風に吹かれて~撮りある記

身近な自然の撮影
詩・雑文・ペット・簡単料理レシピ等

赤とんぼ28

2016-10-11 09:53:34 | 花撮り

こんにちは。

寒いですね。

昨日は晴れるといってたのに

曇り空でした。

今日も今のところ曇りです。晴れるのかな。

雨の合間に庭に出たら、

トンボがいました。

塩辛トンボがいたところです。

赤くはないのです。

なんだろな。

赤とんぼのような大きさですが。

赤とんぼ調べてみました。

ウイキペディアより

通常はトンボ科アカネ属(アカトンボ属、Sympetrum属)に

属するトンボを総称して呼ぶが、

狭義には秋に平地に群を成して出現する

アキアカネ(Sympetrum frequens)のみを指すことがある。

ただし、専門知識なしにアキアカネと他のアカネ属のトンボを

区別するのは難しい。

また、アカネ属であっても体色の赤くないナニワトンボや

マダラナニワトンボを含まない場合もあったり、

またトンボ科アカネ属以外の

体色の赤いトンボ(ハッチョウトンボ、ショウジョウトンボ、

ベニイトトンボ等)を含む場合もある。

色は赤でなく黄色であるにもかかわらず、

夏の終わりごろから群を成して出現するウスバキトンボが

赤とんぼと呼ばれることも多い。

アキアカネの赤い体色は気温と関係があり、

体温調節昆虫と呼ばれる場合がある。

通常アキアカネのメスはオスに比べて赤色が淡いが、

寒冷地では雌の赤い比率が高くなる。

アキアカネの特徴の一つとして止まり方が他のトンボが

翅を水平のまま、若しくは垂直に閉じるの対して、

アキアカネは翅を体の下に徐々に下げて休むことが挙げられる。


どうやらアキアカネではないようですが、

体色は少し黄色。ウスバキトンボかな。

この頃ここに止まってます。

10月桜の葉が虫に食われて

ひとつもありません。

花は咲かないかも。残念。

雨続きで害虫が大発生。

我が家だけではありません。

高枝はさみも使い慣れないので、

半ばあきらめ状態。

害虫に対して防護策を講じないとね。

風通しを良くするのが有効なんですが、

真夏の暑い時にできません。

本当は梅雨前に植木屋さんに手入れしてもらえばいいのですが。

経済的に無理です。

頻繁に消毒する。

いつも噴射口が詰まって壊れます。

しかも届かない。

電池式の強力な機械でないとだめだな。

手押しポンプ式のものを何個買っただろう。

電池式のがいいな。高いけど、結局はお安くついたりして。

何年もつかだよね。調べてみましょう。

さて今日はオーストラリア戦ですね。

どうなりますかね。

今日は6時からお医者さんなので、

応援できません。

終わりのころ帰ってくるようです。

若手とベテランがうまくかみ合って

いい試合をしてくれるといいですね。

勝てるかな。

発酵食品の番組で先生が言ってました。

一番いいのは納豆です。

いつも言われてますよね。

やっぱりいいんだ。

説明は聞きはぐったのですが。

それとあるものを足すと栄養的に最高になる。

それがキムチでした。

料理の片手間に聞いてたので

これも説明はなんだか。

野沢菜とかの古漬けでもいいそうです。

出回ってるものは浅漬けが多く、

発酵不十分なんだそうです。

歯茎の痛みが引いてきたので、

さっそく試しています。

ちょっと辛さがしみますが

食べられます。

一日1食晩酌の時につまみとして食べてます。

こんどは野沢菜で試してみよう。

痛風の気がないので納豆は大丈夫です。

ニンニクの酢漬けは辛くて食べられませんでした。

テレビであれがいい、これがいいというのを聞くと

心が動きます。

昔はキトサンを信じてとってました。

柿の葉茶などもね。

わりとそういうのにはまるんです。

大酒飲みなのにそれはおいてです。

酒を減らせばよかったのです。

なんだか大酒を飲むための健康食品でした。

でも今は医食同源という考え方になってます。

特別にとるのではなく

食事としてとれるもの、

無理なくとれるもの、

続けられるものがいいです。

それは個人差があります。

自分の生活にあったものを選びましょう。

ニンニクを毎日食べてる友達もいます。

サプリメントだらけの友達もいます。

人それぞれですが、無理なく続けましょう。

ニンニクは焼いたり、煮込むとほくほくでおいしいです。

ニンニク醤油を作ってますが、

私とかみさんだけです。

この頃は健康食品のコマーシャルがうるさく感じます。

あれがいい、これがいいというのならまだしも。

これを取らないと不健康になるなどというものもあります。

売らんかなという気持ちが強いですね。

女優さんや男優さんまで担ぎ出して

大騒ぎですね。

食事を大切にすることを考えましょうよ。

不規則な食事を改善するためにこれを。

じゃあそのまま不規則な生活でもいいのか。

疑問です。

不規則な生活を正すことが大事なんじゃあないのかな。

あまりに多い健康食品のコマーシャルを疎ましく思ってる

一人のおじさんです。

陽がさしてきましたね。

紅葉前線が東北の山々だそうです。

扇風機がしょんぼり佇んでいます。

もうお役御免です。

よく今年も頑張ってくれましたね。

ご苦労様です、また来年ね。

あとで掃除してしまいましょう。

ではまた。


   

   

   

   

   

   

   

   

   

   








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 凱旋パレード | トップ | 超音波検査 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

花撮り」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。