電網郊外散歩道

本と音楽を片手に、電網郊外を散歩。時々は実際に散歩を楽しみます。

身につけているものは使うが、カバンの中のものは使わない傾向が

2017年07月11日 06時02分43秒 | 手帳文具書斎
ふだんの生活の中で、身につけているものはよく使うけれど、カバンの中にしまっているものは使わない傾向があるようです。例えば名刺、胸や内ポケットの万年筆・ボールペンとメモ帳、ポケットにしのばせた認め印、ハンカチとティッシュペーパーなどはよく使うほうです。これに対してカバンの中に入れてあるものは、移動先でカバンから出して広げてはじめて役に立つものが中心です。例えば老眼鏡、ペンケース、システム手帳、備忘録ノート、カードケースなど。

この区分から言うと、立ったまま予定をチェックするのに、いちいちカバンからシステム手帳を取り出すのは不便です。システム手帳は、単独で手に持って便利さが感じられるものですので、カバンに入れて持ち運ぶようになったら、潔くポケット型の綴じ手帳に戻すべき時期なのかもしれません。これはよ~く考えてみる価値がありましょう。

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 広告やチラシがその時代を思... | トップ | メンデルスゾーンの弦楽四重... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Tommy)
2017-07-11 08:31:31
現役中は良く置き忘れすることがあり、手には物を
出来るだけ持たないことだけを考えていました。

今は手帳にミニボールペンにメモ紙、現金代わり
のSuicaそれにスマホですべてを澄ませています。

Tommy さん、 (narkejp)
2017-07-11 21:21:53
コメントありがとうございます。置き忘れるのはこわいですね~(^o^)/
とくに、システム手帳を置き忘れたりしたら、真っ青になります(^o^;)>poripori
現在の不満点が、カバンの問題なのか手帳の問題なのか、全体的に考えているところです。
Suicaですか。実は、電車通勤をしたことがないので、持ったことがありません。お財布ケータイというのも、使ったことがありません。いまだにPHSで、ほとんど化石化しております(^o^)/

コメントを投稿

手帳文具書斎」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。