なりとろ日誌

なりとろの『考え』を色々書いていきます。 更新はクダクダです。

ショックやったんよ

2017年03月20日 21時39分34秒 | 競馬
今年、クラッシックで一番期待していたトリコロールブルー。
スプリングステークスは5着でした。

少しタイミングが合わないスタートで、枠が外と言うこともあり、後ろからの競馬。
この時点で嫌な予感が。
このコース、距離、あまり後ろからでは届かない事がわかっていたから。
過去、上がり最速を出しても掲示板が精一杯と言う馬がたくさん居たことも。

澱みの無い流れ、底力を試される展開になりました。
だから、言い訳は不可能。
実力で負けたのです。

負けるならこんな感じかな、と思っていた形にドンピシャ、嵌まりました。
上がり最速タイ。
それだけが救いです。

しかし、レース前から専門家に言われていたのは、トリコロールブルーはステイゴールド産駒だけど府中向きの馬だと言うこと、そして、馬体はまだ筋肉が付くところに付いていなくて、素質だけで走っていると言うこと。

それを信じるなら、本格化はまだ先とも解釈できる。
ダービーまでの期間でどれだけ成長できるか。
幸い、まだ強烈な馬が出て来ていない牡馬クラッシック戦線。
立て直して、次は頂点を目指してもらいたい。


スプリングステークスを勝ったのは、同じステイゴールド産駒のウインブライト。
これは強い勝ち方だった。
底力を試される展開になりましたから、間違いないです。
ちょっと複雑ですけどね。
でも、おめでとうです!
プチ・オルフェーヴルしたね!
将来が楽しみです。


さて、今週はレインボーライン。
ライバルが強い勝ちかたをしたので、こちらも負けてはいられません。
頑張れ!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スプリングS

2017年03月18日 22時26分47秒 | 競馬

トリコロールブルーがスプリングSに出走します。

6週連続日曜日メイン優勝を継続中の、

ミルコ・デムーロ騎手を背に。

 

正直、今度の相手は今までとはちょっと違います。

2歳G1馬を筆頭に、

まさしく、クラッシック級のメンバーなのです。

 

それでも、トリコは十分戦えると思っています。

新馬戦のレースを見たときに、

「これは!!」と、

理由はちゃんと説明できないのですが、

心が躍ったのです。

 

ソエのために数は使えないままここまで来ましたが、

ちゃんと、クラッシックに挑戦出来る舞台にまで上ってきました。

陣営はダービーを最大目標に置いているようですが、

勿論、皐月賞だって出走が適えばやれるだけの素質はあります(断言)。

 

明日、このメンバーで勝ち負けを演じられたら、

なりとろのインスピレーションが間違えてはいなかったと、

証明できると思います。

 

もう、これからは一つも凡走していいレースはありません。

本格的に良くなるのは先だと言われますが、

ダービーは、皐月賞は待ってくれません。

 

徐々に実力を付けていったオルフェーヴルのように、

大好きだったナリタトップロードのように、

クラッシックを狙うための大きな第一関門。

 

トリコなら、軽くパスしてくれると信じてる。

頑張れ、トリコロールブルー!!

 

 

このレースには、

あと2頭のステイゴールド産駒が。

ウインブライト。

この子もかなりの能力の持ち主。

走るたびにメキメキとレースぶりが良くなっているのです。

前走の同コース同距離では、

3角からひと捲りで圧勝。

圧巻のパフォーマンスは、この条件の適正の高さを物語ります。

トリコの最大のライバルは、同じ父のこの子かもしれません。

 

もう一頭、オールザゴー。

この子はこのレースの展開を握る。

そう、逃げ馬。

このレースは圧倒的に先行馬有利。

人気馬が差しタイプなので、

後ろで牽制し合うことがあれば、残ることも十分。

 

うわー、敵は身内にあり、なのか(笑)

 

また馬券がむずいなー。

3連複は買わないとね。

 

スプリングS

 

8枠11番 トリコロールブルー 3.8倍(3番人気)

8枠10番 ウインブライト 5.8倍(4番人気)

3枠3番 オールザゴー 21.6倍(6番人気)

17日23時現在

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

返せよ!

2017年03月14日 22時54分54秒 | 激愛タイガース
今、WBCの結果と選手成績を見た。

藤浪、また投げてないやん。

返せよ、使わないんやったら!!

何やねん、信用してないってか?
安定感無い投手は大事なとき、使えないってか?

返せ!
信頼してないんだったら、返せ!!

バカにするな!
スカ野なんかより、よっぽどいい投手じゃ、藤浪晋太郎は!

あー、つまらん。
絶対に観ない!!!!!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どっちに向いてるの?

2017年03月13日 07時52分57秒 | 競馬
浜中がまた斜行、制裁を受けた。
昨年のマイルチャンピオンシップのミッキーアイルの制裁もまだ記憶に新しいところ。
下手と言うか、「勝てばいいんだろ」的な騎乗が納得できない。
あれが許されるなら・・・と思う騎手が出てきてもおかしくないくらいだ。
制裁を受けたのだから許されてはいないのだが、制裁を受けたからといって許される問題でもない。

根底にはJRAのおかしな制裁ルールにある。
どんな騎乗をしても、馬には罪は無いと言うルールだが、「馬」ではなく、「馬主」と書いた方がしっくり行くかもしれない。

馬券を買うファンは蔑ろにしても、馬主様だけには不利益を与えないでおこうと言う考えがみえみえ。
バカにするのもいい加減にしてもらいたい!

騎手が馬主のために無茶をしてまで勝とうとする。
これが一番問題で、ならば、騎手にもそう無茶できないぺナルティーのかけ方を考えなければダメだ。

実効8日間(中央開催4日)とか、甘すぎる裁定は何の抑止力にもならない。
ポイント制にすればどうか。
制裁を受ける度にポイントが加算され、溜まれば長期間騎乗停止にするとか。
オープン以上のレースでは、ポイント2倍とか。

何らかの方法を考えないと、まだまだこう言う事が増えていき、そのうち大きな事故になりかねない。

公正な競馬を唱うなら、いつまでも馬主の方ばかり見ていてはダメだぞ、JRAよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東北大震災から6年

2017年03月11日 22時01分21秒 | ぼやき日記

今日で東北震災から6年か。

この6年、色々なことが有ったなぁ。

同じ日本にいながら、馴染みのない土地、遠く離れた場所。

神戸の大震災を知るものとしては、

確かに大変なことだという思いはあれど、

そこまでの実感があったかと言えば、正直どうだっただろう。

でも、ムービースターも被災して、

その心配から岩手の友達ができ、

実際に被災地へと足を踏み入れたとき、

認識は確かに変わった。

 

TVで映像としては見ていたが、

臨場感というか、その被害の大きさに心が締め付けられた。

ままならない復興を目の当たりにして、

その歯がゆさとか虚しさとか、つらさが身に沁みた気がした。

 

もう6年。

でも、まだ6年。

6年経った今も、原発の周辺地域は立ち入れないし、

避難解除されたところで、

現時点ではとても生活が出来るような環境ではない。

店もない、学校もない、医者もない・・・。

国が出来ることはもっとあるはずだし、

こうなった原因の原発・・・。

まだ動かそうとしている事の恐ろしさ。

 

国は震災を都合のいいようにしか利用せず、

本当の意味での復興支援を怠っている気がする。

 

この経験を生かすのは大事。

でも、だからと言って、過去の事と考えるのは違うと思う。

 

あの津波で、東北は、日本は大打撃を受けた。

心に大きな傷を残した。

その傷は、時間だけが癒やすのではない。

人の心が、思いやりが、傷ついた人の心を癒やせる。

そう思う。

 

東北の土地に、偶然にも縁が出来たなりとろは、

絶対に東北のことを忘れない。

ムービースターが紡いでくれた絆。

いつまでも、なりとろの心の中にある想い。

 

きっと、偶然ではなかった。

必然。

震災を通じて生まれた絆。

この絆を大事にしていくことが、

なりとろの、東北大震災を忘れない事になると信じてる。

 

3.11。

この日を忘れない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マイペースで

2017年03月09日 07時59分43秒 | ぼやき日記


話は前後しますが、大阪城公園へ行った前日の土曜日、淀川河川敷で走ってきました。
予定通り、鳥飼大橋からスタートして、枚方大橋までの8.5キロの往復です。

この日は天気もよく、風もあまり強くなく、絶好のジョギング日和でした。

朝の9時過ぎにスタート。
ペースが上がらないように気を付けて走りますが、少しオーバーペース気味になってしまいます。
いつもは夜に走ってるんですが、昼に走るとなぜかペースが少し上がってしまいます。
いつもと同じつもりで走ってるんだけど、だんだん息が苦しくなって来る。
タイムを見てみると、早!みたいな。

この日も同じ。
一応、アプリで時間を気にしながらは走ってるんだけど、それでもペースは上がる。

苦しくないくらいの軽いスピード、なりとろは1キロ 6分30秒弱。
そのペースで走るつもりが、終始 6分フラットで走ってしまいました。

息が苦しいのは大したことなかったけど、足がキツかったです。
太腿の前の部分が上がらなくなりました。
特に、最後の3キロ。
歩いてしまおうかと、心折れそうになりました。

結局、何とか走りきれましたが、しんどさだけで、気持ちよくはなかったですね。
もうちょっと余裕をもって走らないと、しんどいばかりじゃ止めたくなっちゃいます。

でも、17キロ走れたことには満足!
近いウチに、また走ってみよう。
今度はもう少しペースを考えて。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

うめ

2017年03月05日 23時49分21秒 | ぼやき日記

天気のいい日曜日。

大阪城公園へ梅を見に行きました。

ばあちゃんも一緒。

とぴジョイはいつものように、

海外からの観光客に大人気。

何人に写真をお願いされたことか(笑)

最近はマナーもよく、ちゃんと許可を求めてこられます。

好いことですね。

 

とっぴーはちょっと疲れ気味ですが、

楽しそうだったので良し。

ジョイはパワフルに、たくさん歩きました。

今はもちろん、ぐったり寝ていますけど。。。

 

この金曜日から、とっぴーの薬が一つ減りました。

少し不安もありますが、

今のとっぴーなら大丈夫と信じています。

みんな元気で、

次は桜のお花見です!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

落日、、、どうするKOKUBOジャパン

2017年03月03日 22時43分21秒 | 激愛タイガース

阪神が、WBC日本代表の壮行試合をしました。

空気の読めない阪神が、4-2で勝ってしまいました。

しかも、糸井・福留の飛車角落ちで・・・。

WBCにはそれほど期待も興味も無いんですが、

さすがに大丈夫か?と心配にもなりますよ。

2点取ったのも、中田のHRと内野ゴロの間の1点のみ。

タイムリーなし。

 

監督云々が言われますが、違うよね。

選手が小粒で淡泊で勝負弱い。

選手個々の能力の問題だと思います。

アメリカから選手を呼び戻せば勝てるかもしれませんが、

今の選手たちではねぇ。

 

阪神は苦手の武田を攻略。

昨年も交流戦でやっつけたので、もう苦手とは思わないで行けそう。

北條、原口、高山は安定してる。

それに今夜は、板山、糸原が打点を挙げた。

確かに確実性はまだ薄いが、やはり力を付けているのは間違いない。

昨年の若手中心での体験シーズンが生きていると言うこと。

間違いなく昨年よりはやれるという手応えを感じる試合だった。

 

投手では、やはりメッセと岩貞に安定感。

その後を任された助っ人3人も、

この時期にしては頑張ってたと思う。

OP戦を経て、さらにエンジンが掛かってくると思いますね。

 

心配なのは晋太郎。

WBC日本代表に選ばれたけど、

変な状態になって帰ってくるのだけは勘弁。

打たれるところは見たくないけど、

怪我だけには気をつけてね。

何年か前に新井が怪我をして帰ってきて、

阪神が優勝を逃したという事もあるわけだから・・・。

 

イチローもいない。

田中将大もいない。

前田健太もいない。

ダルビッシュもいない。

これで日本代表なのかな・・・と。

WBCにはそれほど期待も興味も無いんですが、

逆にしっかりしろ、頑張れよ、なんて気持ちになりますわ。

 

勝てればいいね。

キューバに。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

走り隊

2017年03月01日 22時43分19秒 | ぼやき日記
一昨年の11月から始めた、夕食後のジョギング。
最初は軽くゆっくり30分走ってました。
多分、4キロくらい。

段々慣れてくるもので、今では30分あれば5キロ以上走れるようになりました。

今はジョギングサポートのアプリなんかもあって、距離、歩数、消費カロリー、時間がわかります。
履歴も残るので、管理すごく楽で楽しいです。

GPSなんかも使えるので、走ったコースを地図上で表示できたりもします。

2月、夕食後のジョギングによる走行距離が115キロ。
20日走って8日休んだので、1日平均で5.7キロ走ってることになりますね。

数年前までは、走るのが一番嫌いな運動だった人間とは思えないです(苦笑)


これで血糖値が下がってくれれば良いのですが、それほど変わらないと言う切なさ。。。
やはり、食事にも気を付けねばと言うことかな。


さて、そんななりとろちゃん。
少し走る距離を延ばしてみたいなーと思い始めました。
今まで走った最長距離が10キロちょっと。
なので、土曜日辺りに、淀川の鳥飼大橋から枚方大橋の往復を走ってみようかなと画策しております。
片道で9キロ弱、往復で18キロほどです。
多分、2時間くらいです。
ゆっくり楽しく、健康のために頑張ってみようかな。

トイレがないと困るので、河川敷を走るのは好都合。
さて、途中でバテたりしなきゃいいけど。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デムーロ×デムーロ!

2017年02月24日 22時40分07秒 | 競馬

競馬に関してうれしい情報が二つ。

なんと。

レインボーラインと、

トリコロールブルーに、

あの、

ミルコ・デムーロ騎手が乗ることになりした!

これは嬉しいニュース!

レインボーラインに関しては日経賞、春の天皇賞が確約、

トリコロールブルーもダービーまでは決まりのようです。

 

いつも応援馬が、騎手のつたない騎乗のために涙の呑んできました。

馬は信じられても、騎手が・・・と言うこともたくさん有りました。

でも、デムーロですよ!

デム-ロぐらいの騎手になると、そうは失敗をしません。

いや、JCのルメールのことも有るし、

外国人騎手がいつも上手いとは言いませんよ。

でもね、それでも信頼度は高い。

福永や岩田、戸崎なんかもソコソコだけど、

やっぱり不安が先に立ちます。

秋山とか・・・・(笑止)

 

春競馬がこれだけで3倍は楽しみになりますよ、実際。

 

応援馬たちの今後。

 

タガノアシュラ  すみれS(2/25)

ウインブライト  スプリングS

トリコロールブルー スプリングS

アドマイヤリード 阪神牝馬S

ツクバアズマオー 中山記念

マイネルミラノ  中山記念

フェイムゲーム  天皇賞・春

レインボーライン  日経賞

 

今年は3歳馬の勝ち上がり馬がいい感じ。

たくさん重賞が獲れるといいなぁ。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナカシゲさん。

2017年02月20日 07時54分39秒 | ぼやき日記
ナカシゲさん。
傘持ってる!

今夜は雨か。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アミルちゃん

2017年02月19日 23時39分15秒 | 
近所に住んでる、とぴジョイの友達、ゴールデンレトリバーのアミルちゃんが、今夜、亡くなりました。
先週、心臓の不調で倒れたそうですが、なんとか一命をとりとめ、それからは元気にご飯も食べ、友達とも遊んでいたそう。
そして今夜もたくさんご飯を食べてご機嫌だったのに。

急にしんどそうになったと思ったら、倒れたらしい。
あっという間の出来事だったそうです。

もうすぐ12歳の誕生日。
なのに、あまりにも急に、お星さまになってしまった。

悲しくて、
辛くて、
寂しくて、
やるせなくて。

とっぴー、横たわったアミルちゃんを一生懸命起こそうと、いつものようにちょっかい出すんだけど、目を覚ましてくれないアミルちゃん。
悔しいね、だって、もう遊べない。

とっぴーより若いのに、先に虹の橋に行っちゃうなんて。
寂しすぎるよ。

今までありがとう。
とっぴー、アミルちゃんが大好きだったよ。
ジョイも、なりとろも、さちこも大好きだったよ。
本当に、本当に、ありがとうね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

行くぞ、ダービー!!トリコロールブルー!!

2017年02月18日 22時21分52秒 | 競馬

本日の東京9R。

トリコロールブルーが勝ちました!!

絶対の自信はありましたが、

それでもドキドキしながらレースを観ました。

 

直線で騎手戸崎がINを突いた時、

前が塞がり進路がなくなりました。

そのときには冷や汗が出ましたが、

前が開いて、エンジンが掛かったらモノが違いました。

辛勝だけど、圧勝。

騎手がうまく乗れていれば、もっと楽なレースになったでしょう。

でもこれからのことをおもうと、

不利を受けながらの勝利は、大事な経験値になるかもしれません。

プラス思考でいきましょう。

 

それもこれも、ちゃんと勝つべきレースで勝てたから言えること。

目標はダービーと、調教師も公言しています。

このままアクシデントなど無く、

着実に階段を上って行って貰いたいです。

 

ダイヤモンドS。

フェイムゲームは騎手のつたない騎乗で大敗。

超スローペースを最後方追走。

それはまぁ、構わないんだけど、

最後の直線、外を回さずにインを突いたことが問題。

トリコもそうだったが、

窮屈なインを突いて進路が狭くなり、追えない状況になった。

勝ち馬は大外に持ち出して、ちゃんと抜けてきたのに、

フェイムゲームは馬群を縫うように、

バテた馬たちを交わしながらの直線となってしまう。

バテた馬たちを交わして末脚を伸ばしたときには、

もうレースは終わっていた。

大体がスローの瞬発力勝負はあまり得意としない同馬。

捲りながら4角を進まなければ、

勝ち馬を負かすことなど不可能だというのに。

 

フェイムゲームは明け7歳。

4,5歳の頃ならば、それでもなんとかなったかもしれないが、

今のフェイムでは・・・。

絶好の条件で不完全燃焼してしまった反動。

果たしてこの先どうするのか。

騸馬となった7歳馬には、

これ以上無いほど厳しい現実を突きつけられるレースになってしまった。

 

京都牝馬S

エスティタートが直線だけのレースで4着。

ウインファビラスは勝負所での反応がイマイチで、

ジワジワ伸びるも6着。

でも、牝馬同士の重賞ならば、

いつか順番が回ってくるかも・・・という内容。

今年は楽しみな2頭。

ラインハートは、まだちょっと力不足の感。

 

さて、明日は小倉大賞典のべルーフに、

ベッラレジーナの小倉7R。

東京では10Rのブラックバゴ&キャットコイン。

12Rのシュテルングランツ。

みんな頑張れ!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年、一番の競馬!

2017年02月17日 22時04分25秒 | 競馬

今年一番の・・・と言ったところで、

まだひと月半しか経ってませんけど(苦笑)

 

でも、本当に今年一番の楽しみ・期待度で観る今週の競馬。

まずは、明日。

東京9R フリージア賞にトリコロールブルーが登場。

今年の3歳馬の中で、一番楽しみで期待しているお馬です。

新馬戦のレース内容を見て一目惚れ。

間違いなくG1を獲れる逸材と思いました。

前走は逃げ馬にうまく乗られて勝てなかったけど、

それでも見せ場十分の末脚。

勝てなかったのは経験値の低さ?

確かにまだまだこれから!との印象を持ちました。

そして、あれから3ヶ月。

しっかり休ませてソエを治し、ここに満を持して出走してきました。

期待度は高いです。

なので、この500万クラスを軽くクリアしてもらわないと、

今後の楽しみが萎んでしまいます。

だから、ここは必勝レースなのです。

きっちり勝ち上がれれば、今後の視界も開けてきます。

しかし、万が一にも取りこぼすようならダービー云々言ってられません。

是非、明日のレースは軽くクリアしてもらいたいです。

トリコロールブルーにはスケールの大きさを感じます。

勝つべきところはきちんと勝って、

いい状態でG1挑戦に向かって欲しいです。

 

その後11Rでは、ダイヤモンドS。

フェイムゲームが登場します。

過去3年、このレースの着順が、1着,1着,2着。

パーフェクトな成績、ベストの条件なのです。

2,400MのJCでは、スローペースに本来の競馬ができませんでしたが、

この距離なら、多少遅くても早くても対応可能です。

去勢した影響が心配ですが、そろそろ馴染んでくる頃ではないでしょうか?

種牡馬としての道が閉ざされた今、走って成績を上げるしかないのです。

強敵はいますが、実力はフェイムゲームの方が上。

天皇賞でゴールドシップを追い詰めた力、見せてもらいましょう。

 

日曜日にはベッラレジーナが引退レース。

3歳時はオークスまで駒を進めた同馬。

体質の弱さと、厩舎サイドの拙さで結局500万クラスを勝てませんでした。

最後、花道を飾ってもらいたいですが、

無理をして怪我でもしたら・・・・なので、ほどほどに頑張ってもらいたいです。

 

他にも、京都牝馬Sにはウインファビラス、ラインハート、エスティタートがスタンバイ。

人気はなくても、大駆けの臭いがプンプンしますね。

 

G1?

ああ、フェブラリーS?

なんか、メンツが・・・。

興味が湧かないのでケンですね。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

58分発のプロ

2017年02月15日 07時57分07秒 | ぼやき日記
うちが今の家に引っ越しして、もう丸16年になるんだけど、朝の通勤の時に便りにしている人がいる。

58分発のプロ、ナカシゲさんだ。

なりとろは殆どが58分発の電車に乗って出勤するわけですが、おなじ58分発の電車に乗るのが、ナカシゲさん。
全く知らない人で、もちろん話したこともない。

ただ、出勤する時、駅までの道の途中にナカシゲさんの家があり、ほぼ毎日会うのだ。

この人は家を出る時間が、毎日恐ろしく同じで、必ず電車が着く1分前に、駅に到着するのです。

反してなりとろは、家を出る時間が多少前後するので、この、時計より正確なナカシゲさんを目安に、遅いか早いかを確認しているのだ。

今朝は少し家を出る時間が遅くなったので、小走りで駅に向かったのだけど、途中でナカシゲさんの背中を見つけられたので、安心して歩くことができた。

時計を見ても、どこにどれくらいの時間にいれば電車に間に合うのか、というのが分かりにくい。
でも、ナカシゲさんさえいれば、この人についていけば間違いなく間に合う、と安心できるのだ。

なりとろの心の支え、ナカシゲさん。
病気などせず、毎日元気に出勤してもらいたいものです。

なりとろの為に。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加