風に吹かれて~撮りある記

身近な自然の撮影
詩・雑文・ペット・簡単料理レシピ等

サクランボ29

2017-05-15 11:10:59 | 花撮り






こんにちは。

曇ってますね。

結局カツオのお刺身を買いました。

なまり節は売っていませんでした。

ちいさな鮮魚コーナーですからね。

以前は大きな鮮魚コーナーを持ってたスーパーが

あったのですが、つぶれてしまいました。

豊富な魚類があったのに。

魚離れが進んでるのかな。

なるべく丸ごと買ってきて未来に見せてます。

こんなお魚なんだ。へえー。

昨日は母の日ということで、

かみさんとママに卵焼きを作ってくれました。

おっかなびっくりですが

何とかあうまくできました。

仕上げだけお手伝い。

好きでやりたがるのはいいのですが、

乱暴なので怖いな。

やけどや切り傷がね。

さやのついた専用の包丁を持たせてたのですが、

さやに不自然に入ってしまい、

抜けなくなったので処分。

買ってくれと言われてたんですが、

皆が使ってるペテイナイフを使わせることにしました。

どうせなら大人用で教えようと思ってね。

準備もそこそこに始めようとするから、

なにがなんだか周りがぐちゃぐちゃ。

あれはどこだ、ないよと大騒ぎ。

助手が何人か必要。

それでも一生懸命、母の日のごちそうつくり。

美味しかったようです。

みんなでおばあちゃんとおじいちゃんの

プレゼントを買いに行きました。

母の日と誕生日です。

そうそう見沼に行きましたよ。

サクランボがたくさんなってたそうです。

いっぱい食べてきたそうです。

お土産に持ってきてくれました。

甘くておいしい。

種はまいてみるつもりでとってあります。

鉢植えにしてある程度大きくしたら地植えにします。

芽が出るかな。

我が家のサクランボは実がついたのですが、

小さいうちに落ちてしまいました。

残念。

おじさんがや山形にいるときはよく送ってもらいましたね。

田舎にいるときでしたけど。

やっぱりおいしいんだよな。

冷凍することができないフルーツですね。

実は雨にも弱いようです。

マンションのベランダでは3~4個実ったのですが、

地植えではなかなかです。

値段も高いので購入できません。

たまにもらうことがあるので食べてます。

おじさんはその後田舎に戻ったので

もう山形のサクランボはありません。

サクランボを食べると思い出すんです。

山形のおじさんの家や周りの景色を。

東根というところでした。

何度か帰省のの途中で寄りました。

妹はそのおじさんを頼って山形の学校に行きました。

随分とお世話になったのです。

妹たちと味わったサクランボ。

美味しかったな。

未来たちが食べたのは山桜桃梅のような

サクランボです。

佐藤錦のようなのではありません。

野生種です。

でもまあまあおいしいい。

我が家のサクランボ、楽しみにしています。

グミが大きくなってきました。

あかくなるとムクドリやヒヨドリが集団できます。

競争です。

少し油断するとなくなります。

どこで見てるんだか。

豊後梅の実が色づいてきました。

もう少しです。

あんずは今年はあまりなってません。

花も少なかったしね。

食べる楽しみが増えてます。

今日の写真は見沼のうつぎです。

2種類あります。

正式名称はわかりません。

ではまた。



   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なまり節 | トップ | アサリスープ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。