電網郊外散歩道

本と音楽を片手に、電網郊外を散歩。時々は実際に散歩を楽しみます。

アドエアやフルタイドの吸入のしかたは

2016年09月18日 06時01分05秒 | 健康
ぜんそく、あるいは咳喘息の治療に、ステロイド剤の吸入薬として、フルタイドやアドエア(気管支拡張剤との合剤)を処方されたとき、その吸入のしかたを説明されると思います。
私の場合、呼吸器科で「思い切り強く深く吸い、一分程度じっと息を止めた後に、ゆっくりはいて、うがいをする」と指示されました。これは、一回で効率的に吸入し、微粉末状の細かな粒子も患部に沈降し、好酸球によって攻撃された炎症を抑える、というねらいを持ったものと思います。

ところが、「思い切り強く」吸入すると、のどが荒れてガラガラ声になってしまうと感じます。微粉末状の吸入薬とはいえ、細胞の大きさと比較すればずいぶん大きな粒子でしょう。それが毎回猛スピードで激突すれば、ダメージを受けるのは必定、と考えました。もしかすると、物理的な損傷ではなくて、ステロイドによる変化の可能性もありますが。

では、「ゆっくり深く吸う」やり方ではどうなのか? これだと、それほど激しい衝突にはなりにくいでしょう。幸いに、非喫煙者ですので肺活量は維持しています。たぶん、薬剤の吸入量が不足することはなかろうと考え、ガラガラ声を防止することができるかどうか、試しているところです。こんなやり方でも良いのか、専門家の意見も伺ってみたいところです(^o^)/

ジャンル:
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 万年筆のキャップを外して使... | トップ | パブリック・ドメインになっ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
吸入粉末剤の使い方 (がりぃ)
2016-09-19 19:31:14
こんばんは。
吸入粉末剤の場合、強く吸うことで、薬が肺の奥まで届く小さい粒子に分散されるので、ゆっくり吸うのはお勧めできません。
フルタイドにもアドエアにもエアゾールタイプがあり、エアゾールタイプは逆にゆっくり吸うことが推奨されますので、そちらに変更してもらえるか、お医者さんに聞いてみてはいかがでしょう。
また、ガラガラ声になるのはステロイドの吸入剤によく見られる副作用です。吸入後はしっかりうがい(口の中のブクブクうがいと喉のガラガラうがいの両方)をした方がよいです。
がりぃ さん、 (narkejp)
2016-09-20 19:11:22
コメントありがとうございます。やっぱり粉末の影響ではなく、ステロイドの副作用でしたか。それでは、しかたがないですね。好酸球の活動を放置するよりも、多少ハスキーな声になるほうが良いと割りきることといたします。なに、声楽家ではありませんので、別に多少声が変わってしまっても無問題ですけどね(^o^;)>poripori

コメントを投稿

健康」カテゴリの最新記事