電網郊外散歩道

本と音楽を片手に、電網郊外を散歩。時々は実際に散歩を楽しみます。

アホ猫(母)、秋を感じる

2015年09月29日 06時04分14秒 | アホ猫
我が家のアホ猫(母)、16歳、最近はいささか衰えを感じさせるものの、相変わらず元気です。先日も、裏の畑で子ネズミを捕獲して狂喜乱舞、飼い主をゲンナリさせたところですが、今日はまたやけに大人しく、ネコをかぶってひなたぼっこをしております。



私「おーい、アホ猫、何してるの?」
アホ猫(母)「深まる秋を感じてるのよ。涼しくって、いいわ~。」
私「いくら乱雑にしてるからって、そこはテーブルの上なんだけど。」
アホ猫(母)「いいじゃないの。気にしない、気にしない。」

なんとまあ、能天気なアホ猫は、テーブルから降りる気配も見せません。



たしかに、日々、秋は深まりつつあります。過日は、アホ猫の通路の途中に、イヌサフランが咲いているのを見つけました。





「美しい花には毒がある」の喩えどおり(*1)、先日はこの球根を食べた人が亡くなっている(*2)ようです。野菜畑とお花畑とは、厳密に分けなければいけません。お花畑に野菜を育ててはいけないのです。この点、自戒の意味をこめて、記録しておきましょう。

(*1):自然毒のリスクプロファイル:高等植物:イヌサフラン~厚生労働省
(*2):イヌサフランで食中毒、女性死亡、山形、自宅で栽培~asahi.com

ジャンル:
我が家
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 9月23日は「万年筆の日」だっ... | トップ | 山形県立博物館で「蝶と蛾」... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (さちこ)
2015-09-29 20:54:02
こんばんは。

ネコサフランはないのよ、イヌサフランよ。(でしたよね)

自然毒のリスクプロファイルです!
トラックバックしてみよ、やりかた忘れたけど。
さちこ さん、 (narkejp)
2015-09-30 19:20:54
コメントありがとうございます。そうです、イヌサフランはあるのに、ネコサフランはないのです(^o^)/
自然毒のリスクプロファイルにかんするトラックバック、歓迎しますよ~。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
自然毒のリスクプロファイル (理性と感情)
先日、中毒診療の勉強会に行きました。 救急や中毒など(の現場)は、日常業務から遠い存在です。