台湾で台客が頑張るblog

台北在住です。
主に台湾での生活情報や雑記を書いてます。

民進党の蓮舫議員の闇

2016-10-19 23:58:42 | ニュース

台湾ではここ最近、日本での民進党党首就任や二重国籍問題(もはや疑惑ですらない.....)に関する報道を受けて

彼女に関する色々な情報が簡単に手に入る。

とはいっても、以前から日本人の一部の人が指摘していた事が「一般常識」になっただけだが。

 

彼女の祖母がバナナの貿易で巨額の利益を得ていた事や、その裏に国民党だけでなく中国の共産党もいたこと等

日本では表立って報道されない事も知ってる人は少なくないようだ。

 

 

というか、そもそも台湾で普段使われている言葉が中国語である事すら知らない人間が「台湾人」で有るわけが無い。

”役所の人間が台湾語でしゃべってたから.....”とか妄言もいい加減にしてくださいって感じ。おそらく台湾に興味すら無いのだろう....。

今はもう絶滅寸前だけど、要するに数十年前の典型的な外省人と同じである。(だが外省人ではない。誤解の無いようにいっておくと彼女の祖母や父は台湾生まれ台湾育ちの本省人)

例えば名前だけは有名な”連戦”とか”連勝”の一族と同じで、台湾人を利用して金は稼ぐが心では見下している

彼女は国籍上は台湾人だが、どう見ても中国共産党の犬である。

あれでいけしゃあしゃあと「私は日本人です」とかのたまうんだから正直見ていられない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台湾初の女性大統領誕生。民... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL