一期一会

α7RⅡで写真を撮っています。また、オーディオや車のことにも触れていこうと思います。

レンズの悩み その2

2017-12-10 23:26:18 | 日記
 Loxia50mmは、非常に使い勝手が良く、気に入っています。ただ描写の面では、背景との関係で時々ボケが煩くなります。「もしかすると最後の写真」という時に、背景が選べず、ボケが煩かったら・・・。また、カールツァイスのお偉いさんが、インタビューで、「Loxiaは、過去の技術で出来る限り高性能を目指したもの」というようなことを言っていました。値段からしてもそうですが、ほどほどの性能ということで、今回の撮影は、別のレンズを探してみようと思いました。
 Eマウントでは、ソニーの50mmF1.4ZAがあります。ボケにも配慮されているとのこと(GMレンズのようにボケも綺麗という訳ではなさそう。)。描写は期待できそうです。しかし、約17万円は、ちょっと高い。
 他に、Aマウントの50mmZAもあります。気に入って使っていましたが、マウント変更の時に売却。もう一度買うというのも。。。また、α900の時の描写は良かったですが、今のα7RⅡではどうなんだろうという思いがありました。
 あと、シグマがアダプターを出してくれたおかげで、キャノンのレンズとシグマのレンズも、検討対象に入ることになりました。ただ、キャノンのレンズは、自分自身がキャノンを良く分かっていないという大問題が。シグマのレンズは、印象としてカリッカリという先入観があり、人を撮るには合わないのではないかと思い、イマイチ購入に踏み切れず。。。

 悩んで出した結論は・・・

 また今度も寸又峡に来たいと思います。紅葉の頃は本当にいいですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加