒューレット・パッカード(hp)社の Pavilion 550-240jp/CT という製品が届きました。ただし、この週末は本日も土曜出勤の予定ですし、日曜は雪囲いの準備やら農機具の水抜き・冬越し支度やら、公私ともにしなければいけないことが山積みの状態です。とてもとても、開梱してOSを追加導入している余裕はありませんので、新Linux-PCのお目見えはもう少し先に延びそうです。あっ、思い出した! そろそろ柿の収穫もしなければいけないんだった! 週末農業経営者も、まだまだ自覚が足りません(^o^;)>



そんな中でも、10月30日(日)夜の山形弦楽四重奏団(*1)の第61回定期演奏会が迫ってきています。時間の都合に関する私的な優先順位は、新しいPCよりも演奏会のほうが、どうしても先に来ます。どうやら、ブログのお友達も来県予定とのこと、そちらも楽しみです。

第61回定期演奏会 16年10月30日(日)18時30分(開場17時45分)
プレコンサート18時〜:アンサンブルAOBA(Fl:小松崎恭子・Va:田中知子)
文翔館議場ホール
・W.A.モーツァルト クラリネット五重奏曲 イ長調 K.581(Cl:川上一道)
・F.シューベルト 弦楽四重奏曲第4番 ハ長調 D.46
・F.J.ハイドン 弦楽四重奏曲 イ長調 Op.55-1 

川上さんとのモーツァルト「クラリネット五重奏曲」は、庄内ではすでに演奏済みのようですが、当方は初めて。念願の曲目でもあります。シューベルトの初期のカルテット、ハイドンのロシア四重奏曲?第二トスト四重奏曲のほうは、たぶん初めて耳にする曲目だと思います。楽しみです。

(*1):山形弦楽四重奏団ブログ

ジャンル:
我が家
コメント   この記事についてブログを書く
« 熊谷達也『潮の音、空の青、... | トップ | 再び「カ・クリエ」というノ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。