NARAYA CAFE のできるまで

歴史あるリゾート、箱根宮ノ下駅前で、古い建物を利用したカフェ&ゲストハウスをオープンするため、改装にはげむ日々を綴る

11月の四畳半

2017-11-09 21:25:20 | 2017シーズン
11月のならやあん四畳半、木のものでいっぱいです。

もくのすけ 鈴木友子さん

あしがらWoodworks 石塚敦さん
のお二人の作品展です。

ならやあんがオープンしたのが2011年の11月
今月ちょうど6年になります。

自分の好きな木のものを中心に商品展開をしようと思って始めたならやあん

地元で木を使って、ものつくりをしている作家さんたちに、こうして展示をしてもらえること
ありがたいご縁です

あしがらWoodworksさんは、21年の会社勤めを経て2007年から木工の世界へ
足柄上郡開成町と、横浜市青葉区で製作されています。

作品の紹介




軽くて丈夫な木のスツール、子ども椅子

フォトフレーム、色鉛筆立て
こんなの探してた〜

もくのすけ・鈴木友子さんも、7年の会社勤めをして、兵庫から小田原に引っ越し、木工ろくろを学びました。
現在、小田原の板橋に工房を構えています。


ろくろを使って製作した作品たち
サイズいろいろお椀
木のツリーは積み木になっています


ひょうたんの一輪挿し
摘んだ草花が似合いそうです




女性らしい商品展開
アクセサリーも素敵です

23日、30日は、MY箸作りのワークショップも行います。

焼きペンで名前など入れるオリジナルの箸
箱根旅行の記念になりそうです。

会期30日まで。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Portrait in Portland | トップ | 11月のカフェギャラリー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2017シーズン」カテゴリの最新記事