ジイジの気ままな雑記ノート

きれいな花々、旅行、趣味の様子や日常生活など、なんでもあり、写真中心の雑記ノートです

柚子切りそば

2017-01-28 | そば・うどん打ち

時期的には遅すぎるが柚子切りそば打ちに挑戦しました。
昨年は茶そばに挑戦して見事に失敗、まったくつながらず、そばにならなかった。茶そばは難しいんだそうです。
そこで、比較的やさしいと聞いた、柚子切りそば打ちに挑戦します。
そば打ち仲間で、名人と言われている人を先生にして、前回の失敗を教訓にして行いました。
冷めないうちに熱湯を注ぎます、よく練りこみます。
結果は〇でした。長い、つながったそばになりました。
ただし、加水が多すぎて、軟らかくなりすぎ、まだまだ課題が多いです。


先生の柚子切りそば:四角に揃ったそばになっています。さすが名人!
塩でいただいました。柚子の香りなどひき立っておいしい。


生徒の私のそば:のしで薄くなり、平べったいものあり、見かけも食感ももう一歩。


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

神奈川・足柄から富士山

2017-01-23 | 富士山・箱根・丹沢山塊

神奈川・足柄・大井町にある「いこいの村あしがら」からの今朝の富士山です。
昨日から「いこいの村あしがら」に泊まってきました。閑散期なのでしょう、特別安いプランを義姉が仕入れてきて、義母、義兄姉との5人組で、出かけてきました。なかなか良いところです。
部屋からも風呂からも富士山が良く見えます。


今朝7:45の富士山です。この後、雲に覆われて、見えなくなってしまいました。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

今朝の月と富士山

2017-01-17 | 富士山・箱根・丹沢山塊

寒波は峠を越したらしく、冷え込みは少し和らいでいるようです。
今朝は富士山がくっきり、よく見えておりました。雲があるなと思って上を見ると月が出ています。
邪魔物がないところまで出かけて、一枚撮ってきました。
帰りには手足は冷たくなっていました。


今朝8:20の富士山と上空の月。
雲の影でしょう、左肩の雪の上に模様ができています。


コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

数年ぶりの寒波襲来・バケツの中・結氷

2017-01-15 | 季節

上空には寒波が南下しているらしい、空気は冷えこんでいる。
朝方ベランダのバケツの中には氷が張っていた。厚さは3ミリほど、暑いところは5ミリはあるかな?
ベランダで氷を見るのは久しぶりです。以前にはよく見られたんですが!




きれいな模様になっています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒川神社:迎春・神話ねぶた「稲羽の素莵(いなばのしろうさぎ)」

2017-01-13 | 懐かしむ・お祭り

寒波襲来、今日から寒くなるらしい。真冬用の身支度に変えました。
昨日は、まだ、きつい冷え込みにはならなかった。夕方に毎年恒例となっている、寒川神社に初詣に出かけ、迎春・神話ねぶたを写真に撮ってきました。

正式には、平成29丁酉年:寒川神社・迎春 神話ねぶた「稲羽の素莵(いなばのしろうさぎ)」 作:北村蓮明(青森ねぶた師)


5:30分を過ぎて、すっかり暗くなりました。寒川神社神門に設けられています。干支ねぶたが一巡し、今は古事記に基ずく、神話ねぶたとなって、17年目となりました。


中央がオオクニヌシノ神かな?
右は因幡の国一番と評判の美人ヤカミヒメ(八上比売)でしょう?
出雲から因幡の国に会いに行きます。途中、気多のみさきで皮のはがれた、はだかのウサギに会いました。
左の武者はヤカミヒメにふられた、80人もいるオオクニヌシ神を憎む兄弟たちの一人でしょうか?


オオクニヌシノ神だと思います。
80人の異母兄弟にいじめられたが、兄弟は最後は家来になって、この神に国を治める仕事を任せたという。



ヤカミノ姫でしょう。
因幡の国で評判の美人、80人の兄弟はだれもがお嫁さんにしたいと考えました。オオクノヌシノ神は旅の品物を入れた大きな袋を持っています。


いじの悪い兄弟たちでしょう
ヒメに振られて、くやしくてなりません。

スサノオノ命、その娘スセリビメなどたくさんの神様が登場して、話が良く分かりません。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真冬のバラとロウバイ

2017-01-10 | きれいな花々

昨日の雨が雪だったのでしょう、今朝の富士山は雪が多くなって、冬の富士山になっておりました。
昼には暖かくなって散歩日和、だが、花は少ない、何もないと言っていいかな。

この寒さの中、バラがほんのわずか残っている、元気がいいのはロウバイ、十月桜はピークを過ぎたようでパラパラです。
残っているバラもロウバイも黄色、黄色は暖かくて、寒さに強いのかな


バレンシア:太陽に向かって元気!今頃咲いているのは狂い咲き?






ロウバイ:12月28日の花、花ことばは「慈愛心」「思いやり」。
こちらはこの時期の花です。




十月桜:春の桜のように華やかさはなく、地味だね。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

箱根駅伝2017・第8区終盤原宿での選手の頑張り

2017-01-04 | 今日一日

箱根駅伝復路、11時頃トップが横浜・戸塚・原宿交差点付近を通過します。今年も街頭応援に出かけてきました。
8区の難所・遊行寺の長~い大坂を登りきって、戸塚中継所に向けて、もう一頑張りの地点、疲労がピークに達しているところです。

頑張る選手たちの厳しい表情を写真に撮ってきました。
それぞれ、何を考えて走っているんでしょう?。無心なんでしょうか?。目的に向かって集中する姿は素晴らしい!
これまでの練習成果を存分に発揮できていればいいんですが!


青山学院大がトップ、横浜・戸塚・原宿交差点少し手前を11:04頃通過


トップ通過、青学大:下田 裕太。
1位をキープ、区間記録1位の頑張り、2位早稲田との差を広げたようです


2位通過、早稲田大:太田 智樹。
2位をキープしたが区間記録順位は14位。青山に少し差を広げられたみたい。


3位通過、東洋大:竹下 和輝。
3位キープ、区間記録順位4位。苦しそうだ、早稲田との差を詰めたようです。吹上までもう一登り!


5位通過、順天堂大:甲斐 智樹。
一つ順位を上げる。区間記録順位7位、日体大を追い抜く。遊行寺の坂あたりで追い抜いたのかな?


6位通過、日体大:中川翔太。
一つ順位を下げた、区間記録順位12位、もう一頑張りしたかったでしょう。


7位通過、中央学院大:広 佳樹。
7位をキープ、区間記録順位は13位、大手町では総合6位となり、立派!


8位通過、法政大:青木 涼真。
8位をキープ、区間記録順位は9位、1年生でメンバー入り、よく頑張った。


10位争い、東海大:春日 千速、帝京大:宇佐美聖也。
戸塚中継所では東海大は順位を一つ上げ10位、帝京大は11位となった。区間記録順位は5位と11位。


12位争い、拓殖大:新井 祐嵩、創価大:米満 怜。
戸塚中継所では創価大は15位から12位、拓大は順位を一つ落として13位となる。
区間記録順位は創価大米満は3位、拓大新井は16位。勢いの違いは顔でわかる気がします。


14位通過、上武大:大森 樹。
順位を一つ落とす、区間記録順位は15位。箱根は初めてもう少し頑張りたかったかな?


16番目通過、総合15位、山梨学院大:小山 祐平。
中継所では順位を二つ落とす。区間記録順位は18位、もう一頑張りでした。


17番目通過、総合19位、国学院大:熊耳 智貴。
区間記録順位6位、2人抜いたが総合19位キープとなった。


18番目通過、総合18位、明大:東島 清純。
区間記録順位17位、一人に抜かれたが総合18位キープ。


19番目通過、総合17位、日大:小坂太我。
区間記録順位20位、1年生、地元藤沢翔陵高出身。2つ順位を落とす。


20番目通過、参考記録、関東学連:城西大:金子 元気。


21番目、最終通過、国士館大:本多 将貴。
区間記録順位19位、最下位脱出はならなかった。

この後、孫たちが来訪、畑でブロッコリーを収穫して、食べたらおいしかった。
これで今年の正月も無事に終わりました。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

今夜の月と火星かな?

2017-01-02 | 今日一日

今日もよく晴れて富士山はくっきり見えておりました。
今日の箱根駅伝見物はやめにしました。
明日の復路は第8区の終盤、遊行寺の大坂を登り切って、しばらく走ったところの「聖母の園前」あたりで最後の頑張りを応援してきます。もちろん写真も撮ってきます。
通過予定時刻は11:08分頃です。遅れないようにします。

夕方南西の空を見ると月のすぐそばに星らしきものが良~く見えています。
後から分かったのですが月と金星の大接近だったらしい。そこに火星が加わった天体ショウだったらしい。
(フー&クー@さん、から下弦ではなくて上弦の月では?調べたら上弦の月でした。訂正しました。)


午後五時半頃の上弦の月?くっきりしています。
左に見える星はなんでしょうか?


国立天文台の「今日のほしぞら
それによれば、見えるのは月と金星、火星。
金星は月と重なっているネ。火星は位置がチトと違うネ。

天体の見方がわからない!

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます

2017-01-01 | 富士山・箱根・丹沢山塊

あけましておめでとうございます

今年はもう少し、UPしようかな



今日、元日、昼の富士山です。
明日、明後日の箱根駅伝でも富士山が望めそうです。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ブロッコリー2個収穫

2016-12-18 | 家庭菜園

9月上旬に移植したブロッコリーを収穫しました。
霜にやられたのか?収穫が遅すぎたのか?少し傷んでおります。

今、畑には玉ねぎ、ソラマメ、スティックブロッコリー、白菜、サラダ用春菊が植えられております。
昨日の霜にも負けず、元気です。



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

富士・箱根・丹沢くっきり、54年ぶりの11月降雪の後

2016-11-25 | 富士山・箱根・丹沢山塊

昨日は54年ぶりの11月降雪。
一夜明けて、伊豆、箱根、富士山、丹沢はくっきり。雪が積もっております。
富士山は真冬並みの雪化粧になりました。
箱根から富士山のパノラマ写真を作りました。


今朝8時過ぎの富士山、雪化粧は真冬並みです。


箱根の山々も雪で白くなっています。


こちらは丹沢の山々。手前の町並みは厚木だと思います。


富士山から丹沢のパノラマ。街並みは伊勢原から秦野あたりでしょう。


箱根から富士山のパノラマ。高いビルは藤沢・六会の日大です。


富士山の上の雲もグッド。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

54年ぶりの11月の雪

2016-11-24 | 季節

夜中から雨になって、雪になるとの予報が盛んに飛んでいました。
予報は当たって、54年ぶりという11月の雪になった。
南岸低気圧+寒波=降雪の方程式があるみたいです。
きょうは古典の勉強の予定でしたが、キャンセルとなりました。
転倒でもして、骨折などしたら、大変です。

朝方から本格的な降りとなって、午前中でやむ予報ですが、2時現在まだ降っています。
道路の積雪はないので、お使いに行きます。


朝7時過ぎの雪の様子


10時ころの様子、芝生は白くなりました。寒い!

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

その後の自作手打ちうどんと手打ちそば

2016-11-23 | そば・うどん打ち

しばらくの間、UPしていませんがうどん打ちとそば打ちは続けております。
うどんは毎月二度、娘と息子の孫のところに出前します。
そばは毎月三度、娘と息子の孫のところと義母義兄姉のところに、バアバのてんぷらと一緒に順番に出前し、知人にも順番に出前して、大好評です。
昨日打ったうどんとそばを昨日と今日たっぷりいただきました。


今日の昼は讃岐うどんです。釜玉うどんも私の好物。これを見るときりが少し太いかな?
うどん粉が良いのでおいしいですよ。孫たちにも大好評!!待っているので、また、打たねばなりません。


夜は手打ちそば。会津・下郷産の「会津の香り」新そばと長野・戸隠産の「信濃一号」新そばのミックス。
おいしいです、そば打ちもやりやすかった。細く切れて見かけもよい、グッドです。
今年は秋の長雨で、そばの実の付きが悪く、品不足のようです。そば粉は高くなるかも?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

辛味大根の収穫

2016-11-20 | 家庭菜園

9月初めに種蒔きした辛味大根を収穫してみた。
太いのは直径6㎝程、よく成長している。
食べて辛味がしっかりしていれば成功です。
火曜日のそばの時に、「おしぼりそば」にして、試食してみます。

「おしぼりそば」:辛味大根をすりおろし、しぼった大根をそばの上にのせ、おろし汁をめんつゆで割って、辛味を調整して、そばを付けて食べます。


ベランダではニンジンのような辛味大根でしたが、さすが畑です。立派に太くなっています。
まだ、10本以上ありますが葉っぱの元気さからいくと、こんなではないかも?
そば打ちに合わせて収穫します。

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

千葉・房総の景観

2016-11-19 | 旅行光景

11月14日、15日と景色を眺め、魚を食べるために横浜新道、首都高、アクアラインと館山道で安房の館山を目指しました。
最初の寄り道は濃溝の滝、保田漁港の「ばんや」で刺身の昼食、魚好きにはたまらない。おいしい!!洲崎灯台は鉄柵に遮られ、車は行き止まり、途中に車を置いて、上るようです。雨が降ってきて、止めにしました。
休暇村館山泊り、秋のアジ、秋のサケの料理に、バイキング。刺身をたっぷりいただきました。欲張って食べすぎ!!
翌日は館山城に登って、館山の市街を眺め、道の駅・三芳村鄙(ひな)の里、大山の千枚田、道の駅・保田小学校でアジの昼食、魚三昧でした。
観光地は下の写真のコメントをご覧ください。




濃溝の滝
トラピクスの誘い文句によれば、「一生に一度は訪ねたい幻想の光景」だそうだ。
超有名になった写真のような光景はそう簡単には見られない。
春と秋の彼岸の頃、日の出、日の入り時刻頃で霧が出るような条件でないと!
毎日通ってもそうは簡単にはいかない。
観光バスがひっきりなしに出入りし、マイカーも多く、人の多さにびっくりしました。
トイレは少し手前の道の駅で済ませた方がいいですよ。






館山城と館山市街
下は海上自衛隊の飛行場のようです。








大山千枚田
能登の千枚田に匹敵する千枚田です。傾斜は緩いが能登に勝るかも?
房総にも千枚田があったとは、知人に教わるまで知らなかった。




暖かいといわれる房総にも秋は忍び寄っておりました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加